「Brasserie024」でローストポーク フレッシュトマトソース

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ262軒目は、みなとみらいの「Brasserie024」へ。
DSCN7167

ランチメニューの看板。
DSCN7168

テーブルが並ぶ広い店内。
インストゥルメンタル音楽が流れていました。
DSCN7169

ランチのローストポーク フレッシュトマトソース(1200円)を注文しました。

まず、サラダとスープとパンがきました。
IMG_20220520_142417

料理が来ました。
IMG_20220520_142832
IMG_20220520_142836
肉は柔らか。
ソースはトマトトマト。
美味しく頂きました。


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2022」(Flickr)にも追加しました。今回6枚追加。


接客も丁寧で美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

「ピッコロ亭」で豚肉の赤ワイン煮と鰺フライ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ261軒目は、新子安の「ピッコロ亭」へ。
DSCN6881

ランチメニューの看板。
DSCN6882

階段を上がったところの入り口。
DSCN6883

本日の定食。
DSCN6884

L字形のカウンター6席のみの小さなお店。
壁のテレビがついてます。
DSCN6886

本日の定食「豚肉の赤ワイン煮と鰺フライ」(800円)を注文しました。
少し待っていると、お盆に乗った料理がカウンター越しに渡されます。
IMG_20220517_113649
IMG_20220517_113656
外はカリカリ、中はふっくらホクホクの肉厚の鰺フライ、たっぷりのタルタルソースがうれしい。
口の中で溶けてしまうのではないかというほど柔らかな豚肉の赤ワイン煮、濃厚なソースとの相性もバッチリ。
美味しく頂きました。


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2022」(Flickr)にも追加しました。今回7枚追加。


寡黙なおじさんが一人でやっているお店ですが、決して不愛想というわけではありません。
美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

「Laugh」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ260軒目は、戸部の「Laugh」へ。
DSCN6562

ランチメニュー。
DSCN6563

カウンターとテーブル席のこじんまりとした店内。
洋楽が流れていました。
DSCN6571
DSCN6572

ランチセットのハンバーグ200gを(1050円)と生ビール(600円)を注文しました。
料理を待つ間に♪
IMG_20220510_113713

サラダとスープ。
IMG_20220510_113755

料理が来ました。
IMG_20220510_114737
IMG_20220510_114742
うれしいナポリタンつき!
ハンバーグはナイフをいれると肉汁がじゅじゅっと溢れてきます。
デミグラスソースは薄味ですが量がたっぷり。
美味しく頂きました。


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2022」(Flickr)にも追加しました。今回8枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。


接客も丁寧で美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

「ウエスタングリル」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ259軒目は、東戸塚駅からテクテク30分ほど歩いたところにある「ウエスタングリル」へ。
DSCN6367

木のテーブルが並ぶこじんまりとした店内。
カントリーミュージックが流れています。
DSCN6369

ランチメニュー。
DSCN6368

ランチセットのウエスタンバーグ(1180円)を注文しました。
スープか味噌汁っを選択できますということなので、スープを選択。
すぐにサラダが出てきます。
ドレッシングは2種類。
IMG_20220506_110557

続いてスープ。
IMG_20220506_110909
本日のスープはごぼうのクリームスープ。
あっ、ごぼうだっという味がしました。

サラダとスープを食べ終わったころ、「料理をお持ちしますので、ナプキンを広げてお待ちください。」と声がかかり、そしてジュージュー音をたてて料理がきました。
とびはね注意!
おちつくまでナプキンでガードして待ちます。
IMG_20220506_111312
IMG_20220506_111315
ハンバーグはまさに肉の塊!
肉ニクにくを感じます。
濃厚なソースとよく合います。
美味しく頂きました。

食後のドリンクはコーヒー(ホットorアイス)かウーロン茶から選択ということで、ホットコーヒーを頂きました。
IMG_20220506_112351


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2022」(Flickr)にも追加しました。今回9枚追加。


接客も丁寧で、美味しい料理に満腹満足!
しーゆー。

「PEANUTS DINER」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ258軒目は、みなとみらいの「Marine & Walk Yokohama」内の「PEANUTS DINER」へ。
DSCN6115

明るく広い店内。
壁にはスヌーピーのマンガ。
JAZZが流れていました。
DSCN6114

飾り棚にはスヌーピーのグッズがたくさん。
DSCN6112

照明はこんな感じ。
DSCN6108

料理のメニュー。
DSCN6109
DSCN6110

スライダーバー。
+1100円のスライダーバーセットを頼むとこちらで、パン・サラダ・ドリンクが食べ放題・飲み放題。
DSCN6113

注文はこちらのQRコードをスマホで読み込んでそこに表示されたサイトで注文する形式。
これは一部のご高齢の方には敷居が高いのでは!?
と思ったら、案の定、隣のテーブルのご高齢のご婦人2人組はうまく注文ができず、店員さんを呼んでやってもらってました。
DSCN6111

ベースボールハンバーグの単品(1650円)を注文しました。
Screenshot_20220502-112727

料理が来ました。
IMG_20220502_113258
IMG_20220502_113303
ホントに野球のボールみたいなハンバーグはお肉がギュギュギュっと詰まった堅めのハンバーグ。
以外に食べ応えあります。
ライスは少な目。
美味しく頂きました。

ナプキンにもスヌーピー。
IMG_20220502_114525


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2022」(Flickr)にも追加しました。今回12枚追加。


接客も悪くなく美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

「PEKO PEKO」でローストポーク

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ257軒目は、鶴見の「PEKO PEKO」へ。
DSCN5892

L字のカウンターといくつかのテーブル席のこじんまりとした店内。
洋楽POPSが流れていました。
DSCN5894

照明はこんな感じ。
DSCN5895

ランチのローストポーク(1100円)とミニビール(350円)を注文。
料理を待つ間に♪
IMG_20220427_115940

サラダとスープが来ました。
IMG_20220427_120014
オリーブオイルと塩(?)がベースの独特のドレッシングのサラダ。
ベーコンとたくさんのチーズが乗っていて美味しかったです。
料理が来ました。
IMG_20220427_120404
IMG_20220427_120410
思っていたよりもでっかい肉が2枚!
ソースも絶妙!
肉の下にはクリーム状のポテト、これがまたいい!
美味しく頂きました。


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2022」(Flickr)にも追加しました。今回7枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。


ポニーテールのおねえさんの接客も丁寧で、美味しい料理に満腹満足!

「ビストロカツキ」でハンバーグ&ナポリタン

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ256軒目は、三ツ境の「ビストロカツキ」へ。
DSCN5850

お店の前の写真付きのメニュー。どれも美味しそうです。
DSCN5854
DSCN5855
DSCN5856

テーブルが並ぶ店内。
JAZZが流れていました。
DSCN5851a

照明はこんな感じ。
DSCN5853

ランチタイムサービス。ビールが安い!
DSCN5852

デミグラスハンバーグ&ナポリタン(1650円)とランチグラスビール(308円)を注文。
料理を待つ間に♪
IMG_20220426_112434

スープが来ました。
野菜がたっぷりはいったスープ。
IMG_20220426_112438

料理が来ました。
IMG_20220426_113233
IMG_20220426_113239
ナポリタンは太麺ではありませんがモチモチ麺の本格的なナポリタン。
思ったよりも量があります!
ハンバーグは肉がギュギュっと詰まった堅めのハンバーグ。
美味しく頂きました。

ランチにはドリンクバーがついていますが、ホットコーヒーはそこにはないので声をかけてくださいというシステム。
食後にホットコーヒーを頂きました。
写真は半分飲んだところで撮ったものです。
IMG_20220426_120008


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2022」(Flickr)にも追加しました。今回12枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。


接客も丁寧で美味しい料理に満腹満足。
写真の一部にぼかしを入れています。
しーゆー。

「エール・アンジュ」でローストビーフ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ255軒目は、関内常盤町通りの「エール・アンジュ」へ。
新しくできたお店のようです。
DSCN5674

今日のランチメニューの看板。
大きく書かれた「ビールを是非」に思わず「はいっ!」と答えたくなってしまいます。
DSCN5675

カウンターにテーブルが並ぶきれいな店内。
ガラスの向こうのテラス席はワンちゃんOKのテーブル。
あっという間にワンちゃんOK席は埋まってしみました。
2階もあるようです。
フランス音楽が流れていました。
DSCN5676

照明はこんな感じ。
DSCN5677

ランチメニュー。
IMG_20220423_112238

いろいろあってびっくりの豊富なビールメニュー。
IMG_20220423_110756

本日のワンプレートランチのミート(本日はローストビーフ)(1000円)とサクラプレミアムのボトル(900円)を注文。
料理を待つ間に♪
IMG_20220423_111348

料理を待つ間にと書きましたが、ビールとともに、サラダとコーンスープ。
IMG_20220423_111303
独特の甘酸っぱいドレッシングが美味しかったです。
野菜はシャキシャキ!

メイン料理が来ました。
IMG_20220423_111658
IMG_20220423_111708
この辛さはわさび?
そんな味噌状のタレが超美味!
これをたっぷりとからめて食べるローストビーフは旨旨!
美味しく頂きました。


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2022」(Flickr)にも追加しました。今回10枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。


笑顔がステキな美人のおねえさんの接客はとっても丁寧で、美味しい料理に満腹満足!
しーゆー。

「花Lab.Nocturne」でオムハヤシ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ254軒目は、元町の「花Lab.Nocturne」へ。
1階が花屋さん、2階がCAFEになっています。
DSCN5435

主なメニュー。
DSCN5436

思ったよりも広い店内。
インストゥルメンタル音楽が静かに流れていました。
DSCN5437

各テーブルの上には花。
DSCN5439

照明はこんな感じ。
DSCN5438

オムハヤシ(1300円)と瀬戸内ヴァイツェンMサイズ(770円)を注文しました。
料理を待つ間に♪
IMG_20220419_112218

サラダとスープが来ました。
サラダはシャキシャキです。
IMG_20220419_112227

料理が来ました。
オムライスの上に花!
IMG_20220419_112544
IMG_20220419_112548

ハヤシをかけて頂きます。
ごはんはチキンライスではなく、白いごはんでした。
IMG_20220419_112702
肉がタップリのハヤシは濃厚な味。
なるほど、これなら白いごはんの方が合います。
美味しく頂きました。


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2022」(Flickr)にも追加しました。今回10枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。


美人のおねえさんの接客も丁寧で美味しい料理に満腹満足!
しーゆー。

「カフェ・クレオール」で豚肉と玉子の和風ピラフ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ253軒目は、八景島の「カフェ・クレオール」へ。
DSCN5212

おすすめメニュー。
DSCN5213

今週のランチ。
DSCN5214

テーブルが並ぶ明るい店内。
軽快なJAZZが流れていました。
全席喫煙可のお店なのが、たばこを吸わないおとうさん的にはちょっと残念。
DSCN5215

照明はこんな感じ。
DSCN5216

ランチのA:豚肉と玉子の和風ピラフ(800円)と生ビールのレギュラー(450円)を注文。
料理を待つ間に♪
IMG_20220416_114003

料理が来ました。
IMG_20220416_114545
IMG_20220416_114549
お肉がたっぷりのピラフ。
ピラフというよりはチャーハンという感じの味付け。
美味しく頂きました。

食後にホット紅茶。
おかわりのティーボットにもカップ2杯分入っていました。
IMG_20220416_115815


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2022」(Flickr)にも追加しました。今回9枚追加。
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。


接客も丁寧で美味しい量に満腹満足!
全席喫煙可なので未成年者は入店禁止とのことで、子供連れのおかあさんがお断りされていました。
しーゆー。