diaspora*のAndroidアプリがGoogle Playから消えていた

スマホを機種変更後、分散型SNS「diaspora*」のAndroidアプリ「Diaspora Native Webapp」をインストールしていませんでしたが、やはりアプリを入れていたほうが便利かなということで、Google Playで検索してみたところ・・・



「Aptoide」というAndroidアプリを集めたサイトにはあったのですが、信頼できるのかわからないので、「diaspora*」のAndroidアプリのインストールは断念しました。
スマホでブラウザでアクセスし、そのサイトのアイコンをTop画面に表示しておくことで、ほとんど同じことができるので、それでいきます。

Topページに置いた私が登録しているDiasporaのPod「Diasporg」のURLのアイコン。


アイコンをタップするとTOPページが表示される。(ログイン後)


私のプロフィールページを表示してみる。


投稿画面。


投稿できました。



これならアプリは不要ですね。
しーゆー。

接種証明書更新

一昨日、新型コロナウイルスの3回目のワクチン接種を行ったので、スマホの接種証明書アプリで接種証明書の再発行を行いました。

~ マイ関連エントリー ~
新型コロナワクチン接種証明書アプリ (2021.12.20)


自動的に更新されるわけではなく、前回と同じように、マイナンバーカードの読み込み、パスポート画面の読み込みを行って、再発行することになります。
3回接種した証明書が発行されました。



接種後2日なのでまだ無理かなと思いましたが、できてよかったです。
もっとも、これを利用するシーンはないかもしれませんけれど。

画像の一部にぼかしを入れています。
しーゆー。

「駅からハイキング」のアプリ

今日のイベントに参加前にポスターをみたらアプリをインストールとか書いてあったので、一応インストールし、今日のイベントの参加登録を行いました。
どうやらスタート地点の駅にいることが位置情報で確認できないと参加登録できないようです。


履歴に今日のアプリが表示されます。


しかし、実際のイベント参加にはこのアプリはまったく不要でした。
いくつか参加すると景品がもらえるようです。
そんな「駅からハイキング」のアプリなのでした。
しーゆー。

「メシアガーレ川崎」に参加

フロンターレ加盟店で食事をすると、特典がもらえたり、コインを貯めてグッズと交換できたり?
チームが勝った時には還元率がUPしたり?

~ 関連サイト ~
メシアガーレ川崎プロジェクト|FORZA!川崎メシ!「メシアガーレ川崎」に参加してフロンターレと川崎飲食店を応援しよう!

~ 関連ニュース ~
グルメSNS「シンクロライフ」×川崎フロンターレ、川崎フロンターレの勝利が川崎飲食店の応援に繋がる「メシアガーレ川崎」が10月24日スタート|株式会社GINKANのプレスリリース


とりあえず、グルメアプリ「シンクロライフ」とやらをインストールし、コード入力を行い川崎フロンターレモードにしました。

あとは気になるお店に行って「一品優待」料理を注文すればOK?


横浜の洋食屋を訪ねてシリーズをやっているので横浜で食事することの方が多いおとうさんではありますが、、、
たまには川崎で食事したいと思います。
しーゆー。

モバイルSuicaリニューアル

スマホのアプリ「モバイルSuica」がリニューアルされました。
更新後に「おさいふケータイ」アプリとの連携設定が必要ということでしたが、あれっ、今までも連携していたと思いますが・・・
とりあえず連携の設定も終了。

~ 関連ニュース ~
JR東日本:モバイルSuica>モバイルSuicaシステムメンテナンスについてのご案内
JR東日本、「モバイルSuica」をリニューアル − iOS版では利用出来ない機能も | 気になる、記になる…


複数のSuicaが登録可能になったということで、メイン画面もそのイメージに変わりましたが、個人的にはその必要性をまったく感じないので、これまでと使い方は何も変わらないかなぁ。。。
緊急事態宣言で最近、電車にもバスにも乗っていないので残高が減ってない(笑
しーゆー。

「レイアウト」と「PSX」のコラージュ

複数の写真を1枚にまとめるスマホのアプリとして「レイアウト」を使っていましたが、新しいスマホにプレインストールされていたPSX(Photo Shop Express)にもコラージュ機能があるので、それを使ってみました。

「レイアウト」の場合。

「PSX」の場合。

どちらも最大9枚まで。
Instagramに投稿することを考えると、正方形の「レイアウト」の方がいいのかな。
しーゆー。

通話録音アプリを「Call Recorder」に変更

スマホで通話はほとんど使っていないおとうさんですが、スマホを機種変更後も、従来から使っていた通話録音アプリ「ACR」をインストールしていましたが、先日電話がかかってきたときに確認したところ、録音されたものを再生しても何にも聞こえないという状態でした。
そこで「通話レコーダー – Google Play のアプリ」に変更しました。

~ マイ関連エントリー ~
通話録音アプリACR (2015.1.31)


今日しばらくぶりに電話がかかってきたので確認したところ、録音されていました。
一度「受信箱」に録音されたファイルが格納され、保存をタップすると「保存」タブに移動しました。
(「受信箱」にいた状態でキャプチャとっていませんでした。)


タップすると以下のように表示され下の方の再生ボタンを押すと再生されます。ちゃんと再生されました。


上記画面の一番上に「DROPBOXに保存する」とありますが、これはクラウド設定で「DROPBOX」と「Google Drive」を選択するようになっていたので「DROPBOX」を選択したためで、その設定画面はキャプチャしていませんでした。

設定画面。


クラウドの設定画面(DROPBOX選択後)


ストレージの設定画面。


受信箱のサイズは無料の場合、最大300まで。(デフォルトは100でした。)


クラウドにアップできるので受信箱のサイズが小さくても問題なさそうです。
DROPBOXにアップロードすると、「アプリ」というフォルダの下に「Auto Call Recorder」というフォルダが作られ、その下に「2021-03-21」という日付のフォルダが作られて、その中にcall_18-37-53_IN_.amrというファイルが保存されていました。18-37-53は時間、INはかかってきた通話を示していると思います。

とりあえず使えそうです。
しーゆー。

TOKYOデザインマンホールモバイルスタンプラリー

3/8~5/11開催の「TOKYOデザインマンホールモバイルスタンプラリー」のアプリをインストールして、参加登録しました。


すごい広範囲、、、
はたして期間内に全部まわれるだろうか、、、



~ 関連ニュース ~
(一部中止)デザインマンホール蓋モバイルスタンプラリー等を実施|東京都


画像の一部にぼかしを入れています。
しーゆー。

BOOK-OFFアプリの登録ができました

登録が進まないBOOK-OFFアプリ」(2020.2.29)の続きです。

今日はもう終わりといいつつ、もう1度やったらなんとか先に進み、登録が完了しました。
ついでに持っていたBOOK-OFFのポイントカードを統合しました。
これによってポイントカードにたまっていたポイントがアプリに移りました。

(画像の一部にぼかしを入れています。)


これで次回からはポイントカードの持参は不要で、スマホを持っていけばOKです。
しかし、このアプリ、ひとつひとつの動作がとっても時間がかかるのが難点。
サクサク動くように改善を希望です。
しーゆー。

登録が進まないBOOK-OFFアプリ

BOOK-OFFのAndroid用アプリをインストールしてみました。

インストール後、アプリを起動。
新規登録をタップ。


ところが下のような真っ白な画面から先に進みません。


しばらくすると以下のような表示に。
ダメじゃん、BOOK-OFF、、、


4回目くらいにやっと次のメールアドレスの登録画面が表示されました。
メールアドレスを入力し、「登録する」をタップしましたが、、、

(画像の一部にぼかしを入れています。)

画面はまったく遷移せず、いつまでもいつまでもそのままかわらない。
やっぱりだめじゃん、BOOK-OFF、、、
というわけで、今日はもうやめました。
しーゆー。