もうひとつの連絡網


娘の学校は今、期末試験の最中ですが、
今日から明日の朝にかけての雪による交通機関の遅れの影響を考慮して、
明日の朝の出席点検時間を1時間遅らせる、
ということが「連絡網」で廻っているということを、
お友達からの携帯電話のメールで一足先に知った娘。
「連絡網」を見ながら「今○○ちゃんだから次の次だ」
と電話の前で待ち、そして電話がツルルルル~と鳴ったら、自分では出ないで、
「ほら、おとうさん、早く出て!」

電話を聞いて、次の方にまわし終わってから、、、
「自分で出て、『待ってましたぁ!』って言えばよかったのに」と娘に言いましたが、
「言うわけないじゃん!」とのこと(笑

もっとも、学校の「連絡網」よりも早い、このもうひとつの「連絡網」は、
残念ながら本人たちにとって都合のよい時にしか機能しないみたいです。

—-
家族のおもしろエントリー書いたらあたしンちぴーぷるにトラックバック!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です