オーオタニサーンが止まらない!

とうふです。
メジャーリーグ、エンゼルスの大谷翔平投手がタイガース戦に1番ピッチャーで先発出場して、8回1失点で8勝目。
8回の第4打席には今シーズン40号のソロホームランを打ちました。
40本塁打到達は日本選手では初めてとのこと。

~ 関連Tweet ~




オーオタニサーンの快進撃が止まりません!
最多勝利、ホームラン王も夢じゃない?
がんばれ大谷!
しーゆー。

野球決勝、日本金メダル!

とうふです。
東京オリンピック、野球決勝戦、日本はアメリカに2-0で勝利して金メダル獲得です!
ばんざーい!!!
\(^O^)/

全員で勝ちとった優勝。
すばらしい決勝戦でした。


Googleフォトのアルバム「東京オリンピック 」にも絵を追加しました。
しーゆー。

野球準決勝、日本、韓国に勝利!

とうふです。
東京オリンピック、野球の準決勝で日本は韓国と対戦、5x-2で勝利し、決勝へと駒を進めました。
2-2で迎えた8回裏、2アウト満塁から山田哲人が、あわやホームランかというような走者一掃のタイムリー2ベースヒットで勝ち越し! 9回は栗原がピッシャと抑えて勝利!

決勝の相手は敗者復活戦の結果に寄りますが、もう一度アメリカか韓国のどちらかとの対戦になりそうです。
どちらが来ようが、もっちろん日本がまた勝利するぞ!
優勝めざして、がんばれニッポン!


Googleフォトのアルバム「東京オリンピック 」にも絵を追加しました。
しーゆー。

野球準々決勝、日本、アメリカに延長サヨナラ勝ち!

とうふです。
東京オリンピックの野球準々決勝で日本はアメリkと対戦、タイブレークの延長10回、サヨナラ勝ちで勝利したとです!
日本が先制するもアメリカに逆転され、その後は点差を詰めても逃げられる苦しい展開。
しかし9回裏についにおいついて延長戦へ!
延長戦はノーアウト1,2塁から始まるタイブレーク。
10回表を0点で抑えて10回裏の日本の攻撃、サヨナラタイムリーヒットでサヨナラ勝ちだ!
すごい試合でした。
次は韓国戦、もっちろん日本が勝利だ!
優勝めざしてがんばれニッポン!


Googleフォトのアルバム「東京オリンピック 」にも絵を追加しました。
しーゆー。

R.I.P. ノムさん

とうふです。
ノムさんこと、野村克也さんがお亡くなりになったとのこと。
謹んでご冥福をお祈りいたします。

~ 関連ニュース ~
【訃報】戦後初の三冠王・捕手の通算本塁打1位など名選手にして日本一3回の名監督・野村克也さん死去 – GIGAZINE
“神の子”と称された田中将大投手ら、野村克也さんを追悼。ダルビッシュ有投手「自分を救ってくれた」 | ハフポスト


素晴らしい野球人でした。
しーゆー。

プレミア12 日本優勝!

とうふです。
WBSC世界野球プレミア12の決勝戦で日本は韓国に5-3で勝利し、優勝です!
\(^O^)/

2009年のWBC以来10年ぶりの世界一です。
おめでとうございます。

次は来年のオリンピックで優勝だ!
がんばれニッポン!
しーゆー。

野球消滅

野球消滅 (新潮新書)
野球消滅 (新潮新書)
posted with amazlet at 19.09.23
中島 大輔
新潮社
売り上げランキング: 26,453


プロ野球は、観客動員数を増やしている。
でも、それで安穏としていると日本の野球は消滅へと向かってしまう。
なぜなら野球をやる子どもの数が少なくなっているから。これは少子化の影響だけではなく、サッカーやバスケの人気で、野球を選択する子どもが減っているのです。それに野球は何かとお金がかかること、お茶くみ当番とかへんな慣習で親にとって経済的・時間的負担が大きいことも一因。
その根本原因は、年代毎に別組織となっている日本独特の野球の組織構造にある。
しかし今からサッカーのようにひとつの組織の下でまとまることなどできそうにない。
ならばどうすればよいか・・・

~ もくじ ~

はじめに
第一章 プロ野球ビジネスが成り立たなくなる日
第二章 消える野球少年
第三章 二極化する高校野球の行く末
第四章 「プロアマ」の壁は崩れていない
第五章 学童野球の闇
第六章 野球村に必要なアップデート
おわりに




これで、、、2007年07月13日以降(4456日)、、、
読んだ本   990冊 (1日平均0.22冊)
読んだページ 239985ページ(1日平均53ページ)

atasinti – 読書メーター


個人的にはあまり野球に興味がなくなってしまっていたのであまり気にしていませんでしたが、そう言えば、昔は毎日のようにやっていたテレビのプロ野球中継も最近はほとんどやっていない気がしますね。
サッカーの中継もほとんどやってくれないけど・・・
私が子どもの頃はバットやグローブがなくても柔らかなボールでハンドベースボールとか、狭い場所でも三角ベースとかやって遊んでいました。
野球人口減少の一番大きい原因は、野球が「子どもの遊び」ではなくなってしまったことかな。
しーゆー。

ダルビッシュが神龍にお願い?

とうふです。
ダルビッシュ選手のシェンロンへのお願い事がステキすぎます!

~ 関連Tweet ~



~ 関連ニュース ~
ダルビッシュ“シェンロン”ツイートが12万いいねの大反響 長友も「同意」と反応/大リーグ/デイリースポーツ online ( 魚拓 )

ダルビッシュは28日に更新したツイッターで、TBS系情報番組「サンデーモーニング」のスポーツコーナーに出演している野球評論家の張本勲氏の発言に言及。張本氏は同番組内で大船渡高校の佐々木朗希投手が決勝戦で出場しないまま敗れたニュースに触れ「最近のスポーツ界でこれが一番残念」「投げさせるべき」「他のナインはどうします?必死に練習してね」などとコメントしていた。

このネット記事をダルビッシュは添付し「シェンロンが一つ願い事を叶えてあげるって言ってきたら迷いなくこのコーナーを消してくださいと言う」とつぶやき、この投稿に1500件以上のコメントと12万件を超えるいいね!がつけられた。


張本氏、大船渡・佐々木は絶対投げさせるべき「けが怖がるならやめたほうがいい」 – ライブドアニュース ( 魚拓 )

国保監督は「故障を防ぐため」に登板を回避したとしているが、「けがを怖がったんじゃ、スポーツやめたほうがいいよ。みんな宿命なんだから、スポーツ選手は」と張本氏。


「163キロ投手の肘のダメージは未知数」大船渡佐々木・登板回避に元日本代表クローザーは「英断だった」(文春オンライン) – Yahoo!ニュース ( 魚拓1/3, 魚拓2/3, 魚拓3/3)

大会映像で佐々木投手のフォームを見ましたが、肘にかなりの負担がかかっているのは明白です。腕をびしっと伸ばすタイプではなく、長い脚を高く上げることで反動をつけ、リリースの瞬間、長い腕をしならせ、肘をたたむようにしてボールを投げる。あの独得のピッチングフォームが最速163キロという高い“出力”を生み出しているわけで、彼の最大のストロングポイントだと言えます。

しかし、その“出力”をすべて受け止めているのが、彼の肘です。1球1球、肘に受ける衝撃と消費は他の選手とは絶対的に違うはずです。しかも、大事な試合では、りきみも出る。ひとつ間違えれば、靭帯断裂や骨折までいったかもしれません




日曜の朝から気分が悪くなることが多かったので、もう長いことあの番組は見ておりませんが、相変わらず、古臭い非科学的な根性論でスポーツを語ってるんですね。
個人的には、ダルビッシュ選手の意見に大賛成です。
しーゆー。

片腕のキャッチャー


とうふです。
「奇跡体験!アンビリーバボー」で紹介されていたルーク・テリーくん。
右腕がなくても、野球のキャッチャーとしてものすごい返球を行い盗塁を阻止。
4年間かけて磨きあげたというその技、すごいです。

~ 関連ニュース ~
【動画】ルークテリーは片腕のキャッチャー。どう投げるの?(アンビリーバボー) | こまるのお役立ちブログ

~ 関連動画 ~
Inspiring America: One-Armed Baseball Player Dares To Dream | NBC News – YouTube



何事も諦めない精神を育てた両親もすごいです。
しーゆー。