1Year to Go in Yokohama

関内の横浜スタジアムで、オリンピック1年前イベント「1Year to Go!」をやっていました。
こういうことでもないとスタジアムのグランドには立てないので入ってみました。


浜スタの人工芝。


中にはビールがなかったし、イベントも面白そうなイベントではなかったので、外に出て乾杯♪




その後少し横浜を散歩する予定でしたが、雨がポツポツと降ってきたので早々に退散しました。
そんな今日の横浜の写真をアルバム「1Year to Go in Yokohama – Google フォト」にアップロードしました。(全36枚)

同じ写真をアルバム「Yokohama 2019」(Google Photos)にも追加しました。今回36枚追加。

ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。

本エントリーは「さらにもうひとつのおとうさんの写真館」とのW投稿です。
しーゆー。

「FIGHTING COCK」でローストチキン

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ147軒目は、横浜西口の「FIGHTING COCK」へ。


店内はテーブル席とカウンター席、奥には個室もあります。天井が高い。HIP HOPな洋楽が流れています。


カウンター席の前には洋酒の瓶がずらり。


ローストチキンのお店と言うことで、ローストチキンランチセット(1300円)と生ビール(セット価格450円)を注文。

水のグラスにはワインの銘柄。


生ビールはハートランド。
料理を待つ間に♪


フライパンに入ったアツアツの料理が来ました!

スパイスの効いたローストチキンはボリュームたっぷり!
中は柔らかくてジューシィー。
美味しく頂きました。

これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2019」(Google Photos)にも追加しました。今回7枚追加。

ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。


給仕のおねえさんは美人で笑顔がステキ。
接客も丁寧でおいしい料理に満腹満足!
しーゆー。

「BIB HOUSE」でステーキ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ146軒目は、青葉台の「BIB HOUSE」へ。


このオレンジ柄の牛さんが目印です。


本日のランチメニューと本日のプレートランチ。


店内はカウンターと2席のテーブル席が2つのこじんまりしたお店。
と思いきや、あとで支払いのときにわかりましたが、奥にもう一部屋、大きなテーブル席がいくつもならぶ広い部屋がありました。
壁もオレンジ!
洋楽が流れています。


ビブハウスランチ(牧草牛ロースステーキ)1080円を注文。

まずスープが出てきました。ちょっと味が濃い玉ねぎのスープ、とても美味しいスープでした。


料理が来ました。

分厚いステーキの上にオレンジが乗っています。
これが不思議なくらいにお肉と合うんです!
ボリュームたっぷり。
美味しく頂きました。

爪楊枝の先にミントが縫ってあります。この爪楊枝のお店、久しぶり。


食後にアイスコーヒー。




これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2019」(Google Photos)にも追加しました。今回10枚追加。

給仕のおねえさんは笑顔がステキな美人。
接客も丁寧で美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

木曜昼下がりの横浜

今日は休暇をとって病院で検査の日でしたが、そのあと少しだけ横浜を歩きました。
今日は天気がよく、というよりは散歩するにはちょっと天気が良すぎるくらいの暑い日でしたが、たまに吹いてくる潮風が気持ちいい、そんな今日の横浜の写真をアルバム「木曜昼下がりの横浜 – Google フォト」にアップロードしました。(全46枚)

ここにも何枚か貼っておきます。


濱の海に乾杯♪

平日の午後と言うこともあり、人も少なく静かな横浜の昼下がりでした。

同じ写真をアルバム「Yokohama 2019」(Google Photos)にも追加しました。今回46枚追加。

ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。

本エントリーは「さらにもうひとつのおとうさんの写真館」とのW投稿です。

一部の写真にレンズの汚れが(^^;
しーゆー。

「Bistroブルドッグ」で鶏ももくわ焼丼

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ145軒目は星川の「Bistroブルドッグ」へ。


今日のランチメニュー。


店内はカウンター席と6人席のテーブル席が1個、2人席のテーブル席が2個のこじんまりとしたお店。洋楽ロックが流れています。


鶏ももくわ焼丼(750円)を注文。

料理が来ました。

鶏肉がやわらかくてジューシー。
独特のタレがご飯とも合います。
そのまま食べても美味しいけど、料理と共にテーブルにおかれた七味トウガラシを振りかけて食べると、甘辛くなってこれが超美味しい!


これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2019」(Google Photos)にも追加しました。今回4枚追加。

接客も丁寧で美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

「雷電」でハンバーグ&サイコロステーキ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ144軒目は、綱島の「雷電」へ。
お店の前に看板がいっぱい・・


本日の日替わりメニュー。
左のエントリーメニューとは横浜の「ガチハンバーグ!」にエントリーしているメニューとのこと。


店内はテーブル席が3つのこじんまりとした店内。


今日のコンビメニューのハンバーグ+サイコロステーキ1/5を注文。
ハンバーグは1/2と3/1のサイズがあるということで1/2を注文しました。(1980円)

ポットとカップが運ばれてきて麦茶はセルフですとのこと。


ジュージュー音を立てて料理が来ました。


ハンバーグを一口、ステーキを一口食べたころ、ライスとみそ汁が来ました。

ハンバーグは柔らかいけれど、肉肉しています。肉にナイショのつなぎをまぜてこねていますと書いてありましたが、とにかく柔らかいのに肉を感じるハンバーグです。
サイコロステーキは、とーーーーっても美味しい赤肉でした。
肉を食べる幸せを感じました。
次はステーキメインのメニューにしたいと思った逸品でした。

JK割なるものがあるようです。しかし、女子高生のみで連れだって入るにはちょっとお値段が高いのでは・・・


怪しいルートで手に入れた少年ジャンプをフライングで買えるそうです。




これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2019」(Google Photos)にも追加しました。今回9枚追加。

ナイショのつなぎとか怪しいルートとかいろいろ謎もあるお店です。
おじさんが一人で調理も給仕もしているお店ですが、接客も丁寧で、美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

霧と水たまりと鼻の横浜

今日は朝からどんより曇り空、湿った空気が身体にまとわりついてきます。
お昼頃、カラっと晴れたのですが、その後また曇り空に。
そんな今日の横浜の写真をアルバム「霧と水たまりと鼻の横浜 – Google フォト」にアップロードしました。(全152枚)

ここにも何枚か貼っておきます。

霧の横浜。
今日の午前中は遠くが霧で霞んでいました。


右向け~右!


グレーの空と赤い海に緑の瓶で乾杯♪


そして水たまりの横浜。
ということで水たまリフレクション。


最後は鼻の横浜。花の変換ミスではありません。


象の鼻とクィーン塔に象の鼻ビールで乾杯♪
ぱおーん!



今日は動画もあります。

パタパタパタパタ・・ – YouTube




同じ写真をアルバム「Yokohama 2019」(Google Photos)にも追加しました。今回152枚追加。

ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。

本エントリーは「さらにもうひとつのおとうさんの写真館」とのW投稿です。
しーゆー。

「SCANDIA GARDEN」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ143軒目は、海岸通りの「SCANDIA GARDEN」へ。
なお、2階の「SCANDIA」はコース料理の高級レストランです。


店内は落ち着いた雰囲気、テーブル席とカウンター席があります。


カウンター席の照明。


壁際の照明。


ランチメニュー。ハンバーグステーキデンマーク風(1400円)を注文。


ハンバーグ来ました。

ハンバーグは柔らかめの普通のハンバーグ。
デミグラスソースもごくごく普通のソース。
上に独特の食感のなにかよくわからないものが乗っているところがデンマーク風なのかしら?
ライスではなくピラフですが味は薄めでほとんど白ご飯に近いです。
美味しく頂きました。

食後にコーヒー頂きました。
ドリンクはコヒーまたは紅茶、冷たい飲み物はウーロン茶のみで、アイスコーヒーやアイスティーはありません。



これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2019」(Google Photos)にも追加しました。今回9枚追加。

接客も丁寧で、美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。

青空とベルギービールの横浜

今日はベルギーに来ています。(ウソです)

ウルフ・ドライホップ・ウィークエンド (アルコール度数7.2%)

暑くてビールが進みます♪

オメール (アルコール度数8%)

薔薇に乾杯♪

キャスティール・ルージュ (チェリービールなのにアルコール度数8%)

3隻の客船に乾杯♪

ウェストマール・ダブル (アルコール度数7%)

最後に強烈なヤツで乾杯♪

ウィンテルコニンクスケ・グランクリュ (アルコール度数13%)

そんな今日の横浜の写真をアルバム「青空とベルギービールの横浜 – Google フォト」にアップロードしました。(全152枚)

同じ写真をアルバム「Yokohama 2019」(Google Photos)にも追加しました。今回152枚追加。

ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。

本エントリーは「さらにもうひとつのおとうさんの写真館」とのW投稿です。
しーゆー。

ドイツビールと赤い海と水たまりの横浜

今日はお台場からおとなしく帰る予定だったのですが、電車を乗り過ごしてしまって気がつけば馬車道に。
それが先ほどの「FESTA di Carina」でのお昼へと繋がったわけですが、ここまで来たら、ここに寄らないわけにはいきません!
ということで、この連休2回目の「ヨコハマフリューリングスフェスト」へ。
すっごい人でした。
しかしもっとも海沿いのテーブルは意外と座れたりしました。
朝のどしゃぶりの雨が嘘のように、空もすっかり青空です。

Bischofshofのツォイグル

青い空と碧い海と白い客船に乾杯♪

Plunkのヘラーヴァイツェンボック(アルコール度数7.8%のビール)

碧い海と書きましたが、実は今日の横浜の海は赤潮の影響で赤い海でした。



そしてここでも水たまリフレクション。



また今日はスマホのカメラで縦のパノラマを試してみました。

なかなか楽しい。

そんな今日の横浜の写真をアルバム「ドイツビールと赤い海と水たまりの横浜 – Google フォト」にアップロードしました。(全67枚)

同じ写真をアルバム「Yokohama 2019」(Google Photos)にも追加しました。今回67枚追加。

ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。

ところで、万国橋通りにあった開国カレーの風我亭、なくなったんですね。
ちょっと残念。

本エントリーは「さらにもうひとつのおとうさんの写真館」とのW投稿です。
しーゆー。