迷惑メール展

NTTドコモが迷惑メール展を開催とのこと。

~ 関連ニュース ~
NTTドコモ、「#迷惑メール展」でリアルな実例と対策を紹介 – INTERNET Watch
株式会社NTTドコモは、オンラインで「みんなでシェアして、みんなを救おう。#迷惑メール展」を開催した。期間は3月18日まで。 内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)が推進する「サイバーセキュリティ月間」にあわせて実施される。

 迷惑メールの実例を共有し合うことで最新の傾向をつかみ、被害を未然に防ぐことが狙い。同社はこれまで、最も被害が大きいフィッシング詐欺を中心に迷惑メールに関する対策を講じてきたが、悪質かつ巧妙な手口により、知らないうちに被害に巻き込まれるケースも多数発生しているという。

 公式サイトでは、実際に送られてきたメールを業界別や手法別にカテゴリー分けして紹介し、スマートフォンでは実際のメールアプリに近い画面で実例を体験できる。また、迷惑メールとあわせて、その対策も紹介している。



期間限定じゃなくてずっとやればいいのに・・・
最近更新していませんが、こちらのブログ「昨日の迷惑・今日のスパム」にも迷惑メールの類を紹介していますので、ご参考にしていただければと思います。
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。