「AQUILOTTO」で山形豚ロース肉のグリル

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ221軒目は、日吉の「AQUILOTTO」へ。
DSCN4752

今日のランチメニュー。
DSCN4753

店内は広くて落ち着いた雰囲気。
ピアノのJAZZが音量低めに流れています。
IMG_20210911_113647

山形豚ロース肉のグリル(1980円)を注文。
しばらく待ってサラダが出てきました。
甘酸っぱくてお上品なドレッシングです。
IMG_20210911_114151

サラダを食べ終わってしばらく待って、大きなお皿にちょこんとのった、これまたお上品な前菜がでてきました。
IMG_20210911_114557
IMG_20210911_114600

前菜を食べ終わってまたしばらく待って、料理が出てきました。
IMG_20210911_120223
IMG_20210911_120226
野菜の上にデデーンと厚いお肉がのっかった大胆な盛り付け。
お肉は柔らかく、白い甘酸っぱいソースで食べても、お皿の隅に盛られた塩で食べても、お皿の隅に描かれた茶色の甘辛いソースで食べてもどれも美味しく、飽きずに食べることができます。
栗のパンも美味しかったです。
どれも美味しく頂きました。

デザートは紅茶のプリン。
飲み物はアイスコーヒーを頂きました。
IMG_20210911_121626


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2021 No2」(Flickr)にも追加しました。今回9枚追加。


ゆっくりとゆーっくりと時間が流れます。
このお店で提供しているのは、料理だけではなく、このゆっくりと過ごす時間も提供されているんだなと感じました。
接客も丁寧で美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です