いだてん「ベルリンの壁」

とうふです。
今週のNHK大河ドラマ「いだてん『ベルリンの壁』」、面白かったです。
日本初のプロランナーとしてベルリンオリンピックを目指す四三さんは、足袋屋の播磨屋の2階に居候することに。
あれっ、播磨屋の旦那、しばらく見ないうちに、凄みのある職人って感じがなくなって軽いノリのおっちゃんって感じに変わっちゃたようで、、、
そこは大人の事情ですね。

自分をあまやかしてはいかんとはるばる熊本から訪ねてきた妻のスヤさんも追い返した四三さんでしたが、
長引く第一次世界大戦の影響で、ベルリンオリンピックは中止に。
立ち直れるか四三さん・・・

Googleフォトのアルバム「『いだてん』落書きノート」にも絵を追加しました。
しーゆー。

いだてん「あゝ結婚」

とうふです。
今週のNHK大河ドラマ「いだてん『あゝ結婚』」、面白かったです。
なんだかんだで、池部家の養子となり、スヤさんと祝言を挙げた四三だが、その翌日にはひとり東京へ戻って、4年後のオリンピックをめざしてトレーニング。
スヤさん、かわいそすぎる・・・
終わりに、そんなスヤさんのサービスショット。
もうちょっとカメラが引いてくれたら(+_+)\(-”-


Googleフォトのアルバム「『いだてん』落書きノート」にも絵を追加しました。
しーゆー。

いだてん「新世界」

とうふです。
今週のNHK大河ドラマ「いだてん『新世界』」、面白かったです。
帰国した四三、日本は明治から大正に変わっていた。
そして熊本で、突然の見合いの相手はスヤさん?
次回は結婚?
急展開の次回も楽しみ。

ばってん、何度も書いているけど、志ん生師匠の話はいらんとです。
語りだけでよかとです。

それはそうと、先週はなんでお休みやったとかいな?


Googleフォトのアルバム「『いだてん』落書きノート」にも絵を追加しました。
しーゆー。

いだてん「復活」

とうふです。
今週のNHK大河ドラマ「いだてん『復活』」、面白かったです。
マラソンコースを再度辿って当日のことを思い出そうと努める四三。
そしてライバルのポルトガルのラザロは日射病で亡くなったことを知った四三。
でも、落ち込んでばかりはいられない、次のオリンピックに向けて走り出すとです。

ところで・・・
前にも書きましたが、やはり、志ん生のストーリーはいらんと思うとです。


Googleフォトのアルバム「『いだてん』落書きノート」にも絵を追加しました。
しーゆー。

いだてん「太陽がいっぱい」

とうふです。
今週のNHK大河ドラマ「いだてん『太陽がいっぱい』」、面白かったです。
残念ながら、コースをはずれ、日射病に倒れ、ゴールも棄権もしていない四三。
マラソンは終わったけど、次回もストックホルム編?
倒れた四三が地元の人に介抱された話とかがあるのかないのか?

また、この後いつの日かの放送で、ストックホルムオリンピック開催55周年を記念する式典に招待されて「日本の金栗、ただいまゴールイン。タイム、54年と8ヶ月6日5時間32分20秒3、これをもって第5回ストックホルムオリンピック大会の全日程を終了します」とアナウンスされたっていうエピソードもあるのかないのか。

Googleフォトのアルバム「『いだてん』落書きノート」にも絵を追加しました。
しーゆー。

いだてん「百年の孤独」

とうふです。
今週のNHK大河ドラマ「いだてん『百年の孤独』」、面白かったです。
惨敗だけど、精一杯走って、笑って終えた弥彦。
四三は自分も笑ってゴールすると誓うが、、、
ゴールしないんだよね、それは次回のお話か?


Googleフォトのアルバム「『いだてん』落書きノート」にも絵を追加しました。
しーゆー。

何回か後のいだてん

とうふです。
帰国した四三が世話になった足袋屋を訪問したら・・・

~ 関連ニュース ~
『いだてん』への影響は? 出演するピエール瀧容疑者の逮捕 | ハフポスト


Googleフォトのアルバム「『いだてん』落書きノート」にも絵を追加しました。
しーゆー。

いだてん「真夏の夜の夢」

とうふです。
今週のNHK大河ドラマ「いだてん『真夏の夜の夢』」、面白かったです。
外国人との体格の差、体力の差に落ち込む弥彦、外国人ともうちとける四三。
オリンピック大会は迫る・・・

Googleフォトのアルバム「『いだてん』落書きノート」にも絵を追加しました。
しーゆー。

いだてん「さらばシベリア鉄道」

とうふです。
今週のNHK大河ドラマ「いだてん『さらばシベリア鉄道』」、面白かったです。
ながいながーいシベリア鉄道の旅の中で、すったもんだありつつも、三島くんともうちとけて、ストックホルムに到着した四三くん、立派なスタジアムを足袋でまず一走り。


Googleフォトのアルバム「『いだてん』落書きノート」にも絵を追加しました。
しーゆー。

いだてん「敵は幾万」

とうふです。
今週のNHK大河ドラマ「いだてん『敵は幾万』」、面白かったです。
お兄さんが持って切れくれたお金、全国の学生が募金してくれたお金、そして足袋屋さんが作ってくれた足袋とユニフォーム、これらのおかげで、四三はストックホルムへの長いながーい旅へと旅立ちます。
弥彦も「あいつは三島家の恥じゃ」と言っていた母から「おまえは三島家の誇りじゃ」と声をかけられ、手縫いのユニフォームを渡されます。よか話です。
汽車の中でのインタビューで、緊張して何も言えない四三は、汽車の話にただ「はい」と答えただけでしたが、すべて四三の話したこととして新聞の記事に載ります。今も昔もマスコミのやり方はかわっていない。
あれっ?嘉納治五郎先生、汽車に乗っとらんとですが・・・


Googleフォトのアルバム「『いだてん』落書きノート」にも絵を追加しました。
しーゆー。