モバイルSuicaリニューアル

スマホのアプリ「モバイルSuica」がリニューアルされました。
更新後に「おさいふケータイ」アプリとの連携設定が必要ということでしたが、あれっ、今までも連携していたと思いますが・・・
とりあえず連携の設定も終了。

~ 関連ニュース ~
JR東日本:モバイルSuica>モバイルSuicaシステムメンテナンスについてのご案内
JR東日本、「モバイルSuica」をリニューアル − iOS版では利用出来ない機能も | 気になる、記になる…


複数のSuicaが登録可能になったということで、メイン画面もそのイメージに変わりましたが、個人的にはその必要性をまったく感じないので、これまでと使い方は何も変わらないかなぁ。。。
緊急事態宣言で最近、電車にもバスにも乗っていないので残高が減ってない(笑
しーゆー。

「モバイルSuica起動中」通知を消す方法

いつからか、スマホの通知画面にアプリ「モバイルSuica」の「モバイルSuica起動中」という通知が表示されるようになりましたが、常に起動しているアプリなのでこれは邪魔でしかありません。


モバイルSuicaのサイトでは上記通知を表示しないようにする方法として、以下のように2つの方法が記載されています。
「モバイルSuica起動中」というメッセージが表示される。 | モバイルSuica よくあるご質問:JR東日本

なお、以下のように操作すると通知が表示されなくなります。

【操作方法1】
1.「モバイルSuica起動中」メッセージを左にスライド
2.歯車のマークをタップ
3.「通知をOFFにする」を選択
4.「モバイルSuicaの通知」をOFFににて適用

【操作方法2】
1.「設定」アプリを起動
2.「アプリ情報」を起動
3.「モバイルSuica」を選択
4.「通知」を選択
5.「通知の表示」をOFFに設定


ところが上記方法はAndroidのバージョン9の場合は異なるようです。
操作方法1ですが、歯車のマークをタップしても、そこに「通知をOFFにする」と言う設定がありません!


操作方法2についても、「設定」に「アプリ情報」がありません。

しかし、最初の画面を見ると下の方に「通知の管理」というものがあります。


これをタップするとアプリの一覧が表示されるので、その中の「モバイルSuica」の通知をoffに設定することで通知を消せます。



同じ方法で「スグ電」の通知も消そうと思ったのですが、このアプリ一覧に「スグ電」が出てきません。
おーまいがー!
しーゆー。

モバイルSuicaが使えなくなる?

モバイルSuicaを起動したらこんなお知らせが!

Screenmemo_share_2016-08-08-08-27-05
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)
 
自分の端末が対応しているかどうかをチェックするサイトへのリンクとか張ってくれればいいのにそれもなく、なんとか、ドコモのサイト「ドコモからのお知らせ : サーバ証明書の切り替えによるドコモ ケータイへの影響について | お知らせ | NTTドコモ」で確認し、私が使っている端末は大丈夫そうだということがわかって一安心。

それにしても不親切極まりないなぁ・・・
 

モバイルSuicaの定期券

あっ、そろそろ定期券を更新しなくっちゃ、
とモバイルSuicaで定期券の継続購入を行おうとしたら・・・

いつでもどこでも更新できるのがモバイルSuicaで定期券の利点だったのに、
使えねぇなぁ、JR東日本さん。
せめて、最終電車の時間くらいまでは運用してよ。。。

スマートフォンでEX-IC

東海道新幹線で出張時は、会社から支給されたJR東海のEXPRESS CARDのEX-ICを利用しています。
券売機や窓口に寄らずに、Suikaと重ねて新幹線の自動改札でタッチすると、Suikaでの乗車駅からそこまでの清算と新幹線乗り場への入場がそのままできるので、とっても便利です。
ところが今日の名古屋出張で、Suikaとスマートフォンを重ねてタッチしたけど、「ピンポーン」となってしまって新幹線乗り場へ入場できなかったので、しかたなく駅員さんがいる改札へ。
なんとモバイルSuikaはダメなんだって!

帰宅して調べてみたら、スマートフォンでEXPRESS CARDを登録すれば、スマートフォンのみで乗車駅からそこまでの清算と新幹線乗り場への入場がそのままできるらしいことが判明。
早速登録して見ることに。


(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

①モバイルSuikaのAndroidアプリにアクセスし「エクスプレス予約(JR東海)」をタップ
②「同意する(接続)」をタップ
③「モバイルSuikaから初めてエクスプレス予約にアクセスされた方はこちら」をタップ


(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

④「次へ」をタップ
⑤「クレジットカードNo」「クレジットカード有効期限」「生年月日」を入力し「次へ」をタップ
ここで「クレジットカードNo」とは「EXPRESS CARD」に記載の番号であり、「EX-ICカード」に記載の番号ではありませんので注意。

以上により登録が完了すると①→②→③と進み、③の画面で「パスワード」を入力して「ログイン」をタップすることで、⑥の画面が表示されます。

これで、EXPRESS CARDにログインできることはわかりましたが、問題はスマートフォンをかざすだけで、新幹線乗り場の自動改札をホントに抜けられるのかどうか。
それについては次に東海道新幹線を使って出張するまで確認はお預けです。
ということで、次の出張はかなりドキドキしながらの出張となりそう・・・

関連サイト
モバイルSuicaは、EX-ICカードやTOICA等の他のICカードと組み合わせて利用できますか? – EX予約 FAQ(よくある質問)