Archive for the Category: News

コロボックルの作者とミッフィーの作者がお亡くなりに

「ミッフィー」の作者ディック・ブルーナさんが89歳で、「コロボックル物語」シリーズの作者佐藤さとるさんが88歳で、お亡くなりになったとのこと。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
 
 
関連ニュース
「ミッフィー」の作者ディック・ブルーナさん死去 – ねとらぼ
「コロボックル物語」佐藤さとるさん死去 「思い出が消えるようで…」 : J-CASTニュース
 
しーゆー。

Leave a comment

なぜ爺さんは街中で大声で怒鳴るのか?

下記の記事を読んで思ったこと。

キレるお年寄りにどう向き合う 増える暴言・暴力トラブル – Yahoo!ニュース ( 魚拓 )
 
 
最近、駅や電車の中、商店街などで、大声で怒鳴っている爺さんをよく見かけます。
なぜ、怒鳴る爺さんが増えたのかについて、もともと年とると脳の劣化から怒りやすくなるもので、いつの時代も爺さんの中のある一定の割合の人はすぐに怒鳴る爺さんであり、団塊の世代という人口の多い世代が爺さんになったことで、相対的に怒鳴る爺さんが増えたという説があります。

それは確かに一因かもしれませんが、私はそれ以前に、今街中で怒鳴っている爺さんは、昔の爺さんたちとは異なり、若いころからずーっと怒鳴り続けてきた人なのではなかろうかという気がします。

彼らが学生時代の頃は、毎日ヘルメットをかぶってゲバ棒を持って怒鳴っていて、そんな自分がカッコいいと勘違いしていたのではないでしょうか。

彼らが会社に入って、最初の1,2年くらいは我慢していたかもしれませんが、下の年代が入ってきてからは、毎日部下を怒鳴っていたのではないでしょうか。今のようにパワハラだなんだとうるさくとがめられることもなく、終身雇用で大した仕事をしなくても毎日部下を怒鳴っていれば出世できた、そんな毎日だったのではないでしょうか。怒鳴る相手が会社の中にいたので、外で怒鳴らなくてもすんでいたのではないでしょうか。そして部下を怒鳴っているオレって偉いと勘違いして生きてきたんじゃないでしょうか。

そんな方々が定年退職で会社を出たら、怒鳴る相手がいなくなってしまいました。
たまりにたまった鬱憤を駅や電車の中や商店街などで出会った気にくわない相手にぶつけているのではないでしょうか。
「偉いオレに対してその態度はなんだ!」
 
怒鳴るオレってカッコいい、怒鳴るオレって偉い、と大学生の頃より怒鳴り続けて40年、、、
個人的には、怒鳴り続ける人生ってちっとも楽しそうではありませんが、彼らは勘違いしているから楽しい人生だったのでしょうか・・・
はやく怒鳴る元気もないくらいに老いてくれればいいけれど、きっと彼らはまだまだずっと元気です。きっと死ぬ間際まで怒鳴っていることでしょう。
しーゆー。
 

2 Comments

PepperにAV機能?

あぁ、そっちのAVでしたか。
  
関連ニュース
ソフトバンクのロボPepperにAV機能、声をかけてTV ON、サラウンドで落語披露 – AV Watch
 
 
タイトル見たらあっちのAVと思っちゃうよねぇ。
えっ?
それは私だけ?
そんなはずはない!
と思っていたら、Google+の中で仲間を発見して、ほっとしたおとうさんです。
しーゆー。
 

Tagged Leave a comment

郵便はがき62円に値上げ

はがきの配達は赤字だということで、2017年6月1日から、はがきが52円から62円に値上げされるそうです。
ただし、まとめて配達できる年賀状は52円で据え置きだそうです。
ますますはがきの利用は減ってしまいそうです。
 
関連ニュース
郵便はがき62円に値上げへ 来年6月、年賀状は除く – 共同通信 47NEWS ( 魚拓 )
 
この論理でいくなら、まとめて配達の年賀状はむしろ値下げしてもいいんじゃなかろうか。
しーゆー。
 

Leave a comment

ホチキス針をはずす必要なし

知らなかった!!!
早く言ってよぉ!!!
紙ゴミに紙を捨てるために、あのホチキスの針を1個1個はずすの、ホント面倒だったんだから。。。
 
関連Tweet


 
関連ニュース
【悲報】ホチキス針 外す必要なし : 【2ch】コピペ情報局
 
これからはホチキスの針はつけたまま捨てさせていただきますということで、
しーゆー。
 

Leave a comment

ビールを飲んでアルツハイマー病を予防だ!

beernomuto1
(2015.06.28に描いた絵です。)
 
ビールの苦み成分にアルツハイマー病の予防効果がある、そんなそんな研究結果が発表されたとのこと。
というわけで、今宵もビールの時間だぁ!!!
ビールをじゃんじゃん飲んでアルツハイマー病を予防するぞぉ!

えっ?
何事も「適度」ってことが大事?
 
 
関連ニュース
ビールの苦味成分、アルツハイマー病に予防効果 キリン、東大など研究 – ITmedia ニュース
ビールの苦味、認知症予防…蓄積たんぱく質除去 : 科学・IT : 読売新聞(YOMIURI ONLINE) ( 魚拓 )
ビールの苦味成分、アルツハイマー病に予防効果 キリン、東大など研究 | ORICON STYLE
ビールの苦み成分が認知症予防に役立つかも・・・ – つらつら日暮らし
 
 
1年半ほど前にの下記のエントリーで紹介した記事にすでに書いてありましたけどね。
そして同じことを書いてる私(^^;
 
マイ関連エントリー
「ビール腹」は嘘だった! at 2015.06.28
 

Leave a comment

1932年の日本の女学生が今の女子高生と同じ姿で歩いている?

1932girl

これはびっくりぽんな映像です。
他の場面をみても多くの人が着物を着ていた戦前の日本で、あのように膝上丈のスカートを履いて歩いている女学生が普通に街中を歩いていたのでしょうか?
ミニスカートのツイッギーが来日する35年も前です。
合成じゃないの?
と疑いたくなるけど、、、
本当に当時の映像のままだとすると「戦前の日本」というものについて私自身が思い描いているイメージを変えなければいけないなぁ・・・
タイムトラベラーが過去に飛んでいたに違いないという話も(笑

話題の少女は2分48秒〜54秒ころに登場します。

Cruise to Japan in 1932 日本へのクルーズ – YouTube

 
 
関連ニュース
84年前の少女たちが「今の女子高生と同じ姿」と衝撃走る(動画)
 
 

Leave a comment

湯~園地?

本当に実現するのだろうか?
ワクワクもんだぁ!
もっとも、裸にタオルをまいてではなく、水着で入るアトラクションになるんでしょうね。
 
100万再生で本当にやります!別府市・湯~園地計画! “1 Million Views Make it a Reality!” Beppu City Spamusement Park Project! – YouTube

 
 
関連ニュース
動画100万再生瞬速達成で「温泉遊園地がほんとに実現?」別府市長がコメント発表―「別府市・湯~園地計画」 | ガジェット通信
【土日で満喫】“九州ふっこう割”は12月末まで! はじめての大分・別府へレッツゴー | ガジェット通信
 

Leave a comment

CoCo壱が値上げ

img_20161110_214133

おーまいがー!
 
 
関連ニュース
壱番屋、カレー21円値上げ ポーク系、9年ぶり – 共同通信 47NEWS

 「カレーハウスCoCo壱番屋」を展開する壱番屋(愛知県一宮市)は10日、主力のポークカレーをベースにしたメニューの価格を21円引き上げると発表した。ポークカレーの値上げは2007年12月以来、9年ぶり。全国の約85%の店が対象で、12月1日から1年かけて順次改定する。

 人件費が高騰し、店舗の運営コストが上がったためで、コメなどの食材価格の上昇も反映した。客の9割が選ぶポークカレーベースのメニューが対象で、ビーフをベースにした商品などは値上げしない。

 東京23区、横浜市、川崎市の店舗でトッピングなしのポークカレーの場合、現行463円が484円となる。

 

Leave a comment

トランプ大統領誕生

trump1

トランプさんが大統領候補になっただけでもびっくりだったのに、大統領になってしまったよ。
ひょえーーーー!!!!!

アメリカ人ってわからんなぁ・・・

と思った時、以前どこかで読んだ一文を思い出しました。
「多くのアメリカ人は生まれた土地を一度も出ることなく一生を終えている」
私たちが思い描くアメリカ人はグローバル企業で世界をまたにして働いていたり、ウォール街で大金をころがしていたり、アメフトやバスケの選手として各地を転戦していたり、そんなイメージがありますが、それは西の方や東の方のはじっこのアメリカ人であり、真ん中の多くのアメリカ人のことは私たちはよくしらないのかもしれない。
そんな毎日が退屈なアメリカ人にとって、どっちが大統領になっても自分たちの生活が変わることがないことはわかっていて、どっちが面白いかできまっちゃったんじゃなかろうか。

それにしても、今回の大統領選挙はお互いに相手を罵倒し合っていて醜かったですね。
ヒラリーさんのいちばんの敗因は、トランプさんの挑発に対して、大人の対応ができなくて、トランプさんのレベルまで降りて行って戦ってしまったことじゃなかろうか。
もちろん、日本と違ってアメリカでは下手に無視すると「なんだよ、なにも言い返せないのかよ」ってことになってしまうのでしょうけれど、「まったくお子様で困っちゃうわね」という感じの対応ができなくて、子ども同士の醜いケンカになってしまったところが、トランプさんの思うツボだったんじゃないかと思います。

これから世界は、日本はどうなるんだろう?
ワクワク!

えっ?
人ごとじゃないって?

さっそく円高に・・・

えっ?
いつ暗殺されるかワクワクするって?

ダメだよ、そんなこと言ったら・・・
 
 
~ 2016.10.10 追記 ~

ところで、1989年の「バックトゥザフューチャー2」のビフ・タネンはトランプがモデルだったとのこと。
未来を変えてビフが街を牛耳る存在になっていたんですが、あの暗黒の未来が現実に?
 
関連Tweetまとめ
バック・トゥ・ザ・フューチャー2の予言が的中!?トランプは悪役ビフのモデルだった – Togetterまとめ

関連ニュース
ビフのモデルはトランプ氏、「バック・トゥ・ザ…」脚本家明かす 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News
 
 
~ 2016.10.11 追記 ~

醜いなぁ。
なぜ先ほどから、テレビのアメリカ大統領選挙関係のニュースでは、ロスやニューヨークでドナルド・トランプの勝利にショックを受けている人ばかり取り上げるのか。
内陸部などでトランプの勝利を喜んでいる人たちの意見を聞かなくては、アメリカで何が起きているのかを知ることはできないと思うんだが・・・
 

Leave a comment