水曜日の写真

pluspora「#水曜水分」 Instagram「#水曜水分

2020.6.19撮影 横浜市港北区内 この写真は、Plusporaに「#水たまリフレクション」、Instagramに「#水たまリフレクション」というタグでも投稿しています。



~曜日タグについて~
水曜日には水の写真を。
Google+で花開いた曜日タグいう文化があり、誰かが決めた曜日に纏わるタグをつけてそのタグにあった写真を投稿しあうというもので、私も参加していましたが、残念ながらGoogle+は2019年4月2日に終わってしまいました。 というわけで、Google+の終了予定が発表された2018年10月10日以降は、plusporaにも曜日タグ付きで同じ写真を投稿しています。上記plusporaのリンクにてplusporaに投稿された同じタグの写真を見ることができます。私以外の人の投稿も含みます。
なお、現在もっとも多くの人が曜日タグ付きの投稿を行っているのはInstagramのようです。私もInstagramにも投稿しています。上記Instagramのリンクでは私以外の多くの方の同じ曜日タグ付きの投稿を見ることができます。
しーゆー。

火曜日の写真

pluspora「#火曜ベンチ」 Instagram「#火曜ベンチ

2020.10.25撮影 東京 昭和記念公園


pluspora「#火曜階段」 Instagram「#火曜階段

2020.9.5撮影 横浜 大塚遺跡


pluspora「#あっ火曜日」 Instagram「#あっ火曜日

2020.10.17撮影 横浜 中華街


pluspora「#あっしたは水曜日」 Instagram「#あっしたは水曜日

2020.6.15撮影 川崎市幸区 鶴見川の土手
この写真は、Plusporaに「#水たまリフレクション」、Instagramに「#水たまリフレクション」というタグでも投稿しています。



~曜日タグについて~
火曜日には、ベントの写真、階段の写真、赤い写真、下が水の写真を。
Google+で花開いた曜日タグいう文化があり、誰かが決めた曜日に纏わるタグをつけてそのタグにあった写真を投稿しあうというもので、私も参加していましたが、残念ながらGoogle+は2019年4月2日に終わってしまいました。 というわけで、Google+の終了予定が発表された2018年10月10日以降は、plusporaにも曜日タグ付きで同じ写真を投稿しています。上記plusporaのリンクにてplusporaに投稿された同じタグの写真を見ることができます。私以外の人の投稿も含みます。
なお、現在もっとも多くの人が曜日タグ付きの投稿を行っているのはInstagramのようです。私もInstagramにも投稿しています。上記Instagramのリンクでは私以外の多くの方の同じ曜日タグ付きの投稿を見ることができます。
しーゆー。

「池の水」抜くのは誰のため?


「池の水」抜くのは誰のため?~暴走する生き物愛 (新潮新書) | 小坪 遊 |Amazon


「池の外来種をやっつけろ」「カブトムシの森を再生する」「鳥のヒナを保護したい」――その善意は、悲劇の始まりかもしれない。人間の自分勝手な愛が暴走することで、より多くの生き物が死滅に追い込まれ、地域の生態系が脅かされる。
人気テレビ番組や報道が人々に誤った認識を植え付けていることも要注意!

~ もくじ ~

はじめに――生き物ぐせの悪い人
第1章 「元気でね」放った先は深い闇
第2章 生き物ととるべきディスタンス
第3章 「池の水」は何回も抜こう
第4章 ダークサイドに堕ちた人たち
第5章 悪事を取り締まる難しさ
第6章 あれもダメ、これもダメを越えて
おわりに――私の愛も生き物を殺した




これで、、、2007年07月13日以降(4855日)、、、
読んだ本   1061冊 (1日平均0.22冊)
読んだページ 257977ページ(1日平均53ページ)

atasinti – 読書メーター



外来種がすべて悪というわけではないし、また長崎のカブトムシを千葉で放流することも問題だったりする。
池の水を抜くことも派手なイベント気分で1回やって終わりではなく、その後の継続的なフォローこそ重要。
そういったことをきちんと説明してくれる報道が本来の報道のあり方だと思うんだけどなぁ・・・
しーゆー。

月曜日の写真

pluspora「#ケツ曜日」 Instagram「#ケツ曜日

2020.10.25撮影 東京 昭和記念公園


pluspora「#月と書いてライトと読む」 Instagram「#月と書いてライトと読む

2020.6.27撮影 横浜 CIAL桜木町ANNEX


pluspora「#月曜マンホール」 Instagram「#月曜マンホール

2020.3.14撮影 東京 武蔵小山



~曜日タグについて~
月曜日には、後姿(ケツ)の写真、ライトの写真、マンホールの写真を。
Google+で花開いた曜日タグいう文化があり、誰かが決めた曜日に纏わるタグをつけてそのタグにあった写真を投稿しあうというもので、私も参加していましたが、残念ながらGoogle+は2019年4月2日に終わってしまいました。 というわけで、Google+の終了予定が発表された2018年10月10日以降は、plusporaにも曜日タグ付きで同じ写真を投稿しています。上記plusporaのリンクにてplusporaに投稿された同じタグの写真を見ることができます。私以外の人の投稿も含みますが、今のところ、私以外にはいないみたいです。
なお、現在もっとも多くの人が曜日タグ付きの投稿を行っているのはInstagramのようです。私もInstagramにも投稿しています。上記Instagramのリンクでは私以外の多くの方の同じ曜日タグ付きの投稿を見ることができます。
しーゆー。

昭和記念公園のコスモス

昭和記念公園にコスモスを見に行ってきました。
晴天の日曜日、入園料無料の日、コスモスが見頃ということで、人が多かったです。でも、多くの人出ですが、広いのでそこそこばらけます。
そんな今日の昭和記念公園の写真をアルバム「昭和記念公園のコスモス2020 – Google フォト」にアップロードしました。(全124枚)

ココにも何枚か貼っておきます。

園内を歩く人・人・人

広場のコスモス

向こうに見える花の丘に向かう人・人・人

花の丘のコスモス

帰る前にビール♪

いちょうがもう色づいていました。やはり横浜よりは早いようです。

同じ写真をアルバム「おとうさんの散歩道6」にも追加しました。今回上記写真を含む6枚を追加。 本エントリーは「さらにもうひとつのおとうさんの写真館」とのW投稿です。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。


満開のコスモスと色づいたいちょうを満喫してきました。
しーゆー。

昨夜の月

昨日投稿するのを忘れていました。
八日夜月。上弦の月の翌夜の月です。
トリミング写真です。

同じ写真をアルバム「おとうさんの散歩道6」にも追加しました。今回1枚を追加。
しーゆー。  

仮面ライダーセイバー「王の剣、アヴァロンにあり。」

今週の「仮面ライダーセイバー『王の剣、アヴァロンにあり。』」もまた、なんじゃーこりゃーな展開。
ついにキングオブアーサーの力をt回こなせるようになった仮面ライダーセイバー。
剣が巨大ロボットに変身し、仮面ライダーセイバーがそのロボットの剣に!? まさになんじゃこりゃー・・・
次回はまたまた新ライダー登場?


Googleフォトのアルバム「仮面ライダーセイバー」にも絵を追加しました。
今日はいろいろあってこの時間の投稿になってしまいました。
しーゆー。

青い空と碧い海の横浜

今日は久しぶりに天気がいい土曜日。ということで横浜散歩。
横浜駅~臨海パーク~日本丸~新港パーク~赤レンガパーク~象の鼻パーク~大桟橋~山下公園~海の見える丘公園~イタリア山庭園~根岸森林公園~根岸駅と歩きました。
そんな今日の横浜の写真をアルバム「青い空と碧い海の横浜 2020.10.24 – Google フォト」にアップロードしました。(全251枚)
ココにも何枚か貼っておきます。

いつもまにか、ロープウェーのロープが張られていました。


なにやら建設中。


青い空と碧い海と蒼い船と白い船と水色のビール♪
たまたま「みらいへ」が航行してきてくれたのでいい絵が撮れました。


大桟橋では同じ時間にあっちでこっとでという感じでウェデングドレスを着て写真をとっているカップルが4組もいました。


山下公園通りでは、多数の黄色い爆弾が投下の時を待ってます!


いやーん、下から見ないで~!
根岸森林公園のコスモス。



同じ写真をアルバム「Yokohama 2020」(Google Photos)にも追加しました。今回151枚追加。
本エントリーは「さらにもうひとつのおとうさんの写真館」とのW投稿です。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
ちょっと疲れました。
しーゆー。  

「ドルフィン」で骨付鶏モモ肉のコンフィ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ185軒目は、根岸森林公園近くの「ドルフィン」へ。

山手のドルフィンは~♪
静かなレストラン~♪

とユーミンが歌っていたお店です。
歌では山手のドルフィンですが根岸が近いです。


お店に入ると喫茶の利用か、お食事かと聞かれ、食事だというと、テーブルの準備をするのでそこで待っていてほしいと言われました。その場にあったテーブル席に座って待つこと約10分、やっと案内されました。
食事の席はこの赤い階段を上がった上です。


店内は落ち着いた雰囲気。テーブルとテーブルの間に透明のアクリル板。
静かにピアノ曲が流れています。
1時間に1回程度、ユーミンの「海を見ていた午後」が流れます。


テーブルは丸いテーブル。


ランチメニュー。
Bランチ「骨付鶏モモ肉のコンフィ」(2480円)とクラフトビールの496(850円)を注文しました。


10分ほど待ってやっとビールが来ました。
料理を待つ間に♪


残念ながら窓際のテーブルではありませんでしたが、隣のテーブル越しに望遠で見た窓の外の海。
ユーミンが歌っていた頃よりも下の方に高いビルが増えて、見える海の範囲が狭くなっているのではないかと思います。
また、窓際でも窓の外に海が見えるテーブルは2テーブルくらいしかありません。そこに座るには予約が必要かも。


ビールを飲み終わっても、料理が中々来ないのでデッキに出てみました。
デッキからは海がよく見えます。


ビールが来てからさらに30分ほどたたっところで、サラダとスープが来ました。
このスープ、美味しい!


さらに25分ほどたったところで、料理が来ました。

鶏肉は外はパリパリ、中はふっくら、美味しく頂きました。

食べ終わったところでベルを鳴らしてランチセットの飲み物を持ってきてほしいとお願い。
すぐにデザートと飲み物といて選んだアイスコーヒーが来ました。
デザートはイチゴのムース。

美味しく頂きました。


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2020」(Google Photos)にも追加しました。今回14枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。

向こうのテーブルで今日誕生日の人がいたらしく、パチパチ花火がついたケーキが運ばれていました。
その時だけ、曲がスティービー・ワンダーの「ハッピーバースデー」に変わりました。
粋な計らいです。

私はビールを頼んでいたのでまだよかったのですが、私の右隣りのテーブルの方々は、あまりの待ち時間に、セットの飲み物を先に持ってきてくれないかとお願いしていましたが、セットの飲み物はデザートといっしょに出すことになっていますとお断りされていました。そのあたりの自由度はないみたいです。しかたなく、グラスワンを頼まれていました。
ん?それが作戦か?

とにかく時間の流れがとってもとってもゆっくりです。
後に予定がないときに行かれるのがよろしいでしょう。
接客はとても丁寧です。
美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

土曜日の写真

pluspora「#土曜硝子」 Instagram「#土曜硝子

2020.10.17撮影 横浜 赤レンガパーク


~曜日タグについて~
土曜日にはガラスの写真を。
Google+で花開いた曜日タグいう文化があり、誰かが決めた曜日に纏わるタグをつけてそのタグにあった写真を投稿しあうというもので、私も参加していましたが、残念ながらGoogle+は2019年4月2日に終わってしまいました。 というわけで、Google+の終了予定が発表された2018年10月10日以降は、plusporaにも曜日タグ付きで同じ写真を投稿しています。上記plusporaのリンクにてplusporaに投稿された同じタグの写真を見ることができます。私以外の人の投稿も含みますが、今のところ、私以外にはいないみたいです。
なお、現在もっとも多くの人が曜日タグ付きの投稿を行っているのはInstagramのようです。私もInstagramにも投稿しています。上記Instagramのリンクでは私以外の多くの方の同じ曜日タグ付きの投稿を見ることができます。
しーゆー。