Facebook、不具合で投稿が意図せず「公開」設定に

Facebookにおいて、米国時間5月18~22日の投稿で、通常は前回投稿時の設定に基づいて設定される公開範囲が、誤ってすべて「公開」に初期設定されていたそうです。

~ 関連ニュース ~
Facebook、不具合で投稿が意図せず「公開」設定に–1400万人に影響 – CNET Japan
 
 
投稿のたびに公開範囲を確認している人は問題ないと思いますが、いつも友達のみの設定で投稿しているので今回も友達のみで投稿されていると思っている人は、上記期間に投稿した場合は、その期間の各投稿の公開範囲を今一度確認された方がよいと思われます。

私はFacebookに投稿することはほとんどないので問題ありませんでした。
 
やはりFacebookは危険なSNS?
しーゆー。
 
 
~ 追記 ~

CNETの記事を読んで、上記のような投稿を行いましたが、現時点では逆のようですね。

Facebookのバグで1400万人が意図せず投稿を「全員に公開」 被害者に通知 – ITmedia NEWS

Facebookはこの期間中の対象となるすべての投稿(ユーザーが「公開」を意図していたものも含む)の共有設定をプライベートに変更し、ユーザーに以下のような通知を送った。
通知の内容は「5月18日~27日の間、あなたが作成した投稿が自動的に公開設定になる技術的なエラーを最近発見しました。このミスについて謝罪します。この問題は修正済みで、この期間のあなたのすべての投稿の共有範囲を、念のためあなたが以前設定したものに変えました。「アクティビティログ」で投稿を確認できます」となっている。

 
つまり、現時点では、「友達のみ」で投稿したものが「公開」になっているのではなく、「プライベート」になっていて友達にも見えなくなっているってことのようです。
あれっ、2つ目の文章では、プライベートではなく、「あなたが以前設定したもの」になっているなぁ???
真実は「あなたが以前設定したもの」?

もっとも、通知を受け取っていない人は何も問題なしのようです。
しーゆー。
 

金曜日の写真

#金曜金属

2018.6.2撮影、横浜市内
 
 
曜日タグ毎にGoogle+のコレクションを作成しており、上記リンクをクリックすると、これまでにその曜日タグで私がGoogle+に投稿した写真をみることができます。
しーゆー。