6÷2(1+2)論争?

6÷2(1+2)はいくつかって?
そんなの「1」にきまってるじゃん。
と思ったら、、、
えっ、決まってない?

【答えは?】全世界で派閥争いを引き起こした問題の結末 – YouTube



数学的に考えると、2(1+2)はa(b+a)というひとつの数式で、結果、答えは1。
算数的に考えると6÷2×(1+2)と考え、(  )内を先に計算する、×÷は前から計算する、に従って、答えは9。
これが世界的に論争になっていたんですね。
面白い!

しかし結論は定義不足で両方正解?
なんだ、つまらない、、、
しーゆー。

カテゴリー: News

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です