WP Remort ManagerのBackupは危険

複数のWordPressを一括管理するサービス「WP Remort Manager」に登録し、このブログと「WordPressなんて簡単さ、なんて嘘さ。」の2つのブログを管理対象として登録してみました。
なお、無料で登録できるのは3つまでです。
またブログの管理と言っても、できることは「ファイルの更新」と「バックアップ」です。
一度に複数のブログのファイルの更新を行えるのは便利です。
ただ「バックアップ」については注意が必要のようです。以下にその顛末を。。。

ホーム

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

サイト管理(管理対象として登録したサイトが表示されます。)

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

サイト更新
現在は更新しないといけないファイルがないので以下のような表示。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

バックアップ
片方はすぐに終わりましたが、片方(このブログ)はエントリー数が多いためか、中々終わりません。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

と思って待っていたら、異常終了してしまいました。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

ココでこのブログにアクセスしたら、なんとこんなことに!!!

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

管理ファイルにもアクセスできません!
FTPでサーバーにアクセスし、「.maintenance」というファイルを削除することで、復活しました。

ということで、WP Remort ManagerでのBackupは注意が必要です。
ある程度のエントリー数(どれくらいからが危険なのか不明ですが)のブログでは、やらないほうがいいかも。

2つのブログの更新だけだとあまり意味ないなぁ、ということで登録解除しました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です