Readmeoに登録して見た

後で読む的サービス「Readmeo」に登録してみました。
Firefoxのアドオン」があったので、それをインストールしました。

後で読みたいページにて、右クリックすると、以下のようにReadmeoの「Save this Page…」というのが追加されていますので、コレをクリックします。

すると以下のようなダイアログが表示されるので「Save」をクリックすることで完了です。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

以下のように「Readmeo」のページに登録されます。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

リンクをクリックすると、該当ページへ飛ぶのではなく、Readmeoのページ内に以下のように表示されます。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

Text表示にするとこんな感じに。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

シェアをクリックすると以下のようにシェア先を選択するポップアップが表示されます。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

多すぎて選ぶのが大変(笑

Tomblooによるブックマークとうまく使い分けるといいかもしれません。
ただ、個人的には、Readmeo内に表示するのではなく、該当ページを別タブで表示してほしいと思う、
そんな「Readmeo」なのでした。

関連ニュース
シンプルかつ色々と便利な「あとで読む」系サービス「Readmeo」
by lifehacker at 2011.03.06

WhyHelloに登録して見た

シンプルなプロフィールサービス「Why Hello」に登録してみました。

Why Hello I’m atasinti


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

登録できるサービスは以下。

日本語OK。
プロフィールにタグも使えます。

中々いい感じ。

関連ニュース
シンプルなプロフィールページが作成できるサイト「Why Hello」
by lifehacker at 2011.03.03

@Niftyクリップサービス終了

オンラインブックマークサービス「@Niftyクリップ」が2011年3月31日でサービス終了だそうです。
理由は書いてない(笑
まぁ、個人的には、2008年3月以降、使っていなかったサービスなので、別にどうでもいいですが。。。

関連ニュース
【重要】「@niftyクリップ」サービス終了のおしらせ
by @NiftyクリップBETA STAFF BLOG at 2011.03.01

サイトのレスポンス速度を測定するStella

サイトのレスポンス速度を測定してくれるサービス「Stella」で、このブログのレスポンスを測ってみました。


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

ダメダメですね。。。
サイドにいろいろくっつけているのがよくないんですよね。。。

では、表示にすごく時間がかかる旧ブログだと、、、


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

えッ?
このブログより速いの???

次に、ホームページは、、、


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

似たようなもんですね。。。

次にTwitterを測ってみると・・・


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

さっすが、Twitter!

では、ちょっぴり表示に時間がかかるHootsuiteでTwitterにアクセスした場合は・・・


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

えッ???
コッチの方が速いの???

ということで、必ずしも体感速度とは一致しない、そんな「Stella」のレスポンス速度計測結果なのでした。

関連ニュース
あなたのブログのレスポンス速度を測定してくれるサイト「Stella」
by lifehacker.jp at 2011.03.01

SaveYoutubeを試してみた

YouTubeのアドレスの前に「save」と入れるだけでムービーをダウンロードできるという無料ネットサービス「Save YouTube」を試してみました。

「Save Youtube」のページでYouTubeのURLを入力するか、あるいは、YouTubeのページで、URL中のyoutubeの部分をsaveyoutuveに変えると、
たとえば、私の「My Pummelvision」というビデオページのURL
http://www.youtube.com/watch?v=IZbVmvPzic4

http://www.saveyoutube.com/watch?v=IZbVmvPzic4
に変えてアクセスすると、
以下のようなページが表示され、保存形式を選択してダウンロードできます。


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

ダウンロードできるファイル形式はビデオによって異なるようです。
コレはとっても便利なサービス!

なお、利用にはJAVAのプラグインがインストールされている必要があります。

関連ニュース
YouTubeのアドレスの前に「save」と入れるだけでムービーをダウンロードできる無料ネットサービス「Save YouTube」
by GIGAZINE at 2011.03.01

リコーのquanpに登録して見た

リコーのオンラインストレージサービス「quamp」に登録してみました。

quampに登録していない人とも、下記の制限はありますが、共有できるところが便利!
普通、共有はメールでURLなどを通知することで行うわけですが、メールアドレスを知らないSNSの友人にも、SNSのメッセージ機能などで、URLとパスワードを通知することで共有できそうです。

無料メンバー(トライアルメンバー)の場合のゲスト共有(quampメンバー以外との共有)時の制限
・共有プレイス(フォルダ)は1個まで。
・有効期限は設定から30日間。
・ファイル送信容量 100Mまで
・ファイル送信数 10個まで
・一度に送れる送信相手 10人まで

この手のサービスの中では、中々使いやすそうです。

関連ニュース
リコーの「クオンプ」、無料コースでもモバイルサービスの利用が可能に
by INTERNET Watch at 2011.02.25
リコー、オンラインストレージ「クオンプ」無料版に新サービス–モバイルサイトなど
by CNET at 2011.02.25

Evernote for Windowsを使ってみた

Evernoteって、今一つ使いにくいなぁ、と思っていましたが、
Evernote for Windows」というクライアントソフトをインストールしてみてわかりました。


(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

コレは使いやすいじゃないか。。。

Evernoteって、Web上で(ブラウザ上で)使うものじゃなかったんですね。
 

家入一真さん、paperboy&co.の取締役を退任

Lolipopなどでお世話になっているpaperboy&co.の創業者の家入一真さんが取締役を退任だそうです。

決算発表資料の追加(役員の異動)に関するお知らせ

とうとう家入さんのいない会社になっちゃうのね。
どうりで、最近のpaperboy&co.面白くないと思った。。。
まぁ、福岡を出た時点で面白さは半減だったわけだが。。。

Windows7でAL-Mail

Windows3.0の頃からのくされ縁的メールクライアントソフト「AL-Mail」は、2002年以降、ほとんどバージョンアップすることもなくなってしまいましたが、それでも使い続けておりました。
しかしながら、我が家のパソコンがWindows7のパソコンに変わった際、インストールがうまくいかなかったので、ついに利用をあきらめ、「Thunderbird」に移行しました。

でも会社では、まだWindowsXPだったこともあり、「AL-Mail」を使い続けていました。そんな会社のパソコンが本日、Windows7のパソコンに変更に。
コレは困った。
会社の場合は、過去の大量のメールやら積み重ねてきたアドレス帳やらの移行を考えると、またそのために長時間かけるわけにもいかないという時間的なことも考えると、家のパソコンのときのように簡単に他のメールソフトに変えるわけにはいかない。
ということで、ネットで検索して、以下のブログを参考に、Windows7のパソコンにAL-Mailをインストールし、プラグインAL-Treatmentを追加し、そしてMailboxは旧パソコンからそっくりデータコピーすることで、旧パソコンの環境と同じように使えるようになりました。
貴重な情報、ホントにありがとうございます!!!

参考ブログ
Windows7でAl-Mail
by 図書館員もどきのひとり言 at 2010.01.12
Windows Vista/7のAL-Mail32で、添付ファイルが開けない
by とりあえずブログ at 2009.09.11
Windows 7にAL-Mailをインストールするには
by とりあえずブログ at 2009.06.07

Springpadに登録して見た

EVERNOTEのライバルとかってTechCrunchで紹介していた「Springpad」に登録してみました。

ホームページ(背景はいくつか選択できます)

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

deliciousのbookmarkを取り込めるのでその設定を行いましたが、上の画像はまだ取り込み途中での画像です(^^;

メモを開いたところ。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

ホームに戻るには左上の家の形のボタンをクリックするのですが、ちょっとわかりにくい。

下記が私の公開ページを開いたところ。
atasinti on Springpad


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

TwitterとFacebookの設定もしているのだが、どう表示されるのかよくわからない。
ということで、まだ使い方がよくわからない「Springpad」なのでした。

関連ニュース
EvernoteのライバルSpringpadが100万ユーザを獲得
by TechCrunch at 2011.02.14