「Bird’s」でナポリタン

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ96軒目は、西横浜の「Bird’s」へ。

 
今日のサービスランチとランチパスタ


 
店内はテーブル席が4つのこじんまりとした部屋。JAZZが静かに流れています。

 
レジの前にこんな飾りがありました。でもかかっている曲はTHE BEATLESではなくJAZZです。

 
特製ナポリタン(650円)を注文。
 
ナポリタン、来ました!

ケチャップではなく、特製のトマトソースのナポリタン。
このトマトソースがとっても濃厚で美味しいのです。
私は好きなもちもち太麵の横浜のナポリタンとは異なりますが、このトマトソースはくせになりそうです。
美味しく頂きました。
 
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、先にBloggerのブログ「濱の洋食屋」の方に投稿し、それをこちらにコピペしたものです。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2017 No2」(Google Photos)にも追加しました。今回6枚追加。
 
 
接客もコックのおじさん一人でこなしていましたが、特に問題はなく、美味しい料理に満腹満足!
しーゆー。
 
 

「おきらく食堂ガーデン」でオムライス

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ95軒めは、平沼橋と横浜西口の中間くらいにある「おきらく食堂ガーデン」へ。
当初は西横浜の「おきらく食堂陽喜亭」へ行ったのですが残念ながらお休みみたいだったので、歩いて姉妹店の「おきらく食堂ガーデン」まで行きました。

 
店内は広く明るくきれいです。洋楽のロックが流れています。

 
ランチメニュー。どれも美味しそう。

 
ビールの種類も多い。

 
オムライスデミグラスソース(税込777円)と ニンジャラガー(税込648円)を注文。
 
料理を待つ間に♪

 
料理を待つ間になんて書きましたが、一口飲んだところでもう料理がきました(はやっ
サラダの小鉢がついています。


オムライスのタマゴはフワトロ、デミグラスソースは濃厚、中のチキンライスはもちもち、そして肉が大きい。
美味しく頂きました。
 
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、先にBloggerのブログ「濱の洋食屋」の方に投稿し、それをこちらにコピペしたものです。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2017 No2」(Google Photos)にも追加しました。今回7枚追加。
 
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
 

接客も良く、美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。
 

「フィッシャーマンズワーフ」でハンバーグ&フライのランチ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ94軒目は、元町の「フィッシャーマンズワーフ」へ。
元町プラザの3階、29軒目に訪問した「アトレーユ」のお隣です。

 
ランチセットはこちら。

 
明るくて広い店内。ラテンミュージックが流れています。

 
窓際の席はこんな感じ。

 
照明はこんな感じ。

 
壁には銛も。

 
銛の先の形が異なってます。

 
ランチメニューの中の20食限定という「エビフライ、モンゴウイカフライ、ハンバーグステーキのセット」(1000円)とタヒチのビール「 ヒナノビール アンバー」(695円)を注文。
 
料理を待つ間にまず一杯。
南国ムードの店の雰囲気に合うビール♪

 
料理が来ました!


ハンバーグとエビフライが小さい・・・
でもハンバーグは美味しい。
エビフライは普通。
タルタルソースはちょっとたまごたまごした感じ。
イカフライは厚くてプリップリでとっても美味しい。
なんだかんだ言いながら、美味しく頂きました。
 
給仕のイケメンのおにいさんはちょっと無愛想でしたが、気になるほどではありません。
  
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、先にBloggerのブログ「濱の洋食屋」の方に投稿し、それをこちらにコピペしたものです。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2017 No2」(Google Photos)にも追加しました。今回10枚追加。

ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。

 
 
美味しい料理に満腹満足です。
しーゆー。
 

「まりも」でナポリタン

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ93軒目は、日吉の「まりも」へ。

 
洋食屋ではなく喫茶店ですが、洋食メニューもいろいろあります。

 
店内は広く、ゆったりした感じ。ちょうどお昼過ぎだったためか、ほぼ満席状態で、ちょっとざわざわしています。

 
厨房も広い。

 
照明はこんな感じ。

 
ランチのセットメニュー。
ナポリタンのセット(790円)を注文しました。

 
お店の名前が書かれたナプキン。

 
サラダがきました。
ちょっとしょっぱい。

 
ナポリタンきました。

ナポリタンは極々普通のナポリタン、学生時代によく食べたあの喫茶店のナポリタンです。
美味しく頂きました。

食後にコーヒー。

 
お客さんの数に対してお給仕が間に合っていない感じもありましたが、美味しい料理に満腹満足です。

ただ、とーーっても残念な話が!
なんと来月の12月20日で閉店だそうです。

 
 
~ 関連ニュース ~
日吉の喫茶まりもが12/20(水)で38年余の歴史に幕、風景彩るビルも解体へ | 横浜日吉新聞
さらば 学生街の喫茶店 日吉「まりも」が来月閉店 慶大生ら世代超え集い | カナロコ | 神奈川経済新聞
 
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、先にBloggerのブログ「濱の洋食屋」の方に投稿し、それをこちらにコピペしたものです。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2017 No2」(Google Photos)にも追加しました。今回11枚追加。
 
 
日吉の名喫茶が一つなくなってしまうのは残念です。
しーゆー。
  

「海南亭」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ92軒目は、馬車道の「海南亭」へ。

 
今日のランチメニュー。

 
階段を上がって2階へ。

 
扉はこんな感じ。スライドドアです。

 
店内は木目を基調とした落ち着いた雰囲気。カウンター席とテーブル席、奥は半個室になってるようです。
音楽は流れておらず、肉をジュウジュウ焼く音と換気扇のブーンブーンという音が響きます。

 
ビーフハンバーグのランチ(972円)を注文。

サラダが来ました。
和風のドレッシングがかかった普通のサラダです。

ハンバーグ、来ました!
おしんこと味噌汁付きです。


肉がぎっしり詰まっているけど柔らかめのごくごく普通のハンバーグ。
きのこのデミグラスソースは少しクリーミーな味ですが、これも普通。
ポテトは外はカリッ焼かれていますが、中は普通のポテトです。
美味しく頂きました。
 
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、先にBloggerのブログ「濱の洋食屋」の方に投稿し、それをこちらにコピペしたものです。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2017 No2」(Google Photos)にも追加しました。今回8枚追加。
 
 
ステーキのお店なのでやっぱりステーキ丼にすべきだったかな。
接客も今一つ。
でもなんだかんだ言って、美味しい料理に満腹満足です。
しーゆー。
 

「TIES」でチキンステーキ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ91軒目は、蒔田の「TIES」へ。
昨年11月に開店したそうでまだ比較的新しいお店です。
雨なのでテラス席にブルーシートが被せられていました。

 
今日のランチメニュー。

 
室内はテーブル席とカウンター席。カウンター席は手前は高いイスの席、奥は一段上がったところで、低いイスの席。最初、手前のカウンターに座ろうとしたら、奥の方が座りやすいですよと案内されました。
2人のカッコいい男の人がやっています。
ちょっと太った調理をしている方のおにいさんは笑顔が素敵、もう一人の給仕のおにいさんはイケメンで声が低温の渋くていい声です。
店の奥に1人がたてるほどの小さなステージとギターが。
調理をしていない方のおにいさんが夜は演奏したりすることがあるのでしょうか。


 
チキンステーキ~トマトソース~(850円)を注文。
 
前菜とサラダとスープが出てきました。
えっ!これ、すごいんですけど。850円のランチでこんなの初めて。
サラダは少しスパイシーですが、これがなかなか美味しい。

 
チキンステーキ、来ました!


ライスが少なめですが、おかわり自由です。これはいいシステムかも。
チキンステーキは、外はカリカリ、中はジューシィーで柔らか、そしてとってもスパイシー。
トマトソースともよく合ってます。
そう言えば、カウンター席の前にいろいろな香辛料が入った瓶が並んでいましたが、この香辛料を使った料理がこのお店の特徴のようです。

そしてデザートとハーブティ。

どれもこれも、美味しく頂きました。
  
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、先にBloggerのブログ「濱の洋食屋」の方に投稿し、それをこちらにコピペしたものです。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
  
同じ写真をアルバム「Yokohama 2017 No2」(Google Photos)にも追加しました。今回8枚追加。
 
 
帰りには調理をしていたおにいさんが店の外まで出て来て挨拶してくれました。
美味しい料理に満腹満足!
しーゆー。
 

「VON」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ90軒目は、日吉の「VON」へ。
このビルの2階です。

 
今日のランチメニュー。

 
この階段の上です。

 
店内は広く、落ち着いた雰囲気。
花柄のテーブルクロスが洒落ています。
ピアノがベースのJazzが静かに流れています。

 
レジの横のランプも洒落ています。

 
水はこんなグラスで出てきます。

 
ニンジンのスープ。とーーーっても美味!
お皿が洒落ています。

 
カップに入った「サービスのスープ」も。
このスープも普通に美味しいです。

 
サラダが出てきました。
和風のドレッシングがかかっています。
ダイコンもニンジンもシャッキシャキ!

 
ハンバーグ、来ました!


 
ハンバーグは肉がぎっしり詰まっていて、甘い特製のデミグラスと合い、とっても美味。
ポテトのかわりにかぼちゃなのは、この時期なのかいつもなのかわかりません。
 
食後のコーヒー。
カップがこれまた洒落ています。

どれも美味しく頂きました。
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、先にBloggerのブログ「濱の洋食屋」の方に投稿し、それをこちらにコピペしたものです。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2017 No2」(Google Photos)にも追加しました。今回12枚追加。

接客のおねえさんはかわいくてそして丁寧。
美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

「ココット」でオムライス

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ89軒目は、反町の「ココット」へ。
ここから階段を上がって2階へ。

 
土日のランチセット

 
店内は黒を基調とした落ち着いた雰囲気。
カウンターが8席とテーブル席が3つのこじんまりとした店内。
洋楽が流れています。

 
テーブル席にはかわいいクッションも。

 
単品の注文もOKですが、せっかくなので、オムライスのランチセット(サラダ、飲み物つきで1200円)を注文しました。

サラダが来ました。

鎌倉野菜を使っているそうです。
シャキシャキしています。

オムライス、来ました!

チキンライスとフワトロなオムレツ、そしてハッシュドビーフの三重奏♪
オムレツが大きいせいか、思った以上にボリュームがあります。
美味しく頂きました。

食後にはコーヒーを。

 
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、先にBloggerのブログ「濱の洋食屋」の方に投稿し、それをこちらにコピペしたものです。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2017 No2」(Google Photos)にも追加しました。今回7枚追加。
 
 
ランチで1200円はちょっと高いケド、、、
接客もよく、美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。
 

「Sakura」でナポリタン

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ88軒目は、相生町の「Sakura」へ。

 
今日のランチメニュー。

 
店内は1階はカウンターが5席に4席の丸テーブルが3つのこじんまりとした部屋。
2階、3階もあるようです。
Jazzがガンガンと流れています。

 
コックさんは男性ですが、他に飲み物係り、洗い物係り、お給仕係りの3人の女性がいます。
3人とも美人!
 
ナポリタン(900円)を注文。
 
サラダが来ました。

このサラダが甘い。ドレッシングが甘いわけではなく、何種類か入っているお豆が甘いんです。
これがけっこういける味なんです。
 
そしてナポリタン来ました。

なんと、木のボウルに入ってきます。
私の好きなもちもち太麵の横浜のナポリタンではなく、普通のナポリタンです。
飛びはね注意のナポリタンですが、深いボウルに入っているので、外まで飛び散ることはなく、その辺は安心です。
ハムや野菜が細かく正方形に刻んであって食べやすいです。
スープは濃いめ。
美味しく頂きました。
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、先にBloggerのブログ「濱の洋食屋」の方に投稿し、それをこちらにコピペしたものです。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2017 No2」(Google Photos)にも追加しました。今回5枚追加。
 
接客も丁寧で、美味しい料理に満腹満足!
しーゆー。
 

「zip」で豚ロースグリル

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ87軒目は、南仲通の「zip」へ。
このビルの2階です。

 
ランチメニューはこんな感じ。

 
入り口はこんな感じ。
おっと、、、スマホのストラップが写り込んでいる(^^;

 
店内はテーブル席と下記写真には写っていませんがカウンター席があります。
広く明るく、Jazzが流れていました。
女性客の率が高いようです。

 
照明はこんな感じ。

ランチの豚ロースグリル(850円)を注文。
デザート(フレンチトースト)はなしにしました。
 
料理来ました!
ライスは 少なめ。これならデザートありでもよかったかも。

豚ロースグリルはとろ~りチーズがかかっています。
7種のスパイシーソースが効いています!!!
これは美味!
美味しく頂きました。

これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。

この記事は、先にBloggerのブログ「濱の洋食屋」の方に投稿し、それをこちらにコピペしたものです。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。一部ぼかしを入れています。

同じ写真をアルバム「Yokohama 2017 No2」(Google Photos)にも追加しました。今回7枚追加。

接客もよく、美味しい料理に満腹満足!
しーゆー。