宗教は嘘だらけ


宗教は嘘だらけ 生きるしんどさを忘れるヒント (朝日新書) | 島田 裕巳 | Amazon

人はなぜ、嘘をつくの? 人間は嘘の王様? 釈迦、孔子、親鸞の味な言葉から見えてくる、
『嘘からわかる人間のホント』
嘘を戒める宗教の教えから見えてくるのは、究極的な嘘の本質かもしれない――。

~ もくじ ~
はじめにーー宗教と嘘とはどう関係するのか?
第1章 戒律で禁じられた嘘
第2章 嘘も方便
第3章 異端は平気で嘘をつく
第4章 親孝行とは嘘をつくことなり
第5章 嘘を許さないキリスト教の仕組み
第6章 アッラーはすべてを許し給う
第7章 カントは嘘を革命した
第8章 なぜ人は嘘をつくのか
第9章 よろずのこと、みなもって、そらごとたわごと
おわりに--力のあることばは真偽を超えていく




これで、、、2007年07月13日以降(5148日)、、、
読んだ本   1118冊 (1日平均0.22冊)
読んだページ 272921ページ(1日平均53ページ)
\(^O^)/ 1日に辺りの平均読書ページが1ページ増えました!
atasinti – 読書メーター



それぞれの宗教が嘘に対してどういう考え方を持っているのかがなんとなくわかります。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です