ヤプログのモブログで画像が表示されなかった件

SPモードメールを使ってヤプログのブログに画像添付のモブログしたんですが、画像が表示されていませんでした。
320 x 428pix(34KB)に画像を縮小して送ったんですが、まだ大きかったのかな、
ということで、
268 x 360pix(28KB)に画像を縮小して再度送ってみたら、今度は無事画像も表示されました。
大きすぎる画像の場合もブログサービス側で縮小表示してくれればいいのに。。。

Androidスマートフォンのメディアフォルダの画像編集だと、中々縮小作業が面倒。
ここはやっぱりボタン1つで目的のサイズに変換してくれるアプリのインストールが必要だな。

それ以前に、SPモードメールに大きな画像を縮小して添付してくれる機能をいれてほしい。。。

消えたTwitterとFacebook?

FirefoxのStart Google Plusアドオンをインストールしたことで、Google+のサイドに以下のようなTwitterとFacebookのタブが追加されておりました。

(上記は8月2日時点のキャプチャ画像です。)

上記タブを開かなければ、( )に記載された未読数が増えていく。
この数字を毎日記録してみると面白いかも。
などと考えていた矢先・・・
8月4日以降、上記TwitterとFacebookのタブが表示されなくなってしまいました。
どうも、Google+のCSS構造の変更が理由らしいのですが、なんともさびしい。。。

My関連エントリー
Firefox版Start Google Plusをインストールしてみた at 2011年7月31日

GoogleCardsがちゃんと表示されない

今日、ブログのサイドに表示していたGoogleCardsがこんな表示に。


(上記は画像です。)

このGoogleCardsプラグインの更新が来ていたので、更新してみましたが、結果は同じ。
何度かブラウザをリロードしてみても同じ。
ちゃんと表示されている人もいるんですが、原因不明。

とりあえず、しばらく様子見。。。

My関連エントリー
GoogleCardsを設置して見た at 2011年7月23日

Twitterにデコメを投稿するdecoty

Twitterにデコメを投稿するという「decoty」に登録して投稿してみました。
Twitter IDで登録します。

専用アドレスにメールを送ると以下のようにTwitterに投稿されます。


リンク先にデコメメールが以下のように表示されます。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

Myページはこんな感じ。
decoty – あたしンちのおとうさんの投稿一覧


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

Twitterに直接表示されるわけではないので、いまひとつかな。
投稿してもわざわざリンクを訪ねてまで読まれないことが多い気がする。

なお、同社のiモードケータイ用Twitterクライアントアプリ「jigtwi」では表示されるそうです。

関連ニュース
“デコメ”をTwitterに投稿できる――jig.jpの「decoty」
by ITmedia at 2011.08.04
jig.jp、自分のデコメが使えるTwitter連携サービス
by ケータイWatch at 2011.08.04

2011年07月の読書のまとめ

7月はまぁまぁの読書量だったかな。
 
7月の読書メーター
読んだ本の数:7冊
読んだページ数:1509ページ
ナイス数:0ナイス

ウェブ進化 最終形 「HTML5」が世界を変える (朝日新書)ウェブ進化 最終形 「HTML5」が世界を変える (朝日新書)
読了日:07月30日 著者:小林雅一
不完全な時代  科学と感情の間で (角川oneテーマ21)不完全な時代 科学と感情の間で (角川oneテーマ21)
読了日:07月25日 著者:坂村 健
日本の1/2革命 (集英社新書)日本の1/2革命 (集英社新書)
読了日:07月19日 著者:池上 彰,佐藤 賢一
セックス嫌いな若者たち (メディアファクトリー新書)セックス嫌いな若者たち (メディアファクトリー新書)
読了日:07月12日 著者:北村邦夫
9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方
読了日:07月09日 著者:福島 文二郎
2時間で学ぶ原発・電力の大問題 (角川oneテーマ21)2時間で学ぶ原発・電力の大問題 (角川oneテーマ21)
読了日:07月07日 著者:久我 勝利
1989年-現代史最大の転換点を検証する (平凡社新書)1989年-現代史最大の転換点を検証する (平凡社新書)
読了日:07月05日 著者:竹内 修司

読書メーター

 
ここ2年間の月別読書量の推移

 

日本人の「食欲」は世界をどう変えた?

日本人の「食欲」は世界をどう変えた? (メディアファクトリー新書)
鈴木裕明
メディアファクトリー
売り上げランキング: 100681

日本の食糧自給率は約40%で政府は自給率向上を目指している。
しかし自給率40%ではホントにダメなのか?
自給率100%にしたら幸せな未来が待っているのか?
また、日本の贅沢な食生活が途上国で飢えている人たちの食糧をうばっているのではないのか?
彼らが必要な食糧は日本は途上国からは買っておらず、米国などから購入しており、途上国から買っているのは贅沢品。それを日本が買うことでその国で新たな産業が生まれ雇用が生まれている。
食料の価格高騰は食糧が不足しているからなのか?
いや食糧の価格は投機資金によって上下している。
そんな「食」についてアレコレ考える本。

~ もくじ ~ 

はじめに 「私たちの食はこれでいいのだろうか」
第1章 食料自給率で、日本がわかる
第2章 自給率に理想値はあるか?
第3章 日本のグルメはどう見える?
第4章 安い食糧と途上国
第5章 弊害を最小に、利益は最大に
第6章 世界に打って出る日本
おわりに 「非合理」が幸せを生む

~ なるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

快適な生活の維持や食の安全保障という観点からも、日本人が世界から食料を輸入することは「悪」などではない。(P69)

~ もう一つなるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

多額の補助金や投機資金が食糧価格を上下させる傾向がある以上、市場価格は必ずしも食糧需給の実情を表しているとはいえない。(P114)

 
 
これで、、、2007年07月13日以降(1483日)、、、
読んだ本   273冊 (1日平均0.18冊)
読んだページ 61922ページ(1日平均41ページ)

読書メーター – atasinti

ランダム名前ジェネレータ

Google+内で紹介されていた「[TRPG] ランダム名前ジェネレータ(日本人名)」を試してみました。

出てきた名前がコレ。

幸王 雪とかすごい名前。
簡牛なんて読み方わかんない。
ということで、中々面白いかも。

Facebookページの「いいね!」の数

あれっ?
サイドの表示が4人なのに、クリックすると3人しかいない。
通知しないけど人数には含まれるモードとかあるのかなぁ。。。


(一部ぼかしを入れています。)
 

Google+にアクセスしたら・・・

今日の午後、Google+にAndroidアプリでアクセスしたら・・・

リロードしたらちゃんと表示されましたが、
まだまだ不安定なんでしょうか。。。

今日のフォト 2011.08.02

またまた同じような写真ばっかりですが、以下のアルバムに写真を追加しました。

各写真またはその下のアルバム名をクリックすると、アルバムを表示します。
暇があったら覗いてみてね。


  今回1枚アップ (Zorg利用)


  今回1枚アップ (Zorg利用)



おとうさんの散歩道3  今回6枚アップ (Zorg利用)

なお、「あたしンちのおとうさんのフォト – Zorg」にすべての写真があります。