「クレソン」でカキフライ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ314軒目は、芹が谷の「クレソン」へ。
上永谷駅から歩いて30分ほどのところ。
IMG_0358

店の前のランチメニューの看板。
IMG_0359

店内は4人掛けのテーブル4つとカウンターに2席。
音量低めに洋楽POPSが流れていました。
IMG_0361

壁に写真がいっぱい。特にレースカーやクラシックカーの写真が多い。
IMG_0362

車の模型も飾ってありました。
IMG_0364

フラッグにハンドル。
IMG_0363

壁の照明。
IMG_0365

天井の照明。
IMG_0366

スペシャルメニュー。
IMG_0360

スペシャルメニューもOKということなので、カキフライ(1300円)と生ビール(550円)を注文しました。

料理を待つ間に♪
IMG_20221209_114036
うれしいポテトサラダ付き!

スープが来ました。
IMG_20221209_114706
具沢山のやさしい味のコンソメスープ、キノコも入ってました。

料理が来ました。
IMG_20221209_115813
IMG_20221209_115821
特製のソースとタルタルソースがついてきます。
大きめのカキフライが5個。
まずは特製ソースで。
このカキフライが超絶旨い!
衣の中にカキの旨さを逃がさずにそのまま閉じ込めた感じ。
ソースもカキフライのためのソースという感じでカキとベストマッチ!
次はタルタルソースで。
これまた超絶旨い!
これがホントのカキフライか!
これまで食べたカキフライは何だったのかという感じ!
美味しく頂きました。


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2022」(Flickr)にも追加しました。今回13枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。


愛想がいいおねえさんの接客はとても丁寧。
美味しい料理に満腹満足!
しーゆー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です