私には見る目がなかったと言ってます?

そもそもフロンターレであれだけ結果をだしていたのに、、、
つまり、私には見る目がありませんでしたってことですね。

森保監督がMF三笘薫の抜擢が〝ずれ込んだ〟理由説明「所属チームで成長してくれるのが先決」(東スポWeb) – Yahoo!ニュース
まさに救世主となった三笘だが、川崎でブレークした昨季から待望論が沸き起こっており、もっと早いタイミングでの招集を指摘する声もあった。

 24日にオンラインで取材に応じた指揮官は「みなさん三笘のことをすごく推されている方も多いが、彼の活躍は見ているしわれわれもずっとしっかり追っているし、どういう成長をしているか見ながら招集している」としたうえで、11月まで登用が〝ずれ込んだ〟理由をこう説明する。

「9月、10月の時点で彼は(所属クラブで)先発出場がゼロだった。途中から出場して10分くらいとか。なので、まずは所属チームで成長してくれるのが先決だと」と初の欧州挑戦となったサンジロワーズで地位を確立することを優先させた。クラブでの活躍が代表での活躍につながるという考えからだ。

 その後三笘はハットトリックを達成するなどクラブで大活躍し先発の座も勝ち取った。「11月の活動に向けてはスタメンで活躍できていることが確認できたので、自信を持って代表に来てもらえるんじゃないかと。サンジロワーズはトップを走っているチームで、そこで出て欧州でもやっていける自信を持ち、彼も自信を持ってプレーできる」と強調。三笘が欧州で結果を出し絶好調に達した〝最高のタイミング〟で抜てきし、それがオマーン戦での大活躍につながったというわけだ。

 森保流の〝深謀遠慮〟が三笘の代表でのブレークを引き出したと言えそうだ。



まぁ、2試合連続で旗手怜央、前田大然、上田綺世というJ1の選手をベント外という時点で、J1リーグ軽視の森保監督に見る目がないのは明確でしたね。
しかし、この記事を書いた人も「森保流の〝深謀遠慮〟が三笘の代表でのブレークを引き出した」とか言っていて、バカじゃないのこの人って感じです。
マスコミが森保監督を持ち上げないといけない理由がなにかあるんですかねぇ。。。
しーゆー。

三笘ハットトリック!


とうふです。
川崎フロンターレからベルギーのロイヤル・ユニオン・サン=ジロワーズに移籍した三笘くんですが、彼の高速ドリブルはベルギーでも誰にも止められない!
なんと1人退場者を出し、0-2で負けていた逆境の中、途中出場の三笘がベルギーのリーグ戦初ゴールを含めて、ハットトリックを決めて逆転、ダメ押しだ!
すごいぞ、三笘!


~ 関連Tweet ~



~ 関連ニュース ~
まさに圧巻! 三笘薫のゴールラッシュが凄すぎる! チームを絶望的な状況から…【動画付き】 | フットボールチャンネル


フロンターレ出身選手の海外での活躍はうれしい!
今後の三笘の活躍に期待です。
がんばれ三笘!
しーゆー。