「PUNCH」でナポリタン

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ189軒目は、本牧の「PUNCH」へ。
横浜ナポリタン専門のお店です。


店内は厨房をコの字に囲むカウンター席のみの小さなお店。
お昼時にはすぐに満席になってしまいます。
お店のTシャツを着た2人の美人のおねえさんが休む暇なく働いています。


券売機で食券を買います。
ナポリタンの「パンチ」シングル(750円)にしました。
同じ値段で1.5倍にできますが、おとうさんはシングルで十分と思いシングルに。
普通と辛口が選べるので辛口にしました。

セルフサービスのスープはひとり1杯まで。


ナポリタンきました。

モチモチの太麺がこんがり焼かれていて、ところどころある焦げ目もいい感じ。
これよこれ、これが横浜のナポリタン!
美味しく頂きました。

おねえさんたちが来ていたTシャツを売っていました。



これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2020」(Google Photos)にも追加しました。今回6枚追加。

接客も悪くなく、美味しい料理に満腹満足!
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です