「ステーキハウス&バル リオ」でハラミステーキ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ223軒目は、井土ヶ谷の「ステーキハウス&バル リオ」へ。
以前は「ふ~りん」という名のお店だったそうです。
DSCN5252

店内はテーブル席とカウンター席のこじんまりとしたお店。
洋楽が音量低めで流れています。
DSCN5255

ランチメニュー。
DSCN5253

メニュー続き。
+100円でアルコールというのがうれしい!
DSCN5254

ナイフやフォークは新型コロナウイルス感染対策で1人分づつ袋に入っています!
IMG_20211009_112119

ハラミステーキ150g(1700円)とビール(+100円)を注文しました。
お店でランチビールが飲める幸せ♪
IMG_20211009_112013

スープとサラダが来ました。
IMG_20211009_112016
味が濃いドレッシングのサラダ、美味。
カレー風味のスープ、美味。

ジュージュー音を立てながら、ステーキとライス、来ました。
IMG_20211009_112831
IMG_20211009_112842
ぶ厚いステーキは柔らかすぎず固すぎず、ほどよい噛み心地。
口の中で「俺は今、肉を食ってる~」ということをしみじみと感じさせてくれます。
美味しく頂きました。


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2021 No2」(Flickr)にも追加しました。今回9枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。


明るく笑顔で美人の給仕のおねえさんの接客はとっても丁寧。
会計の後、店を出る時もお店の外までお見送りをしてくれました。
おいしい料理に満腹満足!
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です