続・GPSをONしてもロケタッチは使えない?

昨日はGPS機能をONしても使えなかった「ロケタッチ」
今日はGPS昨日はOFFだけど「Wi-fiやモバイルネットワークなどのデータを使っておおよその現在地を特定」というのをONにしてみましたが、予想した通り、、、

ということで「ロケタッチ」は使えませんでした。
昨日の設定でも今日の設定でも「Foursquare」はちゃーんと使えるのになぁ。。。

明日は一応以下の設定を試してみます。

My関連エントリー
GPSをONしてもロケタッチは使えない? at 2012.12.04

~ 2012.12.05追記 ~
上記設定を行えば「ロケタッチ」も使えることを確認しました。
でも、やっぱりGPSはOFFにしておきたいので「ロケタッチ」とはさよならかな。

GPSをONしてもロケタッチは使えない?

位置情報サービス「ロケタッチ」を使おうとしたら、、、

GPSはONしているのに・・・
同じ位置情報サービスの「Foursquare」はちゃんと動作してくれるのに・・・

ちなみに位置情報の設定は以下。

明日は以下の設定で試してみます。

リニューアルしたAndroid版ロケタッチ

昨日Android版ロケタッチの更新を行ったのですが、
個人的には以前の方が使いやすかった気がします。。。
なお、しばらく更新していなかったので、いつリニューアルしたのかは不明。

見やすくなったタイムライン。これはこれでいいんですが、表示に時間がかかるようになった気が。。。

派手派手になったスポット画面。これはこれでいいんですが、表示に時間がかかるようになった気が。。。

タッチ画面でコメント入力。特にこれまでとの違いなし?

以前は改行を入れるとコメント入力が終了し、日本語キーボードが消えて、タッチボタンをタップできましたが、今回はそのまま改行がコメントに入るようになり、日本語キーボードが消えないので、たっちボタンが半分しか表示されていない。今日はこの狭いたっちボタンをタップしてタッチしました。

つい先ごろ、スマートフォンの「戻る」キーを押せば下記のような表示になりタッチボタンをタップできることが判明。

でも同じことをするのに手順が1個増えてしまったのは、やっぱり不便。
それ以前に表示に時間がかかるので、待ってる間に次のスポットに着いてしまったり・・・

やっぱり、位置情報登録はFousquareに一本化すべきなのかなぁ。。。

Livedoorブログのロケタッチ連携

Livedoorブログが位置情報サービスのロケタッチと連携したということなので、試してみました。

まずは「投稿設定」に追加された「ロケタッチの設定」でロケタッチのアカウントを設定します。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

設定すると以下のような表示になります。これで事前設定はOK!

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

投稿画面にロケタッチボタンが追加になっているのでこれをクリック。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

すると以下のようなロケタッチ検索画面が表示されます。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

日付を選んで検索すると以下のようにロケタッチの内容が表示されるので、内容確認の上、ブログに貼るをクリックします。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

以上により、以下のような記事が投稿できます。

ロケタッチ!との連携テスト


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

実は、25日の夜に設定していたのですが、はてなダイアリーのTwitter連携のように、その日1日のロケタッチの投稿をまとめて自動でブログに投稿してくれるものと、勝手に思い込んでいたため、ロケタッチを使った今日まで確認していなかったという次第です。
なので、手動で取り込みが必要だと知って、かなりがっかり。

それともう一点。位置情報サービスを取り込んでいるのに地図が表示されないというのもこれまたがっかりです。
個人的には、はてなダイアリーのTwitter連携において、その日のTweet中の位置情報をすべて盛り込んだ地図を表示してくれるのはかなり気に入っています。
なので、それと似たようなことをやってほしかったなぁ、、、
そんなLivedoorブログのロケタッチ連携なのでした。

関連ニュース
livedoor Blogとロケタッチが連携、“ライフログ”の簡単作成に対応
by INTERNET Watch at 2011.11.25

Android版ロケタッチは誤送信しやすい

下記は、本日の帰宅途中にAndroid版「ロケタッチ!」からTwitterへ投稿したTweetですが、メッセージ書き込み中に誤って送信してしまったものです。


(画像をクリックするとTwitterの個別Tweetページを表示します)

Android版「ロケタッチ!」は、こうした誤送信が起こりやすい作りと思います。

「ここにタッチする!」のページでメッセージを書き込む場合、以下のように下部に日本語入力部が表示されます。

文字を1文字入れると、以下のように変換候補が表示されますが、、、

上記(A)の部分の変換候補を選択しようとして、間違って(B)の部分(送信ボタン)を押してしまうと、書き込み途中で送信されてしまいます。
この作り(配置)がよくない!!!

他のサービスはどうでしょうか?

Google+の書き込みページの場合

上記のように(A)の部分の変換候補と(B)の送信ボタンが離れているため、「ロケタッチ!」のように書き込み途中で誤って送信ボタンを押してしまうことはありません。

Twiccaの書き込みページの場合

上記のように(A)の部分の変換候補と(B)の送信ボタンが近いため、「ロケタッチ!」のように書き込み途中で誤って送信ボタンを押してしまう可能性がありますが、「ロケタッチ!」のように重なってはいないので、頻度は少ないと思います。

では、「ロケタッチ!」のライバルの位置情報サービス「foursqare」の場合は・・・
チェックインページは以下のような配置になっています。

メッセージを書こうとすると

となって、文字入力部の下に送信ボタンが隠れてしまいます。


メッセージを書き終わってから上部をスライドすることで、送信ボタン「ここでチェックイン」が現れますので、書き込み途中で誤って送信ボタンを押すことはありません。

個人的には、Google+のように上部に送信ボタンがあるのが誤送信もないし押しやすくていい感じです。

ということで、Androidアプリをこれから作成しようと考えている方も、このあたり考慮していただけると幸いです。

一応、Livedoorに改善要望を出してみました。

ロケタッチのリーダー

3つもリーダーになってるなんて今だけかもしれないので、
記念のスクリーンショット(笑

 
My関連エントリー
ロケタッチのブログパーツ at 2011年4月9日

ロケタッチのブログパーツ

Livedoorの位置情報サービス「ロケタッチ」のブログパーツができたということです。

こんな感じ。

また、以下のような感じでスポットをブログに貼り付けられるようになりました。

関連ニュース
ブロガー向け新機能「ブログパーツ」&「埋め込みスポット」を追加!
by ロケタッチ開発ブログ at 2011.04.07

関連ブログ
人気のロケタッチからブログパーツと埋め込みスポットが登場!
by ブログパーツをさがせ at 2011.04.09