朧富士

今日はいい天気だったのでくっきり夕焼け富士山が見えるかなと思って、近所の富士山スポットまで出向いてみましたが、霞がかかっていて、朧富士でした。これはこれでいい感じ!


またまた同じような写真ばかりですが、以下の各アルバムに写真を追加しました。

■アルバム「River Side 2020.1.2 – Google フォト」(全8枚)

同じ写真をアルバム「River Side 2」にも追加しました。今回上記写真を含む8枚を追加。


■アルバム「鉄塔のある風景 2020.1.2 – Google フォト」(全13枚)

同じ写真をアルバム「鉄塔のある風景」にも追加しました。今回本エントリー冒頭の写真および上記写真を含む13枚を追加。


■アルバム「街 2020.1.2 – Google フォト」(全11枚)

同じ写真をアルバム「街 5」にも追加しました。今回上記写真を含む11枚を追加。


■アルバム「蕾 2020.1.2 – Google フォト」(全5枚)

同じ写真をアルバム「蕾 2」にも追加しました。今回上記写真を含む5枚を追加。


■アルバム「おとうさんの散歩道 2020.1.2 – Google フォト」(全6枚)

同じ写真をアルバム「おとうさんの散歩道6」にも追加しました。今回上記写真を含む6枚を追加。


上記の3枚目の写真を少しだけ加工してみました。

かなり目で見た色に近づいた感じがしますが、でも空の上の方はもっと青かったんだよなぁ・・・


今回の写真は2019年12月月31日~2020年1月2日撮影の写真です。
本エントリーは「さらにもうひとつのおとうさんの写真館」とのW投稿です。
しーゆー。

今日の月

八夜月。
明日が上弦の月(半月)。
トリミング写真です。

同じ写真をアルバム「おとうさんの散歩道6」にも追加しました。今回1枚を追加。
しーゆー。

「Ducky Duckキッチン」でオムライス

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ165軒目は、桜木町のコレットマーレ6階にある「Ducky Duckキッチン」へ。


以前はスイーツ食べ放題のお店だった気がしますが、いつのまにかパスタとオムライスのお店に変わっていたようです。でもお店に入るといきなりでっかなケーキのショーウインドーが!


きれいで明るくこじんまりとした店内にテーブル席がならんでいます。


窓側の席からはみなとみらいの景色が広がって見えます。


照明はこんな感じ。


テーブルの上のシュガーポットのスプーンがかわいいです。


牛タンデミグラスオムライス(1738円)をケーキセット(+330円)で注文しました。
料理が来ました。

牛タンはとろとろに柔らかく、特性のデミグラスソースは独特の味です。
美味しく頂きました。

ケーキとドリンクが来ました。ドリンクは最初か食後か選べます。
ドリンクはアイスティー、ケーキは紅茶のシフォンケーキを選択しました。

思っていたよりも大きなケーキ。
美味しく頂きました。

これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
同じ写真をアルバム「Yokohama 2020」(Google Photos)にも追加しました。今回8枚追加。

接客も丁寧で美味しい料理に満腹満足。
なお、同じ階にある映画館「横浜ブルク13」の映画のチケットを見せると、5%引きになります。
しーゆー。

木曜日の写真

pluspora「#木曜モノクローム

2019.12.28撮影の写真を加工 横浜元町公園


~曜日タグについて~
Google+で花開いた曜日タグという文化があり、私も参加していましたが、残念ながらGoogle+は2019年4月2日に終わってしまいました。
というわけで、Google+の終了予定が発表された2018年10月10日以降は、plusporaにも曜日タグ付きで同じ写真を投稿しています。上記plusporaのリンクにてplusporaに投稿された同じタグの写真を見ることができます。私以外の人の投稿も含みます。
なお、現在もっとも多くの人が曜日タグ付きの投稿を行っているのはInstagramのようです。私もInstagramにも投稿しています。
しーゆー。

初詣


我が家では大混雑の元旦は避け、毎年1月2日に初詣をしています。
というわけで今日は朝から初詣。

おみくじは中吉でした。
でもあまりいいことは書かれていません。
「凶」を引いた娘のおみくじの方がいいこと書いてあったような・・・


家族4人分のねずみの根付。


毎年同じことをやってます、でもそれがお正月。
しーゆー。

続・スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

とうふです。
「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」を見たとです。
感想はさっき、あたしンちのおとうさんが書いとったけん、省略するばい。
ひとつ付け加えるとすると、スターウォーズは結局、ダースベイダー以上のキャラクターを作り出すことはできなかったということです。
しーゆー。

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け

家族みんなで「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」を見てきました。
うーん、やたらドンパチやってるばかりで、ワクワクドキドキ感が今一つ足りない感じが・・・
いやいや、スターウォーズって、もともとそんな映画だったんだっけ。。。
でも、スターウォーズシリーズの集大成がこれっていうのはちょっとさびしい気がするなぁ・・・

人によっては涙なしには見られないって人もいるようです。
あぁ、あの過去の登場人物が次々とレイに話しかけるシーンとか過去に出てきたメカが登場するシーンとか最後のシーンの風景とかに涙したのでしょうか。
ディズニーのマジックにやられちゃってるなぁ・・・
しーゆー。