日別アーカイブ: 2017年3月2日

R.I.P. かまやつひろし

ムッシュかまやつこと、かまやつひろしさんがお亡くなりになたっとのこと。
謹んでご冥福をお祈りいたします。
 
関連ニュース
ムッシュかまやつ、膵がんのため78歳で逝去 – 音楽ナタリー
ムッシュかまやつ78年発表作よりライトメロウなナンバーが7inchに – 音楽ナタリー

関連動画
我が良き友よ/ムッシュかまやつ – YouTube

 
 
こんなTweetもしていたんですね。


 
BABYMETALがすごいと言っていたわけではなく、BABYMETALのバンド(神バンド)がすごいと言っているわけですが。。。
 
 
しかし、かまやつひろしさんはいつからムッシュかまやつになったんでしたっけ?
しーゆー。
 

カテゴリー: Entertainments | コメントする

たとえ世界が終わっても

たとえ世界が終わっても ──その先の日本を生きる君たちへ (集英社新書)
橋本 治
集英社 (2017-02-17)
売り上げランキング: 2,472

大きいことはいいことだ、人類が生まれてからずっと続いてきたこの大きいことはいいことだという世界はついに終わりを告げることになった、イギリスのEU離脱はそれを物語っているというお話。
アレキサンダー大王の時代から大航海時代、さらには第一次、第二次世界大戦まで、大きいことはいいことだから領土を広げようと競争してきた。第二次世界大戦後、領土拡大はできなくなったが、今度は経済圏を拡大しようと競争してきた。そんな時代はもう終わったのだ、経済はもうこれ以上大きくなれない限界点に達したのだというお話。
よくわかるお話だけど、そんなことはわかっていますよ。
じゃぁ、どうすればいいんだ?
という答えはこの本にはありません。
経済はもう拡大できないことを認識して、その先を考えてねで終わっています。

~ もくじ ~

まえがき
序 章 イギリスのEU離脱を見ながら考えた
第一章 バブルになるとどうなるのか
第二章 「ヨーロッパ」という謎を解く
第三章 経済は飽和したら終わるものだ
第四章 バブルを経て「社会」が消えた
第五章 なにを言ってもムダな人たち
第六章 世界が終わった後に
終 章 不思議な王子様のモノローグ -私は中学生のときにバブルを見た
あとがき 川喜田研

~ なるほどな一文 ~

人は、若いと「未来」を考えます。「この先どう生きていったらいいのかがよく分からない」という状況にあったら、どうしたって「未来」を考えます。「未来」を考える限り、その人は若い。「未来」を考えなくなったら、その人はもう若くない。(P5)

 
 
これで、、、2007年07月13日以降(3521日)、、、
読んだ本   785冊 (1日平均0.22冊)
読んだページ 188373ページ(1日平均53ページ)


atasintiさんの読書メーター
 
 
政治家も企業の経営者もマスコミも、またネットでそれらの人をバカにしている人たちも、そして私もバカです。
でも、今の世の中バカばかり、だからバカじゃない私の話を聞け、そんな上から目線の話し方は、ちょっと気分が悪くなります。
しかしこの本も、結局わかりきっていることしか書いていないし、同じ話を言葉を変えて何度も何度も話しているだけの言葉遊びに過ぎない気がします。
「昔はよかった」と縁側でくだまいている、小金持ってる暇な爺さんの話なのです。
しーゆー。
 

カテゴリー: Book | タグ: | コメントする

堀北真希さんが引退

堀北真希さんが2月いっぱいで芸能界を引退したとのこと。
それは残念ですが、家庭を守るためと言うことなのでしかたありません。
お幸せに。
 
ほりきたコレクション

 
 
関連ニュース
女優の堀北真希さん、芸能界を引退 家庭に専念【コメント全文掲載】 – ねとらぼ
 
 
今宵はなつかしの動画でも。

堀北真希 dance – YouTube

堀北真希 CM 2012 森永アロエヨーグルト – YouTube

木村カエラ 堀北真希 Docomo 携帯 – YouTube

リングリンドン リングリンリンドン♪
まだスマホでなくってガラケーの時代のCM、なつかしぃ。
しーゆー。
 

カテゴリー: Entertainments | コメントする

2017年2月の読書のまとめ

4か月連続、目標の2000ページに至らず・・・
1500ページ前後で安定に推移
(´・ω・`)

2017年2月の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:1555ページ
ナイス数:0ナイス

サイコパス (文春新書)サイコパス (文春新書)
読了日:2月27日 著者:中野信子
国税局査察部24時 (講談社現代新書)国税局査察部24時 (講談社現代新書)
読了日:2月22日 著者:上田二郎
ポピュリズムとは何か - 民主主義の敵か、改革の希望か (中公新書)ポピュリズムとは何か – 民主主義の敵か、改革の希望か (中公新書)
読了日:2月18日 著者:水島治郎
天気予報はこの日「ウソ」をつく (日経プレミアシリーズ)天気予報はこの日「ウソ」をつく (日経プレミアシリーズ)
読了日:2月10日 著者:安藤淳
真「日本戦史」 (宝島SUGOI文庫)真「日本戦史」 (宝島SUGOI文庫)
読了日:2月8日 著者:家村和幸監修
ネットメディア覇権戦争 偽ニュースはなぜ生まれたか (光文社新書)ネットメディア覇権戦争 偽ニュースはなぜ生まれたか (光文社新書)
読了日:2月2日 著者:藤代裕之

読書メーター

 
 
ここ2年間の読書量の推移



 
読書メーターに登録した2007年7月以降の月別1日当たりの平均読書ページ数


 
3月はたくさん読めるといいな。
しーゆー。
 

カテゴリー: Book | タグ: | コメントする