仮面ライダーセイバー「炎の執念、メギドを討つ。」

今週の「仮面ライダーセイバー『炎の執念、メギドを討つ。』」もまた、なんじゃーこりゃーな展開。
メギドの中で作られつつある新しいアルターライドブックが完成されると、メギドにされた編集長は消えてしまう。
しかし仮面ライダーセイバーは本が完成しメギドから離れた瞬間に本を切ることで編集長を取り戻す。
光剛剣最光は「そんなことをしなくても俺を使って切れば分離できたのに。」と。
まさに「それ、はやく言ってよーっ」

えっ、絵の中のマジックキングダムの新たな王となったキンググアイアルとヨドン皇帝の第3の姿、凄腕スナイパーのシャドンは番組が違うって?


Googleフォトのアルバム「仮面ライダーセイバー」にも絵を追加しました。

日曜朝のテレビタイム&お絵かきタイム終了です。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です