続・続・WordPressのプラグイン「JetPack」をインストールしてGoogle+に連携

今一つだなぁ、と一旦無効化したWordPressのプラグイン「JetPack」でしたが、投稿画面のパブリサイズ共有の編集で、投稿毎にソーシャルメディアへの連携をon/offできることが分かったので、再度有効化しました。
 
下記のチェックをはずすと連携がoffされます。

  
 
~ マイ関連エントリー ~
続・WordPressのプラグイン「JetPack」をインストールしてGoogle+に連携 at 2018.06.01
WordPressのプラグイン「JetPack」をインストールしてGoogle+に連携 at 2018.06.01
 
 
しばらく使ってみることにしました。
しーゆー。
 

続・WordPressのプラグイン「JetPack」をインストールしてGoogle+に連携

WordPressのプラグイン「JetPack」をインストールしてGoogle+に連携」の続きです。

Google+に投稿されました。

 
ただ、、、Google+の投稿画面が表示されるわけではなく、自動的に投稿されてしまうため、複数枚の画像がある場合に表示させる画像を選ぶことができないんですね。
これは今一つだなぁ・・・
 
ブログの投稿画面の右サイドに「パブリサイズ共有」というものが追加されています。

ここの「編集」で変更できるのかなと思いましたが、ここはGoogle+に投稿した時のリンクのタイトル部分の編集でした。デフォルトでは、ブログのエントリータイトルが入っています。

 
「パブリサイズ共有」の「設定」をクリックすると以下のような画面が別Windowで開きます。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)
 
これは「JetPack」の共有設定画面ですね。
画像を選択したいときは、ここで連携を解除して手動でGoogle+に投稿する?
でも、ここで解除すると、今回の投稿だけでなく、JetPackの設定そのものが解除になっちゃうんですよね。

やっぱり使うの、やめようかな、、、
しーゆー。
 
 
~ 追記 ~
 
今一つなので、とりあえずJetPackは停止しました。
しーゆー。
 

WordPressのプラグイン「JetPack」をインストールしてGoogle+に連携

WordPressのプラグインの「JetPack」をインストールし、ブログの投稿を自動的にGoogle+に連携するように設定してみました。

インストールして、プラグインの設定で有効化すると、ダッシュボードに「JetPack」タブが現れます。
JetPackの「設定」を選択。

 
設定を選択すると以下のような画面に。
Google+への連携の設定は「共有」タブを開き「ソーシャルメディアアカウントを接続する」から行います。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)
 
該当のソーシャルメディアの「連携」をクリックすると、ソーシャルメディア側の認証や投稿するアカウントやページの設定画面が表示されるので、順に設定することで設定が完了します。
Google+への連携が完了しました。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)
 
 
さて、このエントリーがお試しです。
しーゆー。
 

WordPress4.9.6にアップデート


 
このブログでも利用しているブログツール「WordPress」をバージョン4.9.6にアップデートしました。
WordPressはマイナーアップデートは自動で実施されますが、今回はなぜ手動だったのか?
それは機能追加があったからのようです。

~ 関連ニュース ~
WordPress 4.9.6 Privacy and Maintenance Release
WordPressを4.9.5から4.9.6にアップデートしてみた | あんらぶぎーく.net
WordPress 4.9.6 で追加された GDPR 対応関連機能のおさらいとテーマ作者が対応すべきこと – ミルログ
WordPress 4.9.6リリース!マイナーアップデートだが要注意! | モンハコ
WordPress:4.9.6から追加された「個人データのエクスポート」「個人データの削除」「プライバシー」項目を非表示にする方法 | NxWorld
 
今回追加されたのは個人的には使わない機能ですね、、、
機能追加なのになぜバージョン5.0でないのかというと、バージョン5.0で追加する予定の機能がまだ試験中だからということのようです。

ところで、、、
今回アップデートしなかった場合は、4.9.7が出た時も自動アップデートは行われないんでしょうか。
しーゆー。
 

誕生日ブログ2018

今日は私の誕生日。
「BlogPeople」に年に一度アクセスする日でもあります。
ということで、今年のお誕生日ブログを確認しました。
今年は9個で昨年より1個増えてました。
増えたということ、つまりBlogPeopleに新たに登録する人がいたということにちょっとびっくり。



 
実際には2個減って3個増えていました。

増えたもののうちの1個「未来へ1、2、3!」さんは2016年4月14日には登録されていたブログでした。
2017年4月14日には消えていて2018年4月14日には復活しているブログです。
アクセスして見ると、最後の投稿がなんと2011年10月14日。
なぜ昨年のお誕生日ブログには表示されていなかたんでしょうか???
「*Happiness is…*」さんも最後の投稿が2009年6月16日。
これまたずっと更新がない放置のブログ。
ここ数年はお誕生日ブログには表示されていなかったようですがこれまたなぜ?
そして「男女の産み分けを成功させる方法」さんは、アクセスすると404 Not Found。
すでに存在しないブログです。
 
 
以上より、新しいブログがBlogPeopleに登録されたわけでもなんでもなく、BlogPeopleがきまぐれに
表示したりしなかったりしているだけのようです。
いったいどんな仕様なのでしょうか???

もはや、まともに動いていないようなので、BlogPeopleのお誕生日ブログを確認するのはもうやめにしようかな・・・
しーゆー。
 

WordPress4.9.5にアップデート

このブログでも利用しているブログツール「WordPress」をバージョン4.9.5に自動アップデートされました。
WordPressはマイナーアップデートは自動で実施されます。

~ 関連ニュース ~
「WordPress 4.9.5」公開、セキュリティ問題3件、不具合25件を修正 – INTERNET Watch
 
 
自動でアップデートされるので問題ないと思いますが、自動アップデート機能をoff設定されている方も、セキュリティ問題の修正が入っているので、早めのアップデートを。
しーゆー。
 

ShortNoteサービス終了

最近は、新しいサービスやアプリを使ってみることよりも、以前に登録したサービスのサービス終了のお知らせの方が圧倒的に多いような気がする今日この頃、また一つ、サービス終了のお知らせです。
Twitter以上ブログ未満という触れ込みだった「ShortNote」が2018年4月24日でサービス終了とのことです。

~ 関連ニュース ~
ShortNote は、4月24日にサービスを終了します by ShortNote 運営チーム | エッセイ投稿サービスShortNote(ショートノート)

このたび、2014年5月28日にリリースしたエッセイ投稿サービス「ShortNote」ならびにスマートフォン向けアプリ「ShortNote」は、2018年4月24日(火)をもちましてサービスを終了させていただくことにいたしました。

  ShortNote サービス終了
  2018年4月24日(火)15:00(日本時間)

皆さまがノートを書き、ハートや励ましのお便りを送ってくださるおかげで、ShortNote はこれまでサービスを続けることができました。エッセイコンテストや、Mastodonなどの実験的な取り組みにも積極的にご参加いただいたこと、とてもありがたかったです。

しかしながら、不採算のため事業の継続が困難になりました。

ShortNote だからこそ書けた言葉や、生まれたつながりが無くなってしまうことは悲しいのですが、またどこかでそのつながりが続いていくのを見ることができればうれしいです。

 
 
~ マイ関連エントリー ~
ShortNoteに登録してみた at 2015.04.14
スマホからShortNote at 2015.04.15
 
 
Twitter以上ブログ未満という触れ込みの通り、いずれの使い方を行うにしても中途半端なサービスだったように思います。
しーゆー。
 

WordPress4.9.4にアップデート

昨日バージョン4.9.3にアップデートしたばかりのWordPressをバージョン4.9.4にアップデートしました。
あれっ?WordPressはマイナーバージョンアップは自動でアップデートされるはずなのに今回はどうして手動でアップデートなんだろうか、と思ったら、バージョン4.9.3に「自動アップデートが動かなくなる」という重大な問題があったからなんですね。

~ リリースノート ~
Version 4.9.4 « WordPress Codex

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)
 
 
~ 関連ニュース ~
WordPress 4.9.4 Maintenance Release
WordPress 4.9.4 メンテナンスリリース | WordPressでブログ
【WordPress】WordPress 4.9.4 に更新しました! | MASAa.blog
 
 
そんなわけで、WordPressをバージョン4.9.3にアップデートされた方はバージョン4.9.4にアップデートしておきましょう。
しーゆー。
 

WordPress4.9.3にアップデート

このブログでも利用しているWordPressがバージョン4.9.3にアップデートされていました。
WordPressはマイナーアップデートは自動で行われます。

~ リリースノート ~
Version 4.9.3 « WordPress Codex

Summary

From the WordPress 4.9.3 release post: This maintenance release fixes 34 bugs in 4.9, including fixes for Customizer changesets, widgets, visual editor, and PHP 7.2 compatibility.

WordPress 4.9.3 contains 34 bug fixes.

Canonical URLs

#15397 – Redirect to the correct URL when the post date changes.

Code Editor

#42802 – Disable attr-value-double-quotes HTMLHint rule since too strict for user input.
#42586 – Add Ctrl/Cmd+F as aliases for persistent search for more intuitive behaviour.
#42850 – Replaces JSHint with esprima.

Customize

#42497 – Improve accuracy of message displayed when accessing Customizer with a changeset that is already published or trashed.
#42674 – Prevent showing SFTP theme installation notification in multisite when user cannot install themes.
#42655 – Use changeset-specific “locked” messages when branching is enabled.
#42975 – Prevent frontend previewing from causing a customization lock on the changeset.
#42686 – Let default status for Customizer be draft if user does not have capability to publish.
#42565 – Correct “Add Items” button reference in help text shown after creating a new menu.
#42450 – Ensure customize_autosaved requests only use revision of logged-in user.
#42991 – Include nav menu item for Home custom link in search results for “Home”.
#42495 – Ensure media playlists get initialized after selective refresh; expose new wp.playlist.initialize() API.
#42658 – Ensure heartbeat keeps changeset locked when in branching mode.

Email

#42693 – Don’t send notifications for site or network admin email address change to the default ‘admin_email’ value.

Emoji

#42862 – Update Twemoji to 2.4.0.
#42862 – Update emoji base URL in _print_emoji_detection_script() and wp_staticize_emoji().

Media

#43088 – Restore white background of the content area in media modal.
#42643 – Introduce a custom error handler for MediaElement.js to display a download link if a FLV file cannot be rendered for any reason.
#42646 – Store and reuse image cropper ratio settings if available, instead of overwriting.
#42646 – Fix JSHint error after #42595.
#39859 – Avoid page scrolling when opening the media modal.

Plugins

#43016 – Update review filter links in Details modal.

REST API

#42597 – Add existing term_id to the error data object when attempting to create a duplicate term.

Role/Capability

#42697 – Make install_languages capability check less restrictive.

TinyMCE

#43090 – On the toolbar drop-downs apply overflow style on the actual element with text.
#42908 – When keeping the scroll position treat all shortcodes as preview-able.
#42722 – Backport bug fixes to NotificationManager, WindowManager and MultiRange.

Upgrade/Install

#43005 – In postMessage events handler, check for message object existence before checking its action property.
#43103 – Only trigger Background Update processes from within the core update check when a core autoupdate is on offer.

Widget

#43003 – Prevent checkValidity from running on a form when widget is first adding to sidebar.
#42740 – Allow relative/partial URLs in Image Widget’s link field.
#43125 – Ensure media is explicitly enqueued from Text widget in case Media widgets are unregistered.

WPDB

#43109 – Use a PCRE syntax which supports PCRE compiled between 2003 and 2006.

 
~ 関連ニュース ~
【WordPress】WordPress 4.9.3 に更新されました! | MASAa.blog
「WordPress 4.9.3」がリリース – 6ix Blog
 
 
数多くのバグの修正版なので、自動アップデートの設定をoffしている方も早めのアップデートがお勧めです。
しーゆー。
 

WordPress4.9.2にアップデート

このブログでも利用しているWordPressがバージョン4.9.2にアップデートされていました。
WordPressはマイナーアップデートは自動で行われます。

今回の変更内容。
Version 4.9.2 – WordPress Codex 日本語版

WordPress 4.9.2 リリース告知によると、WordPress 4.9 およびそれ以前のバージョンは WordPress 4.9 に含まれるライブラリー MediaElement 4.x の Flash 代替ファイルによる XSS の脆弱性にさらされています。

上のセキュリティに関する問題に加えて WordPress 4.9.2 では22件のメンテナンス修正が実施されています。

バンドルされたテーマ

#42820 – Twenty Seventeen 不要なコメントを削除

カスタマイザー

#42492 – メニューの場所を選択すると行の高さが変わる
#42871 – 機能フィルター領域に表示される、チェックボックスに続くテキストには新しい改行が必要

データベース

#42812 – 利用可能であれば、デフォルトで MySQLi を使用

エディター

#42664 – リンクの自動補完支援: 無題の投稿に対して代替のテキストが表示されない
#43012 – エディター、および TinyMCE の JavaScript TypeErrors のため Firefox で投稿を更新できない

外部ライブラリ

#42439 – PHP 7 lint エラーのため、random_compat 外部ライブラリを更新

フォーマット

#42578 –

タグ内の PHP 関数は新しい

タグを作成し、親のタグを2つに分割する

メディア

#42225 – Whitelist に Flac ファイルを追加
#42447 – exif_read_data を使用できない場合、test_remove_orientation_data_on_rotate はスキップとしてマーク
#42480 – getimagesize() エラーの一貫性のある抑止
#42720 – 不要な MediaElement.js ファイルの削除

Plugins

#43082 – 「プラグインの追加」の検索結果: プラグインの詳細モーダルダイアログが、thickbox モーダルで開く

REST API

#42828 – REST レスポンス内のハードコードした 403 ステータスは rest_authorization_required_code() を使うべき

タクソノミー

#42771 – WP_Term::get_instance() のリグレッション。’category’ タクソノミーでクエリされた非カテゴリータームに対して
#42605 – Version 4.9 から category_description() が正しく動作しない
#42717 – get_category_link() はオブジェクトは受け付けるが、id はエラー

TinyMCE

#42416 – コードは iframe モードを仮定しているが、inline モードは例外

アップグレード / インストール

#42963 – アップグレード中の $_old_files 消去の改良

ウィジェット

#42603 – テーマを有効化するとウィジェットと管理画面のウィジェットページに警告
#42719 – 常にウィジェットの以前の割り当てを戻そうとする
#42867 – HTML ウィジェット: toggleClass() は第2パラメータとして true/false を渡されるべき

 
 
~ 関連ニュース ~
WordPress4.9.2リリース!Web担当者がまずすべきこと – プライム・ストラテジー株式会社
wordpress4.9.2のアップデートがきた – bloger
「WordPress 4.9.2」XSS脆弱性を修正、Flash関連のプラグインを削除 – INTERNET Watch
 
 
セキュリティ問題の解決とバグ修正とのことなので、自動アップデートの設定をおこなっていない方も早めのアップデートがお勧めです。
しーゆー。