WordPressのTweetableの自動投稿をoffにした

Paper.liのTwitter投稿をoffにした」(2023.2.3)の続きです。

WordPressを使ったこのブログも、プラグイン「Tweetable」を利用してブログ投稿時にTwitterに自動投稿していましたが、これも危険なのでoffにしました。
下記の設定をoffしました。(チェックをはずしました。)


bot判定は人ではなくAIがやっているみたいなので、何が災いするかわかりません。
なんだか、Twitterがどんどん魅力のないサービスになっていく・・・
しーゆー。

~ 追記 ~

WordPressから以下のメールが届きました。
WordPress 5.2から、サイトでプラグインやテーマが致命的なエラーを発生させた場合にそれを検知してこの自動メールでお知らせする機能が追加されました。

今回の場合、WordPress がプラグイン Tweetable でエラーを捉えました。


チェックをはずすとプラグインエラーが発生してしまうようなので、Tweetableを無効化しました。
面倒くさいなぁ・・・
しーゆー。

WordPress5.9にアップデート

WordPressをバージョン5.9にアップデートしました。

~ 関連サイト ~
WordPress 5.9 Field Guide – Make WordPress Core


でも、私の使い方では何がどうかわったのかよくわからず・・・
それに、私が欲しい、画像を別Windowに表示する設定はやはりなさそうなのよねぇ、、、、、
しーゆー。

WordPress5.7にアップデート

WordPressをバージョン5.7にアップデートしました。

変更内容。



個人的には大して変わらない、というか、どこが変わったんだかよくわからない、そんな今回のバージョンアップでした。
私がほしい機能はただひとつ、以前はあった、元画像を別Windowに表示する設定ボタンが復活して、いちいちコードエディターにしてtarget=”_blank”を書き加えなくてもいいようにしてほしいんだけどなぁ・・・
しーゆー。

IntenceDebateのコメントに日本語名は使えない?

ブログのコメントに「IntenceDebate」を利用していますが、以下のようなコメントがありました。


そういえば、日本語名でテストしてなかったなぁと思い、一度ログアウトしてちょっとテストしてみることに。


上のようなコメントを試したところ、、、エラーでコメントできませんでした。


短く日本語1文字の「父」の名前では・・・


やはりダメ。


過去に「テスト」の名前でコメントした方がいたので、カタカナの「チチ」で試してみましたが・・・


やはりダメ。


英字の「chichi」なら・・・


コメントできました。


ということで、「IntenceDebate」にゲストでコメントする場合、名前に日本語が使えないようです。


~ マイ関連エントリー ~
IntenseDebateを一旦off (2017.8.28)
IntenseDebate導入後保留コメント数が0クリアされない (2014.1.22)
続・コメントをIntenseDebateのコメントに変更 (2014.1.19)
コメントをIntenseDebateのコメントに変更 (2014.1.18)


これは不便ですね。
使い始めて7年もたってから気が付くなって話もありますが、、、

ところで、上記の「chichi」のコメントのアイコンがゲストのアイコンじゃなくな、私のアイコンになっているというのは、もしかしたら、メールアドレスからアイコンを取得してきたのでしょうか?
よくわからない・・・

画像の一部にぼかしを入れています。
しーゆー。

WordPress5.6にアップデート


ブログツール「WordPress」をバージョン5.6にアップデートしました。



新しいテーマが追加になっていますが、そのほかこれといった機能追加はないみたいだなぁ。
試しにWordPress試験用のブログ「WordPressなんて簡単さ、なんてウソさ。」のデザインテーマをバージョン5.6で追加になった「Twenty Twenty-One」に変更してみましたが、今一つとしかいいようがないデザイン。。。

「最高の絵筆」とか書いてあったから、お絵かきブロックでもできたのかと思ったけれど、そんな機能はなく、「絵筆」はただのたとえだったのね、、、

個人的には、画像ブロックに以前のバージョンのようにクリックしたら別Windowに開く設定が復活してほしいんだけどなぁ・・・
毎回、コードエディターにして target=”_blank” って書くの、面倒で。
しーゆー。

WordPress5.5にアップデート


WordPressをバージョン5.5にアップデートしました。

変更内容

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

高速化はいいですね。
でも表示が高速化されたわけではなく「高速に感じられます。」という微妙な変更・・・
そのほかの変更は個人的にはどうでもいい感じ。

ところでなんでバージョン6じゃなくて5.5にしたんだろう?
しーゆー。

WordPress.comのコラボレーションツール「P2」を試してみた

無料ブログサービス「WordPress.com」が始めたチームコミュニケーションプラットフォーム「P2」を試してみました。

~ 関連ニュース ~
無料で簡単にチームと議論や共有が可能なブログ型コラボレーションツールサービス「P2」レビュー – GIGAZINE

最初にチーム名とサイトアドレスを決める画面。


こんなページが作成されました。
あたしンちのP2


1個投稿してみました。


サイドのチームの(+)をクリックするとこのような招待ページが表示されます。


とうふさんを招待してみました。
とうふさんに以下のようなメールが飛んできます。


受理をクリックするとチームに参加できるというわけではなく、とうふさんがWordpress.comに登録し、ログインした状態で受理をクリックすることでやっとチームに参加できます。
とうふさんがチームに参加し、返信を投稿したところ。

各画像をクリックすると拡大画像を表示します。

メンバー限定のミニブログサービスという感じです。
チーム全員がWordpress.comに登録していないといけないという点がちょっと利用者によっては敷居が高いかも。
そんなWordpressのP2なのでした。
しーゆー。

WordPress5.4にアップデート

WordPressをバージョン5.4にアップデートしました。

変更内容は以下。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

2つのブロックが追加になったそうですが、つかうことはないかも・・・

これまでテキストのブロックのあとに画像のブロックが来た場合に、テキストと画像の間に不要な改行が入ってしまい、それを削除するのが煩わしかったのですが、ここは改善された模様。
以前はボタンひとつでできていたのに、いつからかできなくなった画像のブロックで画像を別窓に表示する設定がなく、ブロック表示からhtml表示に表示を変更して、target=”_blank”をその都度追加してあげないといけないという点は今回も同じで、ちょっとがっかり。
しーゆー。

WordPress5.3にアップデート

WordPressをバージョン5.3にアップデートしました。

~ 変更内容 ~

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)



画像の自動回転がうれしい。
というよりも、ほかの多くのサービスではもうずっと前から実装されていた機能なので、WordPressもやっと実装してくれたのねという感じです。
これで縦長の写真をアップした後に画像の編集で回転させなくてもよくなるんですね。

あれっ、画像を別窓に表示するように設定するボタンが見当たらないんだけど・・・
これは不便。
しーゆー。