「バンビ」でナポリタン

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズの7軒目、今回も洋食屋ではなく、喫茶店ですが(^^;

今日は用事があって休暇をとっていたのですが、横浜の「バンビ」でお昼。

 
店の中は決行広いです。

 
料理を待つ間にまず1杯。

 
ナポリタン550円。
もちもちの麺と焦げたタマネギにハム。
王道の「喫茶店のナポリタン」です。

 
おいしく頂きました。
 
 
 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama」(OneDrive利用)にも追加しました。
今回4枚追加して合計8450枚に。

 
 
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
 

「ぷらむ」でナポリタン

横浜の洋食屋を訪ねて第6弾。
洋食屋ではなくレストラン喫茶ですが、関内と馬車道の中間くらいにある「レストラン喫茶 ぷらむ」でお昼。

 
店内は昭和の趣の古き良き喫茶店。

 
ただ、各テーブルの上には灰皿があり、多くのお客さんがプカプカやっており、このあたりも昭和の喫茶店。
なのでタバコの煙が嫌いな人にはちょっとつらいかも。
ナポリタン800円を注文。
 
ちょうどお昼時で混んでいたため、料理が出てくるまでちょっと待ちます。

ナポリタンきました。

特においしいというわけではありません。
古き良き喫茶店のナポリタンそのものです。
あぁこれこれ、こんなの昔よく食べていたなぁ、というそんなナポリタンです。
粉チーズは最初からかかって出てきます。
 
サラダとなぜか味噌汁がついてきます。

美味しく頂きました。
 
 
そんなぷらむの写真をアルバム「「ぷらむ」でナポリタン」(Picasa Web Albums)にアップロードしました。


 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama」(OneDrive利用)にも追加しました。
今回7枚追加して合計8359枚に。

 

洋食のキムラでハンバーグ

この店を語らずして横浜の洋食屋を語ったことにはならない、そんな「洋食キムラ 野毛店」へ行ってきました。

店に入ると、階段をちょっと登った中2階的なところにテーブル席が、下に降りた半地下的なところに厨房があるちょっと変わった作りですが、その中2階のテーブル席はもう満席だったようで、エレベーターで2階へと案内されました。
2階は私の他には1組しかおらず、空いていました。

なお、2階には個室も一つあるようです。

ビールと人気のハンバーグセットを注文。
ハンバーグセットはミニサラダとライスまたはパンがついて1320円、ちょっと高いです。
ビールは瓶ビールしかないということですが、出てきたビールはプレモル。
食事を待つ間にまずは一杯。

と思ったら、ほとんど待つこともなく食事が運ばれてきました。
貝の形のお皿に入ったアツアツのハンバーグはとっても美味しい!
玉ねぎの感触がなんとも言えず、他のハンバーグとはちょっと違います。

食べているときにおばさんがそっと置いていった爪楊枝。
他のお客にはありません。
おじさん客向けのサービス?

そんな洋食のキムラの写真をアルバム「洋食のキムラでハンバーグ」(Picasa Web Albums)にアップロードしました。

ごちそうさまでした。
 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama」(OneDrive利用)にも追加しました。
今回8枚追加して合計8245枚に。

 
 
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
 

ビストロひまわりでオムライスナポ

オムライスが好き。
ナポリタンが好き。
そんなおとうさんとしては、オムライスとナポリタンがセットになっていると聞いたからには行かないわけにはいかない(笑 
ということで、保土ヶ谷のビストロひまわりに行ってきました。

室内は昭和の雰囲気のする小奇麗な洋食屋という感じ。

注文はもちろん、オムライスナポセット。スープとコーヒ(またはジュース)がついて880円。
オムライスもナポリタンも、そうそうこれがオムライスだ、そうそうこれがナポリタンだというごくごく普通のオムライスとナポリタンですが、それがまたいいのです。美味しく頂きました。

そんなビストロひまわりの写真をアルバム「ビストロひまわりでオムライスナポ」(Picasa Web Albums)にアップロードしました。


 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama」(OneDrive利用)にも追加しました。
今回5枚追加して合計8179枚に。

 
 
なお、以下のサイトで3軒目として紹介されていたお店です。

横浜でおいしいオムライスが食べられるお店はどこ?[はまれぽ.com]
 

たちばな亭のオムライスとオーシャンドリームと横浜

赤レンガといえばオムライス、オムライスといえば赤レンガ、そんなたちばな亭のオムライス、お店のメニューでは「洋食屋さんのオムレツライス」950円税込。
卵がトロトロトロ、見た目はデミグラスですが、全く異なる特製のちょっと甘酸っぱいスープを絡めて食べるとこれがもう絶妙!
美味しくいただきました。

 
お食事の後は、『ハーバーテイル meets ベルギービール』で生まれたビール「HARBOR TALE」で赤レンガに乾杯!美味しいビールです。

そんな今日の横浜の写真をアルバム「たちばな亭のオムライスとオーシャンドリームと横浜」(Picasa Web Albums)にアップロードしました。

ココにも何枚か貼っておきます。




 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama」(OneDrive利用)にも追加しました。
今回29枚追加して合計8174枚に。

 
 
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
 
 

グリルSのオムライス

「横浜の美味しいオムライスベスト10!」ランキング | ランキングシェア byGMO」で第1位だった、
馬車道の「グリル・エス 」に行ってきました。
IMG_20150815_141225

実は先日1度行ったのですが、その日は日曜日で日曜定休なのでした。
そこで今日再度伺ったのですが、調べたらランチタイムのラストオーダーは13:45。
着いたのが13:40で、なんとかすべりこみセーフでした。
落ち着いた雰囲気のお店。

オムライスを注文。料理を待つ間にちょっと1杯。
IMG_20150815_134430

サラダがついています。
IMG_20150815_134912

オムライスきました~!
第一印象は「でかっ!!!」
IMG_20150815_135215

福神漬けとらっきょうもついてます。
IMG_20150815_135311

ボリューム満点のオムライスは、卵がトロトロ、チキンライスの中には大きなハムやぷりっぷりのエビ。
とてもおいしかったです。
でも、1200円はちょっと高いかな、、、
それに、おとうさんにはちょっとでかすぎ、、、
なんとか完食しましたが、もう何も入らないほどお腹いっぱいに、、、

ウェイトレスのおねえさんがとってもかわいくって、対応もよくって、素敵でした。
 
  
 
同じ写真をアルバム「Yokohama」(OneDrive利用)にも追加しました。
今回5枚追加して合計8097枚に。

 
 
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
 

センターグリルのナポリタンと横浜

横浜が発祥の「ナポリタン」
元祖は「ホテルニューグランド」さんの生トマトを使ったソースで作られたもの。
しかし当店では創業時からケチャップを使用しています。

そんな、ケチャップナポリタン発祥の店と言われている横浜の「センターグリル」にナポリタンを食べに行ってきました。

店内は昭和の食堂。

フォークやスプーンが壁に置かれているところがちょっと斬新。

 
味はごくごく普通のナポリタンですが、太麺の麺はモチモチしていておいしいです。
生ビールを飲みながら食しましたが、これまたビールによく合います!
最初から粉チーズが山のようにふりかけられています。
ここは多くの他のお店のように好みによって自分でかけるようにして欲しかったかも。
 
この「センターグリル」は野毛の飲み屋街の中にあるのですが、野毛から赤レンガまで散歩。
横浜の夏は昨年に続き、今年もまたピカチュウの夏みたいです(笑
そんな今日の横浜の写真をアルバム「センターグリルのナポリタンと横浜」(Picasa Web Albums)にアップロードしました。


 
ココにも何枚か貼っておきます。




 
 
赤レンガで肉フェスやってましたが、さすがにもうお腹いっぱいだったので、肉はパスして、横浜ビールのベルジャンウィートで赤レンガに乾杯!
おいし~いビールです。

 
 
 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama」(OneDrive利用)にも追加しました。
今回32枚追加して合計7964枚に。

 
 
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
 
 
関連ニュース
ケチャップを使ったナポリタン発祥の店 @横浜『センターグリル』 | ガジェット通信 at 2015.04.05