「レストランマロ」で牛肉とピーマンの生姜焼きとチキンカツ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ195軒目は、北新横浜の「レストランマロ」へ。


「Jazzyclub」のmemberだそうです。


おすすめランチメニュー。


広くてきれいな店内。軽快なJAZZが流れています。


店の片隅にはウッドベースやドラムセット、エレキギター。


デデーンとグランドピアノもありました。


照明はこんな感じ。


おすすめランチのBセット(牛肉とピーマンの生姜焼きとチキンカツ 880円)と瓶ビール(550円)を注文。
料理を待つ間に♪


ほとんど待たずに料理が来ました。

生姜焼きは味付けが薄めです。生姜もほのかに香る程度。でも悪くはありません。
チキンカツは外はカリカリ、中はジューシー。
美味しく頂きました。


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2020」(Google Photos)にも追加しました。今回10枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。


声が高く元気で愛層がいいお給仕のおねえさん。
接客もよく、おいしい料理に満腹満足。
しーゆー。

「Cafe Milano」でめんたいクリームパスタ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ194軒目は、新横浜の「Cafe Milano」へ。


パスタ専門のカフェです。


期間限定品。これに決めました!


店内は洒落た雰囲気。テーブル席とカウンター席。静かにインストゥルメンタル曲が流れています。


先に注文と支払いを行い、席でコレが鳴ったら取りに行く、フードコートのような形式。
めんたいクリームパスタ(890円 税込)を注文しました。


お水はこちらでセルフです。


鳴ったので料理を取ってきました。

めんたいまじりの濃厚なクリームスープに魚介類がいっぱい。
とくに小エビがぷりっぷり!
美味しく頂きました。


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2020」(Google Photos)にも追加しました。今回9枚追加。


接客はレジだけであとはセルフですが、美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

「時遊」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ193軒目は、日吉の「時遊」へ。


店内は明るく広く、木のテーブルが間隔をあけて並んでいます。カウンター席もあり。
洋楽ROCKが流れています。


照明はこんな感じ。


ランチメニュー。
店の前に「こだわりのデミグラスソース」と書いてあったので、デミグラスソースハンバーグ(1100円)と生ビール(550円)を注文。(価格は税別)
ライスは多め、普通、少な目を選べますが普通をお願いしました。


料理を待つ間に♪


料理が来ました。

デミグラスソースはなるほどと頷く一品。
甘すぎず辛すぎずさらさらしすぎずこってりしすぎず絶妙の味、舌触り、これが肉がギュギュッと詰まったハンバーグとジャストミート!
美味しく頂きました。


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2020」(Google Photos)にも追加しました。今回7枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。

給仕のおねえさんは超美人!
接客も丁寧で美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

「LA COCORICO」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ192軒目は、赤レンガ倉庫2号館内の「LA COCOROCO」へ。
外観写真撮るの忘れました・・・

店内はこんな感じ。洋楽POPSが流れています。


日当たり良好すぎるテラス席。


メニューの写真も撮ってない・・・
ハンバーグのランチセット(1600円)とハートランドビール(600円)を注文。(価格は税抜き)

料理を待つ間に♪


前菜が来ました。
けっこう盛沢山、これだけでおなかいっぱいになりそうです。


料理が来ました。

ハンバーグは肉がぎっしり詰まった食べ応えのあるハンバーグ。
きのこのデミグラスソースは濃い目。
ごはんがちょっとパラパラしているのが個人的には残念な感じでしたが、わざとそういうご飯にしていると思われます。
美味しく頂きました。

食べ終わったらコレを持ってレジへ。



これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2020」(Google Photos)にも追加しました。今回7枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。


接客も悪くなく、美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

「Marugo」で牛スジデミオムライス

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ191軒目は、綱島の「Marugo」へ。


店内は思っていたよりも広く明るく、軽快なJAZZが流れています。


ワインの瓶を利用したライトがおしゃれ!


ランチメニュー。
牛スジデミオムライス(1000円)とランチビール(300円)を注文。


料理を待つ間に♪


アツアツのスープが来ました。


料理が来ました。

肉がタップリのデミグラスソースがかかったふわとろタマゴのオムライス。
タマゴの下のチキンライスもベーコンが多め!
見た目以上にボリュームあります。
美味しく頂きました。

食後にコーヒー。




これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2020」(Google Photos)にも追加しました。今回12枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。

接客も丁寧で美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

「KABA’s KITCHEN」で煮込みハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ190軒目は、金沢文庫の「KABA’s KITCHEN」へ。


どこかに「朝からビールが飲めるお店」と書いてあったのを読んだのですが、現在は残念ながら、コロナウイルスの影響で11時からの時短営業中。


カウンターとテーブル席の綺麗な店内。こちらは禁煙席で奥に別室の喫煙席があるようです。


ランチタイムのサービスメニュー。
煮込みハンバーグのセット(880円)とランチビール(350円)を注文。

料理を待つ間に♪


それほど待つこともなく料理がきました。

デミグラスソースの中のハンバーグは肉がぎっしり詰まってます。
このデミギラスソースがご飯にもあいます!
美味しく頂きました。
なお、セルフサービスのコーヒーは無料ですが私はビールを頼んだので利用していません。

これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2020」(Google Photos)にも追加しました。今回7枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。

愛想がいいかわいいおねえさんの接客も丁寧で美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

「PUNCH」でナポリタン

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ189軒目は、本牧の「PUNCH」へ。
横浜ナポリタン専門のお店です。


店内は厨房をコの字に囲むカウンター席のみの小さなお店。
お昼時にはすぐに満席になってしまいます。
お店のTシャツを着た2人の美人のおねえさんが休む暇なく働いています。


券売機で食券を買います。
ナポリタンの「パンチ」シングル(750円)にしました。
同じ値段で1.5倍にできますが、おとうさんはシングルで十分と思いシングルに。
普通と辛口が選べるので辛口にしました。

セルフサービスのスープはひとり1杯まで。


ナポリタンきました。

モチモチの太麺がこんがり焼かれていて、ところどころある焦げ目もいい感じ。
これよこれ、これが横浜のナポリタン!
美味しく頂きました。

おねえさんたちが来ていたTシャツを売っていました。



これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2020」(Google Photos)にも追加しました。今回6枚追加。

接客も悪くなく、美味しい料理に満腹満足!
しーゆー。

「デッサン」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ188軒目は、根岸駅から歩いてトコトコ約15分、浜マーケットの中にある「デッサン」へ。


お店の前に書いてあるメニュー。


店内はカウンターのみの小さなお店。ウッドベースとピアノが中心の軽快なJAZZが流れています。


カウンターテーブル上の砂糖入れがおしゃれ。


ハンバーグ(1000円)とビール小(500円)を注文。
料理を待つ間に♪
グラスがかわいい!


料理が来ました。

ナイフを入れると肉汁がじゅわーっと出てくるハンバーグは、ボリュームがあり、でもしゃきしゃきっとした独特の食感のハンバーグ。
美味しく頂きました。

店の外にはこんな張り紙もありました。



上記「デッサン」の写真を含む浜マーケットの写真をアルバム「浜マーケット – Google フォト」にアップロードしました。(全19枚)


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2020」(Google Photos)にも追加しました。今回19枚追加。

ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。


接客も悪くなく、美味しい料理に満腹満足!
しーゆー。

「BISTRO HIRO’s」でローストビーフ丼

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ187軒目は、馬車道の「BISTRO HIRO’s」へ。
このビルの2階です。入り口は路地を入ったところ。


路地を入ったところに看板。


この階段を上がったところです。


店の入り口。


店内はカウンターが6席と4人席のテーブルが2つ、2人席のテーブルが1つのこじんまりとしたお店。
洋楽ロックが流れています。


照明はこんな感じ。


ランチメニュー。
ローストビーフ丼(950円)と生ビール(300円)を注文。ランチとセットで300円でビールが飲める嬉しいお店!


生ビールはスーパードライ。
料理を待つ間に♪


ほとんど待たずにサラダと小鉢。
サラダのドレッシングはちょっと塩味が濃い感じが。
小鉢のニンジンはカレー風味でとても美味しかったです。


スープが来ました。色も味も独特のタマネギのスープ。


ローストビーフ丼来ました!

肉はとっても柔らか!
濃い目のタレがごはんと卵によく合います。
美味しく頂きました。


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2020」(Google Photos)にも追加しました。今回11枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。


接客も丁寧で、美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

「EZOCHI」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ186軒目は、関内の「EZOCHI」へ。
このビルの3階です。


歩道の看板。スープカレーとハンバーグのお店。


この階段を3階まで登ります。


階段の途中の踊り場にこんな看板がありました。


3階につきました。


店内は2人席のテーブルが2つと4人席のテーブルが2つとカウンターが4席のこじんまりとしたお店。


と思ったら、、、奥に複数の個室もありました。
洋楽が流れています。


EZOCHIバーグという名のハンバーグはシングル200g。ダブル、トリプルもありました。ご飯の量もS,M,Lとあります。
また北海道のクラフトビールがいくつかおいてありました。
EZOCHIバーグのシングル(1000円)をライスMで、それにススキノ肉ビール(780円)を注文しました。


ビールよりはやくセットのサラダがきました。ドレッシングは独特の味。


サラダをつまみに、料理を待つ間に♪


料理が来ました。

肉がギュギューっと詰まったハンバーグは肉を食べている音を感じさせてくれます。
そして香辛料が効いてます!
美味しく頂きました。


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2020」(Google Photos)にも追加しました。今回12枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。


給仕のおねえさんは小柄でかわいく、忙しそうに店の中を走り回っていました。
接客も丁寧で美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。