紙の月


紙の月 (ハルキ文庫) | 角田 光代 | Amazon

銀行で契約社員として働く41歳の主婦が約1億円を横領・・・

~ もくじ ~
プロローグ
第一章
第二章
第三章
第四章
第五章
第六章
解説 吉田大八




これで、、、2007年07月13日以降(5119日)、、、
読んだ本   1113冊 (1日平均0.22冊)
読んだページ 271305ページ(1日平均52ページ)
atasinti – 読書メーター



テレビドラマ化も映画化もされている小説だったのですね。
どちらも見ていません。
テレビドラマは原田知世さん、映画は宮沢りえさんが主人公を演じているとのことですが、どちらかといえば、原田知世さんの方がイメージに合う気がします。
この小説に出てくる女性たちの感覚は、私には一生わからないかもしれない・・・
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。