Google+滅亡への道筋と滅亡後の私

Google+の今後のスケジュールが発表されました。
終了は2019年4月2日。
2月4日には新しいGoogle+のプロフィールやページを作成できなくなり、またBloggerにおいてGoogle+でのコメントが削除。
3月7日にはBlogger以外のサイトにおいてGoogle+でのコメントが削除、APIが閉鎖。
そして4月2日からすべてのデータの削除が始まります。

なお、Googleフォトにバックアップされた画像や動画は削除されないということなので、ほっとしました。

TechCrunchさんは、4月2日に生命維持装置が外されるという表現を使っていましたが、すでに死んでいるのも同然の状態というのはその通りかもしれません。

~ 関連ニュース ~
Shutting down Google+ for consumer (personal) accounts on April 2, 2019 – Google+ ヘルプ
「Google+」、2019年4月2日に終了 (ねとらぼ)
Google、 「Google+」の一般向けサービスを2019年4月2日で終了 | 気になる、記になる…
Google+の閉鎖が2019年4月2日に決定、シャットダウンまでのタイムスケジュール公開 – GIGAZINE
「Google+」終了は4月2日に決定 2月4日から新プロフィール作成不能に – ITmedia NEWS
消費者向けGoogle+が4月2日に閉鎖APIの閉鎖は3月7日 | TechCrunch Japan


Googleのデータをドカッとダウンロードする方法はあるけれど、コレクションを落してきてどこかに復元とかできないのかなぁ・・・


さて、Google+終了後はどうするか、今のところは、以前考えていた以下のSNSに移行する予定です。

写真以外の投稿・・・MeWe mewe.com/i/atasinti
写真の投稿・・・・・pluspora atasinti@pluspora.com


以下のサービスについては、これまで通り使って行きます。

Twitter @atasinti
Instagram @atasinti
Tumblr http://atasinti.tumblr.com/
Pixiv https://www.pixiv.net/member.php?id=31225
Mastodon @atasinti@mstdn.jp
Mastodon @atasinti@oransns.com
Mastodon @atasinti@pawoo.net


移行先について写真の投稿のみ分けたのは、MeWeには8GBまでという容量制限があるためです。
ただ最近わかったのですが、MeWeにアップロードした画像は長辺1600pixにリサイズされ、かなり小さな容量となるため、もしかしたら気にせずに写真投稿を行ってもいいのかもしれません。でも、もしも容量が足りなくなってしまったら、過去の画像を削除しないと行けなくて面倒なので、やはり上記の2つで行こうと思います。

写真同好の方の多くはInstagramに移行されるみたいです。
でも、Instagramは、タブレットを持っていない私の場合、スマホからの投稿に限られるので、これまで通りの使い方になりそうです。一応、Chromeの裏技を使ってPCから投稿する方法は試しましたが、毎日やるのはちょっと面倒です。

あと2ヶ月、最後の最後までGoogle+を使い続ける予定です。
結構すでに離れた人も多く人も減っているので、もう祭りはないのかなぁ・・・
しーゆー。



~ 追記 ~ (2019.2.2)

記載内容に誤りがありました。

× 2月4日には・・・、またBloggerにおいてGoogle+でのコメントが削除。
○ 2月4日には・・・、またBloggerにおいてGoogle+の機能を使ったコメントができなくなる。

× 3月7日にはBlogger以外のサイトにおいてGoogle+でのコメントが削除、・・・
○ 3月7日にはBlogger以外のサイトにおいてGoogle+ の機能を使ったコメントができなくなる 、・・・

2月4日、3月7日にできなくなるのはGoogle+の機能を使ったコメントの投稿であり、過去にGoogle+の機能を使って投稿していたコメントの削除は、他のデータの削除とともに4月2日以降に順次削除されていくとのことです。


誤った情報を記載しており、誠に申し訳ございませんでした。
しーゆー。

木曜日の写真

#木曜モノクローム

2019.1.26撮影の写真を加工 横浜みなとみらい




曜日タグ毎にGoogle+のコレクションを作成しており、上記リンクをクリックすると、これまでにその曜日タグで私がGoogle+に投稿した写真をみることができます。もっとも、Google+は2019年4月2日に終わってしまうんですけどね。
しーゆー。

少しづつ崩れていくGoogle+?

Google+の通知が届かなくなりました。

全ての通知が停止したわけではなさそうで、再共有の通知のみ届いたという話もありました。

サービス終了予定は4月ですが、もともと1/28より少しづつ機能を停止していくという話もありました。
これがその第一弾なのか、それともなんらかの不具合が発生したがもう終わりも近付いたので直されないまま終わってしまうのか、それとも近日中に元に戻るのかは不明です。

今日のお昼頃には、Youtubeの動画のページのURLを記載した時に動画のサムネが表示されなくなったという話もあり、確かに昼ごろYoutubeの動画ページのURLが記載された投稿を見たときにはサムネが表示されていませんでしたが、こちらについては現在は復旧しているようです。



いずれにせよ、Google先生には、最後まで楽しく使わせてくれる気はないようです。
「もう終了すると言っているのにおまえらいつまで使ってるんだよ!いいかげん、よそへ行けよ。」というGoogle先生の声が聞こえた気がします。
しーゆー。

水曜日の写真

#水曜水分

2019.1.5撮影 横浜元町公園




曜日タグ毎にGoogle+のコレクションを作成しており、上記リンクをクリックすると、これまでにその曜日タグで私がGoogle+に投稿した写真をみることができます。もっとも、Google+は2019年4月に終わってしまうんですけどね。
しーゆー。

アジアカップ準決勝 日本vsイラン

とうふです。
アジアカップ準決勝、日本はイランと対戦、ここまで無失点のイランから3得点を奪って勝利!
しかも無失点勝利!
\(^O^)/

これまでの試合は、勝ったものの、なんとかかろうじて勝てたという試合ばかりでしたが、この日の日本は強かった。
互角の勝負で危ないシーンも多々あったけど、負ける気がしない試合だった。
素晴らしい試合だった。

ケガから復帰して2得点を挙げた大迫に注目が集まりますが、この日のMVPは南野だと思います。
1点目の大迫のヘッドシュートのGOALは、その前の南野の突進、倒されても負けずにボールに向かってあげたクロスから生まれた。
2点目の大迫のPKのGOALも、南野の突進が相手先週のハンドを誘って生まれた。
3点目の原口のGOALも、南野の華麗なパスから生まれた。
素晴らしい選手です!

残すは決勝戦。
もっちろん日本が勝利だ!
がんばれニッポン!


でもフロンターレの選手がこの場にいないのはやっぱりちょっとさびしいな・・・
しーゆー。

大型ペット キリンも値上げ?

Yahoo!ニュースの下記の見出しを見て、絵を描きました。



~ 関連ニュース ~
大型ペット キリンも値上げへ | 2019/1/28(月) 20:14 – Yahoo!ニュース ( 魚拓 )


えっ?
そのキリンじゃないし、そのペットでもない?
そんなこと、わかってますよ。

そんなことより、何か変だなぁと思ったら、角と耳が逆でした(^^;
しーゆー。

カテゴリー: News

火曜日の写真

#火曜ベンチ

2019.1.19撮影 横浜



#火曜階段

2019.1.19撮影 横浜日吉慶應



#あっ火曜日

2019.1.19撮影 横浜象の鼻公園



#あっしたは水曜日

2018.9.7撮影 横浜みなとみらい




曜日タグ毎にGoogle+のコレクションを作成しており、上記リンクをクリックすると、これまでにその曜日タグで私がGoogle+に投稿した写真をみることができます。もっとも、Google+は2019年4月に終わってしまうんですけどね。
しーゆー。

Seesaa Blogがメンテナンス中

Seesaa Blogにアクセスすると以下の表示に。



トップページのお知らせにも今回のメンテナンスについての情報はなにもないので、何のためのメンテナンスなのかは不明。
早く復帰することを祈りつつ待ってます。
しーゆー。

日本史真髄

日本史真髄 (小学館新書)
井沢 元彦
小学館
売り上げランキング: 22,713

日本人のことがよくわかります。
そして日本人のことが分かると日本史がよくわかります。

日本人には、穢れを嫌う信仰、怨霊を恐れる信仰、そして言霊信仰があり、それは今も続いているのです。
バカなことを言う名、オレは怨霊なんか信じてないぞ、それは昔々の話だろうというそこのあなた、もちろん怨霊を信じている現代の日本人はいないでしょう、しかし、古の人が相手が怨霊になることを避けるためにやっていたことと同じことを、実は今、私もあなたも無意識でやっていたりするのです。
これらの信仰は日本語の中に浸みこんでいて、生まれた時から日本語の中で生活しているうちに、私たちの身体の中に知らず知らずのうちに浸みこんでいるのです。
うわぁーおっ!

~ もくじ ~

はじめに -「本当の日本史」を知るための六つのキーワード
第一章 ケガレ忌避信仰 ―平清盛「武士」政権の誕生と「部落差別」問題
第二章 「和」の精神 ―聖徳太子「憲法十七条」と「話し合い絶対主義」
第三章 怨霊信仰 -崇徳上皇の祟りを恐れた明治天皇の懺悔文
第四章 言霊信仰 ―邪馬台国の女王卑弥呼と「本名のタブー」
第五章 朱子学という「宗教」 -徳川家康の統治理念と討幕運動の皮肉
第六章 天皇と日本人 ―「アマテラスの末裔」が支配するルール
おわりに -日本史の醍醐味を知る「基本中の基本」



これで、、、2007年07月13日以降(4218日)、、、
読んだ本   947冊 (1日平均0.22冊)
読んだページ 228360ページ(1日平均54ページ)

atasinti – 読書メーター


私自身は、世界的に類まれな「うらみっこなしよ」の日本人でよかったと思います。
一方で「恨(ハン)」こそが生きる源であり生きる目的の韓国の方と分かりあうのは難しそうだなぁと感じました。
しーゆー。

月曜日の写真

#ケツ曜日

2019.1.19撮影 横浜山下公園



#月と書いてライトと読む

2018.7.12撮影 八ヶ岳チーズ工房



#月曜マンホール

2019.1.19撮影 神奈川県二宮町




曜日タグ毎にGoogle+のコレクションを作成しており、上記リンクをクリックすると、これまでにその曜日タグで私がGoogle+に投稿した写真をみることができます。もっとも、Google+は2019年4月に終わってしまうんですけどね。
しーゆー。