Windows7でAL-Mail

Windows3.0の頃からのくされ縁的メールクライアントソフト「AL-Mail」は、2002年以降、ほとんどバージョンアップすることもなくなってしまいましたが、それでも使い続けておりました。
しかしながら、我が家のパソコンがWindows7のパソコンに変わった際、インストールがうまくいかなかったので、ついに利用をあきらめ、「Thunderbird」に移行しました。

でも会社では、まだWindowsXPだったこともあり、「AL-Mail」を使い続けていました。そんな会社のパソコンが本日、Windows7のパソコンに変更に。
コレは困った。
会社の場合は、過去の大量のメールやら積み重ねてきたアドレス帳やらの移行を考えると、またそのために長時間かけるわけにもいかないという時間的なことも考えると、家のパソコンのときのように簡単に他のメールソフトに変えるわけにはいかない。
ということで、ネットで検索して、以下のブログを参考に、Windows7のパソコンにAL-Mailをインストールし、プラグインAL-Treatmentを追加し、そしてMailboxは旧パソコンからそっくりデータコピーすることで、旧パソコンの環境と同じように使えるようになりました。
貴重な情報、ホントにありがとうございます!!!

参考ブログ
Windows7でAl-Mail
by 図書館員もどきのひとり言 at 2010.01.12
Windows Vista/7のAL-Mail32で、添付ファイルが開けない
by とりあえずブログ at 2009.09.11
Windows 7にAL-Mailをインストールするには
by とりあえずブログ at 2009.06.07

Windows7でAL-Mail” への3件のコメント

  1. Can you add a Blackberry template? This web page is tricky to read otherwise for those of us browsing with cell phones. Otherwise, in the event you can place a RSS link up, that would be good also. dkeafgfeeeke

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です