pluspora消滅

管理人の死亡によりサービス終了と言われていたplusporaですが、先日まではまだアクセス可能でした。
また、plusporaと繋がっているdias.porgでは、たとえばあるタグの投稿を表示させると、plusporaに投稿していた同じタグの投稿も表示されていました。
しかし、今日、タグ「#木曜モノクレーム」の過去の投稿を追っていたところ、以下のようにPluspora時代に投稿したものについては、アイコンと画像が表示されなくなっていました。


plusporaへアクセスすると・・・



~ マイ関連エントリー ~
pluspora終了のあれこれ (2022.3.12)
PlusporaからDiasporgへ (2022.3.3)
Plusporaサービス終了? (2022.3.1)


Dias.porg内で#plusporaで検索したところ、10日前に以下のような投稿がありましたので、そのころshutdownされたものと思われます。
Guy Geens
So, #pluspora is gone. It was bound to happen, but I still miss it.

11日前に以下のような投稿もありました。
Clara Listensprechen {in stickershock}
It appears that a domain named topgamers has hijacked the Pluspora.com website, so beware.
#malware #hijack #Pluspora

shutdownされたというよりも、ドメインが別のサービスに乗っ取られてしまったために、繋がらなくなったということのようです。

ついに、pluspora、消えてしまったのですね・・・
寂しいけれどしかたありません。
Google+サービス終了が発表された2018年10月から2022年3月まで、ありがとうございました。
しーゆー。

復旧→diasporgでFlickrのアルバムが表示されなくなった

diasporgでFlickrのアルバムが表示されなくなった」(2022.8.22)の続きです。

分散型SNS「diaspora*」で構成されたSNSのひとつ「diasporg」において、投稿時にFlickrのアルバムのURLを記載すると、投稿の最後に、そのアルバムの貼り付け画像(1枚目の写真)が表示されていたのに、昨日の投稿では表示されなかった件ですが、本日再度確認したら、Flickrのアルバムが表示されておりました。


本日の投稿および表示されていなかった昨日の投稿においても、Flickrのアルバムがちゃんと表示されておりました。
よかったです。
しーゆー。

diasporgでFlickrのアルバムが表示されなくなった

分散型SNS「diaspora*」で構成されたSNSのひとつ「diasporg」に参加していますが、「diasporg」では投稿時にFlickrのアルバムのURLを記載すると、投稿の最後に、そのアルバムの貼り付け画像(1枚目の写真)が表示されていました。

8月15日の投稿。


このFlickrのアルバム部分にカーソルを持っていくと、下記のようにFlickrのアルバムであることが表示され、右の「>」をクリックすることで、次々とアルバムの写真を表示することができました。


ところが本日、FlickrのURL記載の投稿を行っても、Flickrのアルバムは表示されませんでした。
なお、8月15日以前に投稿したものは表示されています。



8月15日以降、今日までの間にFlickrのアルバムのURLを記載した投稿は行っていなかったので、いつからかはわかりません。
「diasporg」のみの話なのか、「diaspora*」で構成されたSNSすべてに共通の話なのかはわかりません。
現時点で何らかの問題でそうなっているのか、機能が変更され今後は表示されなくなったのかはわかりませんが、便利な機能だったので、後者だとちょっと残念です。
しばらく様子を見ます。
なお、キャプチャ画面はとっていませんが、スマホでアクセスしても同様でした。
しーゆー。

本屋の中のメタバース

先日本屋に寄ったら、以前あった「メタバースのコーナー」(メタバース関連書籍を集めたコーナー)がなくなっていました。
メタバース、はやくもブームは去ってしまったのでしょうか・・・

~ 関連ニュース ~
メタバースは流行らない? ビジネスチャンス? イベントで考えた「向き合い方」 | ライフハッカー[日本版]
メタバースにしてもDXにしても、「流行っているからとりあえず自社でも導入!」ではなく、まず目的を明確にすることが大切なのでしょう。


私の思いは「メタバース さよならアトムの時代」という本を読んだ時に書いた下記内容から変わっていません。
メタバース さよならアトムの時代 (2022.7.10)
ブログもSNSもどちらかと言えば利用者側から盛り上がったと思ってます。
そのようなサービスは淘汰はあっても長続きすると思います。
しかし、メタバースはどちらかといえばメディアが先行している気がしています。
メディアが流行させようとしているものは、すぐにすたれてしまうのではないでしょうか。

そうは言っても、私が好む好まずにかかわらず、もしかしたらメタバースの時代が来るのかもしれません。
アバター作ってメタバースに入らないと生活できない時代がくるのかもしれません。


もう1冊くらい、メタバースの本を読んでみようかなぁ・・・
しーゆー。

Linkedinの嘘つきメール

Linkedinから「1人のユーザーがあなたに注目しています」というタイトルのメールが届きました。


ところが閲覧者を確認しに行くと・・・



なぜ、こんな嘘つきメールを送ってくるのか?
アクセスさせるため?
だとしたら、ちょっといやらしいな・・・
しーゆー。

diaspora*のAndroidアプリがGoogle Playから消えていた

スマホを機種変更後、分散型SNS「diaspora*」のAndroidアプリ「Diaspora Native Webapp」をインストールしていませんでしたが、やはりアプリを入れていたほうが便利かなということで、Google Playで検索してみたところ・・・



「Aptoide」というAndroidアプリを集めたサイトにはあったのですが、信頼できるのかわからないので、「diaspora*」のAndroidアプリのインストールは断念しました。
スマホでブラウザでアクセスし、そのサイトのアイコンをTop画面に表示しておくことで、ほとんど同じことができるので、それでいきます。

Topページに置いた私が登録しているDiasporaのPod「Diasporg」のURLのアイコン。


アイコンをタップするとTOPページが表示される。(ログイン後)


私のプロフィールページを表示してみる。


投稿画面。


投稿できました。



これならアプリは不要ですね。
しーゆー。

そーしゃる・ぱーく閉鎖

そーしゃる・ぱーくにアクセスできない」(2022.4.2)の続きです。

レンタルSNSサービス「そーしゃる・ぱーく」は2022/3/31に閉鎖されたとのことです。
2022/3/1に「そーしゃる・ぱーく」のホームページ上で告知があったそうなのですが、ホームページには、利用いていたSNSにつながらない時になにかあったのかなぁと見に行く程度だったので、まったく気が付いておらず、そのため、データのバックアップなどまったくできないまま、消えてなくなってしまいました。
SNSの管理者宛にメールで連絡もありませんでした。
せめて、SNS内の目立つところに「いついつ閉鎖」と表示してくれれば気が付けたのに・・・
残念です。
他のSNSでも私と同じような管理人が何人かいらっしゃったようです。

~ 関連サイト ~
sns-park.com at WI. 「そーしゃるぱーく」サイト閉鎖のお知らせ
そーしゃるぱーく閉鎖について | 秘密国民跡地
とりあえずここで | 練馬区住民のブログ


2010年のSo-net SNSの閉鎖の際は、かなり前から告知があり、移転先のサービスを探すためにいろいろなサービスを試してみたりする時間がありました。
そのとき、移転先として選んだ「そーしゃる・ぱーく」の運営の方々には、かなり親身になっていろいろ相談にのっていただき、当初はできなかった画像の読み込みにも対応していただいた思い出があるので、運営の方々のことを悪く言うつもりはありません。
告知から1ヶ月で閉鎖というのも、何かさしせまった理由があったのでしょうね・・・

2010年のSo-net SNSの閉鎖のときは、ある程度の騒ぎになりましたが、今回はほとんど話題にあがっていません。
LINEなどの登場により、仲間内のコミュニケーションはほとんどLINEなどに移行し、このようなレンタルSNSを使ったコミュニケーションはほとんど使われなくなっているということでしょう。
私のSNSも100人くらいの登録者のうち、一時は毎日約50%くらい人のアクセスがありましたが、今では数人いるかいないかの状態になっていました。
そう考えると、このような仲間内での利用がメインのレンタルSNSサービスの終了もいたしかたないという感じでしょうか。
そうだとしても、もう少し前に、ちゃんと告知してほしかった・・・

とはいえ、約15年間、お世話になりました。
ありがとうございます。
しーゆー。