「TAKEYA」でナポリタン

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ14軒目は、坂東橋の「TAKEYA」。

 
店内は昔ながらの喫茶店という感じ。カウンター席とテーブル席があります。全席喫煙可。


 
ナポリタンを注文すると、テーブルにドーンとでっかいタバスコの瓶を持って来られます。

 
ナポリタンはもちもちの太い麺にたっぷりのケチャップ。

 
粉チーズはカップに入ってきます。スプーンで好きな量をさらさらとかけます。

 
650円で飲みもの付きです。

 
おいしく頂きました。
 
 
同じ写真をアルバム「「TAKEYA」でナポリタン」(Picasa Web Albums)にもアップロードしました。
 

 

「プクプク亭」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズの13軒め、横浜市の東の端、日吉の「プクプク亭」へ。
ビルの2階にあります。

 
落ち着いた雰囲気の店です。
特製ハンバーグはレギュラーサイズの170gと少し小さな150gを選択できますが、レビュラーの170g(1185円)を注文。ライスがついています。
見た目お上品なハンバーグですが、肉がぎゅぎゅーに詰まっていて、味も触感もとてもいい感じ、なによりも、特製のデミグラスソースが超激旨!!!

 
おいしく頂きました。
 
そんなプクプク亭の写真をアルバム「「プクプク亭」でハンバーグ」(Picasa Web Albums)にアップロードしました。

 
 
アルバム「Yokohama」にも写真を追加したいところですが、利用していたサービス「OneDrive」が無料での容量がダウンしてしまうということなので、引越し先思案中により、追加はしばらくお預けです。
(´・ω・`)
 

「ミツワグリル」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズの12軒目。
日ノ出町の「ミツワグリル」でお昼。
店の前のショーウインドーがすでに昭和の雰囲気を醸し出しています。

 
店内は昔ながらの定食屋さん。店内のテレビで競馬放送が流れているあたりもいかにも、昭和っぽい。最もそのテレビは液晶テレビですが。

 
ハンバーグステーキ(700円)にライスとビールを注文。ビールにはきゅうりの漬物がついてきます。

 
ビールは赤い星のサッポロラガー。料理を待つ間にまず一杯。

 
鉄板の上でジュウジュウ音を立てているハンバーグは、肉がぎゅうぎゅうに詰まっています。特製のデミグラスソースは濃厚。これがまた、ビールに合うんです!

 
おいしく頂きました。
 
 
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
 
 
アルバム「Yokohama」にも写真を追加したいところですが、利用していたサービス「OneDrive」が無料での容量がダウンしてしまうということなので、引越し先思案中により、追加はしばらくお預けです。
(´・ω・`)
 

「JH Cafe」でオムライス

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズの11軒目。
横浜元町から汐汲坂に入ったところにある「JH Cafe」でお昼。

 
洋食屋ではなく、落ち着いた雰囲気のレストラン&バーですが、オムライスで有名なお店です。

 
オムライス(850円)は、サラダ付きで、ライスがチキンライス、エビピラフから、ソースがケチャップ、デミグラス、マヨケチ、サルサケチャップから選べます。
チキンライスとデミグラスのオムライスを注文。
とろふわ卵に、25年変わらないという甘酸っぱいデミグラスは絶妙です。

 
おいしく頂きました。

Rettyに投稿したら、個別ページでは「JH Cafe」と表示されるのに、タイムラインでは「ジキル&ハイド」と表示されてなんじゃこりゃっと思ったら、旧店名が「ジキル&ハイド」だったそうです。
 
そんな「JH Cafe」の写真をアルバム「JH Cafeでオムライス」(Picasa Web Albums)にアップロードしました。

 
 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama」(OneDrive利用)にも追加しました。
今回6枚追加して合計8608枚に。

 

「白鳥」でオムライス

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズの10軒目は、横浜市の東の端、日吉の「白鳥」へ。
横浜でおいしいオムライスが食べられるお店はどこ?[はまれぽ.com]」で2店めに紹介されていたお店です。

 
4人掛けのテーブルが4つとカウンター席が3、こじんまりとしたお店です。
白鳥という店名ですが、お店の中には鶏の絵が(笑

 
メニューにも鶏。

 
オムライス(650円)を注文。
ふわふわのスポンジのような卵に包まれたオムライス。
かかっているのはケチャップではなくちょっとピリ辛の特製のソース。
これが卵とチキンライスによくあうんです。

おいしく頂きました。
ジャンボオムライス、スーパージャンボオムライスもありましたが、おとうさんには普通のオムライスでちょうどいい。
 
 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama」(OneDrive利用)にも追加しました。
今回4枚追加して合計8602枚に。

 

「パッサージュ・ドール」でオムライス

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズの9軒目は「 パッサージュ・ドール (passage d’ol) 」へ。

 
落ち着いた雰囲気のお店です。

 
オムライスを注文、サラダとデザートがついて980円です。
飲みものはフリードリンクが置いてあります。
深いお皿に入ったオムライスは、トロトロの卵がとってもぶ厚くてびっくり、特製のデミグラスソースが絶妙、中のチキンライスは普通のチキンライスです。

 
おいしく頂きました。
卵が厚いので、結構食べ応えがあります。
ごちそうさまでした。
 
 
そんな「パッサージュ・ドール」の写真をアルバム「「パッサージュ・ドール」でオムライス」(Picasa Web Albums)にアップロードしました。

 
 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama」(OneDrive利用)にも追加しました。
今回9枚追加して合計8586枚に。

 

「サモアール」でオムライス

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズの8軒目、今回も洋食屋ではなく、紅茶専門店ですが(^^;

今日は用事があって休暇を頂いておりました。
お昼は横浜は馬車道の「サモアール」へ。

 
店内は落ち着いた雰囲気。

 
ピリ辛のチキンオムライスが気になりましたが、ランチタイムはオムライスは「今週のオムライス」だけで、今週はシーフードオムライスになっているということなので、それを注文。
950円でスープとサラダがついています。

 
オムライスきました!
ふわとろの卵の山とケチャップの海のオムライス。ぷりっぷりのこえびや帆立が入った上品な味です。

 
美味しく頂いてきました。
今週のオムライスがチキンオムライスの日にまた行ってみたいな。。。
 
 
そんなサモアールの写真をアルバム「「サモアール」でオムライス」(Picasa Web Albums)にアップロードしました。

 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama」(OneDrive利用)にも追加しました。
今回7枚追加して合計8530枚に。

 

「バンビ」でナポリタン

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズの7軒目、今回も洋食屋ではなく、喫茶店ですが(^^;

今日は用事があって休暇をとっていたのですが、横浜の「バンビ」でお昼。

 
店の中は決行広いです。

 
料理を待つ間にまず1杯。

 
ナポリタン550円。
もちもちの麺と焦げたタマネギにハム。
王道の「喫茶店のナポリタン」です。

 
おいしく頂きました。
 
 
 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama」(OneDrive利用)にも追加しました。
今回4枚追加して合計8450枚に。

 
 
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
 

「ぷらむ」でナポリタン

横浜の洋食屋を訪ねて第6弾。
洋食屋ではなくレストラン喫茶ですが、関内と馬車道の中間くらいにある「レストラン喫茶 ぷらむ」でお昼。

 
店内は昭和の趣の古き良き喫茶店。

 
ただ、各テーブルの上には灰皿があり、多くのお客さんがプカプカやっており、このあたりも昭和の喫茶店。
なのでタバコの煙が嫌いな人にはちょっとつらいかも。
ナポリタン800円を注文。
 
ちょうどお昼時で混んでいたため、料理が出てくるまでちょっと待ちます。

ナポリタンきました。

特においしいというわけではありません。
古き良き喫茶店のナポリタンそのものです。
あぁこれこれ、こんなの昔よく食べていたなぁ、というそんなナポリタンです。
粉チーズは最初からかかって出てきます。
 
サラダとなぜか味噌汁がついてきます。

美味しく頂きました。
 
 
そんなぷらむの写真をアルバム「「ぷらむ」でナポリタン」(Picasa Web Albums)にアップロードしました。

 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama」(OneDrive利用)にも追加しました。
今回7枚追加して合計8359枚に。

 

洋食のキムラでハンバーグ

この店を語らずして横浜の洋食屋を語ったことにはならない、そんな「洋食キムラ 野毛店」へ行ってきました。

店に入ると、階段をちょっと登った中2階的なところにテーブル席が、下に降りた半地下的なところに厨房があるちょっと変わった作りですが、その中2階のテーブル席はもう満席だったようで、エレベーターで2階へと案内されました。
2階は私の他には1組しかおらず、空いていました。

なお、2階には個室も一つあるようです。

ビールと人気のハンバーグセットを注文。
ハンバーグセットはミニサラダとライスまたはパンがついて1320円、ちょっと高いです。
ビールは瓶ビールしかないということですが、出てきたビールはプレモル。
食事を待つ間にまずは一杯。

と思ったら、ほとんど待つこともなく食事が運ばれてきました。
貝の形のお皿に入ったアツアツのハンバーグはとっても美味しい!
玉ねぎの感触がなんとも言えず、他のハンバーグとはちょっと違います。

食べているときにおばさんがそっと置いていった爪楊枝。
他のお客にはありません。
おじさん客向けのサービス?

そんな洋食のキムラの写真をアルバム「洋食のキムラでハンバーグ」(Picasa Web Albums)にアップロードしました。

ごちそうさまでした。
 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama」(OneDrive利用)にも追加しました。
今回8枚追加して合計8245枚に。

 
 
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。