「時遊」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ193軒目は、日吉の「時遊」へ。


店内は明るく広く、木のテーブルが間隔をあけて並んでいます。カウンター席もあり。
洋楽ROCKが流れています。


照明はこんな感じ。


ランチメニュー。
店の前に「こだわりのデミグラスソース」と書いてあったので、デミグラスソースハンバーグ(1100円)と生ビール(550円)を注文。(価格は税別)
ライスは多め、普通、少な目を選べますが普通をお願いしました。


料理を待つ間に♪


料理が来ました。

デミグラスソースはなるほどと頷く一品。
甘すぎず辛すぎずさらさらしすぎずこってりしすぎず絶妙の味、舌触り、これが肉がギュギュッと詰まったハンバーグとジャストミート!
美味しく頂きました。


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2020」(Google Photos)にも追加しました。今回7枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。

給仕のおねえさんは超美人!
接客も丁寧で美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です