Paper.li無料版が2日分表示になっていた

リニューアルに伴い、無料版では当日分しか表示されなくなったPaper.liですが、昨日の記事が表示されました。


日付の部分をクリックしてみたら、昨日と本日が選択できるようになっていました。


いつからかはわかりませんが、これはうれしい変更。
しーゆー。

NAVERまとめサービス終了

NAVERまとめが2020/9/30でサービス終了するとのこと。

~ 関連ニュース ~
NAVERまとめ終了 11年の歴史に幕 – ITmedia NEWS
「NAVERまとめ」が9月30日にサービス終了へ–約11年の歴史に幕 – CNET Japan

今後のスケジュールとしては、7月31日に新規アカウント登録を停止。9月30日に​サービスを終了し、​11月上旬に最終インセンティブを確定するという。そして、2021年2月16日​に支払い申請機能の提供を終了する予定。

 下書きや非表示のまとめも含めて、サービス終了日の9月30日をもってすべて閲覧ができなくなる。​同社ではサービス終了後、まとめ内の画像を除いた形で、MT形式によるまとめ記事のダウンロード機能を提供する予定​だという。


私自身はNVERまとめでまとめを作ったことはありませんが、このブログにおいて、他の方のNAVERまとめを引用する形の記事をいくつか投稿していたと思うので、それが表示されなくなるというのは、非常に残念です。
もっともここ数年はNAVERまとめの引用さえ行っていない状況でしたから、仕方ないことなのかな。

しかし、画像を除いた形のMT形式による記事のダウンロードに、どれほどの意味があるのか、はなはだ疑問です。
LINEという会社はそんなことしかできないレベルの会社だったのか!
しーゆー。

3枚の写真でパノラマ写真

またまたGoogle先生がパノラマ写真を作ってくれました。
今回は3枚の写真を合成!

元の写真はこちらの3枚。

~ マイ関連エントリー ~
写真2枚でパノラマ写真 (2020.6.10)


今回のパノラマ写真は、公園の歩道と海の境目があやふやになっていて面白い!
しーゆー。

Google「Keen」を試してみた

お題を入力すると関連サイトをAiが自動で集めてくれるGoogleの新しいサービス「Keen | Expand your interests」のWEB版をパソコンで試してみました。

~ 関連ニュース ~
Google、お題を出すと自動で関連コンテンツを集めてくるAI版Pinterest「Keen」 – ITmedia NEWS
Google、AIや検索機能と連動したキュレーションサービス – PC Watch

Googleアカウントでログインするとこんな画面。


上の「+」をクリックするとこんな画面に。
ここに集めたいコンテンツのヒントになる言葉を入力します。


試しに「オンライン会議」と入力してみました。すると関連したいくつかのお題が表示されます。


そこで試しに「オンライン会議ツール」だけを選択してKeenを作成してみました。
作成したKeenが上に表示されました。


この時点ではこのKeenは非公開設定になっています。そこで下の「・・・」から「EDIT」へ。


Keenの設定画面。


公開設定は以下の3つからの選択です。


公開しました。
最初に入力した言葉がKeenのタイトルになるのですね。
オンライン会議 | Keen


オンライン会議ツールに関する15のサイトが表示されました。
これはいかにもGoogleらしいサービスです。
いろいろ使えそうです。
通常の検索よりは精度高く検索できそうですし、広告がないのがいいですね。
でも、そのうちここも関連広告が入ったり、お金を払うと上位に表示されたりってことになってしまうのだろうか・・・
しーゆー。

オンライン同窓会

(画像の一部にぼかしを入れています。)

今日はZoomを利用したオンライン同窓会でした。
と言っても本番前の接続テストで、福岡から2名、東京から1名、神奈川から1名(私)の4人だけでしたが、しばらくあっていない友人と話ことができ、楽しいひと時でした。
次の本番では、海外にいる友人も参加できたらいいねという話をしました。

ところで、バーチャル背景って、来ている服の色(?)によっては、服の部分も背景になったり、顔の色と似た色(?)のドアや家具などがあると映ってしまったりするんですね。
これはこれで面白いです。

今日参加できなかった人とも、別途LINEで話をしましたが、参加するだけなら、Zoomをスマホにインストールして、連絡されたミーティングIDとパスワードを入力するだけで、メールアドレスによるサインアップなどやらなくてもいいんだけれど、やっぱり敷居が高いのかな、、、
しーゆー。

写真2枚でパノラマ写真

Googleフォトにアップロードした2枚の写真を合成して1枚のパノラマ写真をGoogle先生が作ってくれました。


元の写真はこの2枚。


これはいい感じ。
Google先生、いい仕事してくれました。
しーゆー。

偽Amazonメールにご注意!

Gmailの迷惑メールフォルダにこんなメールが。


Google先生は迷惑メールに振り分けてくれましたが、このようなメールを受信しても、くれぐれも記載されたリンクをクリックしないようにご注意ください。
気になる方は、メールに記載のリンクはクリックせずに、Amazonのホームページからログインしてご確認ください。

Gmailでは以下のような警告が表示されます。


また、以下のようなメールもありました。
こちらも同様で、このようなメールを受信しても、くれぐれも記載されたリンクをクリックしないようにご注意ください。


このメールに対するGmailの表示は警告ではなく、以下のような注意でしたが、一応迷惑メールフォルダに振り分けられていました。



あの手この手で忍び寄ってくる魔の手!
とにかく慌ててクリックしないように!
しーゆー。

ZoomをPCにインストール

会社のオンライン会議はSkype利用なので、個人的にもオンライン会議の「Zoom」は初期の頃にはセキュリティ問題があったりもしたのでインストールしていなかったのですが、来週、Zoomを利用したオンライン同窓会を開くという話が持ち上がったので、パソコンにインストールしました。

部屋の中の余計なものが映りこまないように、フロンターレのサイトから壁紙をダウンロードしてきてバーチャル背景に指定しました。
いい感じ。

(画像の一部にぼかしを入れています。)

無料アカウントの場合、1回の接続が40分までという制限があり、40分たったら繋ぎなおさないといけないようですが、さすがに1年間20,100円も出して有料アカウントを購入する気にはなりません。
これで準備完了。
オンライン同窓会、楽しみです。
しーゆー。

100%いらすとやMV

ゴールデンボンバーの新曲のMVですが、、、いや~、いらすとやはすごいなぁというMVです。

ゴールデンボンバー「バブルはよかった」100%いらすとやバージョン – YouTube


~ 関連ニュース ~
ゴールデンボンバー、新曲MVで完全に本人たちが消え去る 「いらすとやって万能だなあ」 – ねとらぼ


世界中のポップもポスターも看板も、そして音楽MVまでも、みんなみんないらすとやのイラストになってしまう日も近い?
しーゆー。 

親指シフトキーボード販売終了

富士通の「親指シフトキーボード」がついに販売終了するんですね。

~ 関連ニュース ~
富士通の「親指シフトキーボード」が2021年5月をもって終息 関連ソフトも販売終了へ – ITmedia PC USER
富士通、親指シフトキーボードや関連商品を販売終了へ–サポートの終了も – CNET Japan

親指シフトキーボード「FMV-KB613」(PS/2接続)との「FMV-KB232」(USB接続)については、2021年5月に販売を終了し、2026年6月にサポートを終了する。

企業向けノートPCカスタムメイドオプションのLIFEBOOK親指シフトキーボードモデル 「FMCKBD09H」は、2021年3月に販売、2026年4月にサポートが終了する。

日本語ワープロソフト・入力ソフト「OASYS V10.0」と「Japanist 10」については、2021年5月に販売が終了(「OASYS V10.0」の個人向けは2020年9月)。サポートは「OASYS V10.0」が2024年5月(個人向けは2023年9月)、「Japanist 10」が2026年6月に終了(2024年6月以降は事例ベースのサポートとし、新規の障害調査/修正提供は行われない)となる。



パソコンよりまだワープロが主流だったころ、ローマ字入力の他のワープロに比べて、親指シフトキーボードのワープロは1文字の入力時間が半分で済むので、ワープロにどれだけ早く文章を打ち込めるかというようなコンテストの上位の人は親指シフトキーボードのプロだった時代がありました。

私自身は「親指シフトキーボード」は使っていないので、販売終了と聞いても「ふーん」って感じですが、作家の方に利用者がそこそいたと聞いてます。
以前、ワープロのOASYSを買いだめした作家さんの話を読んだことがありましたが、いまなお、「親指シフトキーボード」を使っているみなさんは、大慌てでキーボードの買いだめされるのかな・・・
しーゆー。