ぶらり東戸塚

「リトルモウ」へ行ったついでに、東戸塚をちょっとだけぶらぶらしました。
そのときの写真をアルバム「ぶらり東戸塚 – Google フォト」にアップロードしました。(全29枚)
 
ここにも何枚か貼っておきます。
 
東口はオブジェがいろいろ。

 
白旗神社の白旗は源氏の白旗。

 
西口ではカラオケ大会やってましたが観客0?

 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2018」(Google Photos)にも追加しました。今回29枚追加。 
 
大きな商業施設がいくつか駅のまわりにでーんでーんでーんと立っていますが、それ以外は特になにもない街でした。
しーゆー。
 

「リトルモウ」で四川風スパゲッティ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ115軒目は、東戸塚から1kmほど歩いたところにある「リトルモウ」へ。

実はここ、広末涼子さんの叔父さんがやっている店で、この店の四川風スパゲッティが広末涼子さん一推しのメニューです。
 
~ 関連ニュース ~
広末涼子さんが人生最高の一品に選んだ「四川風スパゲッティ」がマジで恋するウマさだった / 横浜市『リトルモウ』 | ロケットニュース24
広末涼子絶賛の四川風スパゲッティ!東戸塚リトルモウ【人生最高レストラン】
広末涼子がわざわざ1時間かけて定期的に訪れるフレンチ居酒屋「リトルモウ」 | 名無しの権兵衛
 
店内はこじんまりとした昭和の洋食屋。洋楽ポップが流れています。

 
奥に厨房。

 
照明はこんな感じ。

 
ナポリタンもインディアンスパゲッティも気になったけれど、ここはやっぱり、広末さん一推しの四川風スパゲッティ(1060円)と、それに生ビール(490円)を注文。
料理を待つ間に♪

 
スパゲッティ来ました。

このピリ辛のスパゲッティ、最高の美味しさです。
辛いものが好きなおとうさんとしては、個人的にはこれまで私が食べた数々のスパゲッティの中でNo1の美味しさのスパゲッティと言えそうです!!!
ビールにもすごく合います。
あっという間にたいらげてしまいました。
これはクセになる味、でも、、、簡単に行ける所ではない、、、
  
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2018」(Google Photos)にも追加しました。今回6枚追加。
 
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
 
 
接客も丁寧で美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。
 

ピカチュウとピカチュウとピカチュウの横浜

今年も夏の横浜はピカチュウだらけ。
そんな今日の横浜の写真をアルバム「ピカチュウとピカチュウとピカチュウの横浜2018 – Google フォト」にアップロードしました。(全38枚)
 
ここにも何枚か貼っておきます。



 
おとうさんはやっぱりピカチュウよりコッチです。

 
動画もあります。ぴっぴっぴ・・・
ピカチュウ大行進2018 – YouTube

笛のおねえさんがかわいい。
ところで、このピカチュウ大行進、今年の猛暑のためなのか昨年までの約半分のコース(昨年まではクイーンズスクエアからマークイズ前までだったのが今年はクイーンズスクエアを出たところで折り返し)になっていて、そのため一か所に集まる見物客が約2倍になっている気がしました。でも、この暑さだから仕方ないよね。
 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2018」(Google Photos)にも追加しました。今回38枚追加。
 
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
 
 
他にもいくつかイベントがあったのですが、この暑さの中でイベント待ちをするのはもう限界という感じでしたので、今日はここまでにしました。

えっ?
ビール飲んだら満足して帰ったんじゃないのかって?
あれっ、なぜわかる?
しーゆー。

「TIME OUT」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ114軒めは、横浜駅東口からちょっと歩いたところにある「TIME OUT」へ。
ビルの入り口に案内とメニュー。これがなかったら通り過ぎていたかも。

 
この階段を上がっていきます。

 
入り口。

 
入り口入ったところにはこんなオシャレな飾り物。

 
店内は落ち着いた雰囲気。カウンターとテーブル席。洋楽ロックが控えめな音量で流れています。カウンター前の大きなディスプレイには、映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」が音声なしで流れていました。

 
壁にはなぜだかモデルガンとカメラとワインの瓶。

 
ハンバーグライス(850円)を注文。
サラダとコンソメスープがついています。

 
ハンバーグきました。


ハンバーグは肉がぎっしりで固めのハンバーグ。とってもアツアツです。
特製のデミグラスソースがとても美味しく、卵をからめると絶妙!
美味しく頂きました。
 
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、Bloggerのブログ「濱の洋食屋」とW投稿です。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2018」(Google Photos)にも追加しました。今回9枚追加。
 
 
接客も悪くなく、美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。
 

灼熱の横浜

今日の午後、横浜駅から元町・中華街駅まで、海沿いを歩きました。
今日の横浜は、サンサンと真夏の太陽の光が降りそそぎ、風もほとんどない灼熱の横浜。
そんな今日の横浜の写真をアルバム「灼熱の横浜 2018.8.4 – Google フォト」にアップロードしました。(全76枚)
いつも歩いているコースなので、いつもとあまり変わらない写真ですが(-_-;)
 
ここにも何枚か貼っておきます。
 
ゴムボート、気持ちよさそう・・・

 
青い空と碧い海と白い客船に乾杯♪

ダイヤモンドプリンセスはやっぱりデカいのです。
 
今日の一句「夏の陽に 人も少なき ベンチかな」

 
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2018」(Google Photos)にも追加しました。今回76枚追加。
 
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
 
今日は汗ダクダク・・・・・
これまで生きてきて、もっとも汗をかいた一日だったかも。
しーゆー。
 

「ルート1」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ113軒目は、三ッ沢上町の「ルート1」へ。地下鉄の出口のすぐ隣。

店内は木彫で、テーブル席のみ。最近の猛暑対策なのか、エアコンに加えて、送風機や扇風機が動いていました。席に案内された後、白い送風機の風を私が座った席のほうに向けてくれました。ちょっとした新設がうれしくなります。

ハンバーグのランチ(990円)を注文。

ランチセットのサラダ。かわいいお皿に入ってます。

ハンバーグとライスとみそ汁、来ました。

味噌汁だけど、ナイフとフォークしかありません。
味噌汁を箸ではなく、フォークで食べたのは初めてだったかも。

やわらかめのハンバーグはごくごく普通のハンバーグですが、甘辛い特製のソースがなんとも言えないおいしさです。
美味しく頂きました。

ほかのお客さんへの料理を見ると、チキンカツやカニクリームコロッケにも、このソースがかかっているようでした。このソースがこの店の特徴のようです。

食後の飲み物はコーラにしました。

食後に持ってきてくれた冷たいお手拭きがとーーーっても気持ちよかったです。

たまたま千円札がサイフの中になく、五千円札を出したのですが、これまたたま私の前に会計した方が一万円札を出したこともあり、お店に千円札が3枚しかなかったのですが、わざわざ隣のコンビニまで行ってお釣りをつくってくれました。
 
 
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、先にBloggerのブログ「濱の洋食屋」の方に投稿し、それをこちらにコピペしたものです。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2018」(Google Photos)にも追加しました。今回6枚追加。
 

いろいろと細かな新設がうれしく、すばらしい接客と美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。
 

真夏の横浜

今日も真夏の日差しがふりそそぐ暑い暑いあつーーーーい一日、
でも、時折吹く風が心地よい、
そんな横浜を少しだけ歩きました。

青い空と碧い海
 
 
太陽のマルシェが開催されていたので、ライオンラガー頂きました。

 
大桟橋にはでっかな貨物船。

そんな今日の横浜の写真をアルバム「真夏の横浜 2018.7.21 – Google フォト」にアップロードしました。(全41枚)

同じ写真をアルバム「Yokohama 2018」(Google Photos)にも追加しました。今回41枚追加。

ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
しーゆー。

真夏の横浜

赤レンガ前で「みんなの朝」という朝ごはんのイベントをやっていました。

 
朝ごはんのイベントなのに、なぜか4色ビールの飲み比べセットが!
真夏の暑さの今日の横浜、これは頂かないわけにはいかない。
ということで・・・美味しく頂きました。

 
人工芝の本屋さんも。

 
そんな今日の横浜の写真をアルバム「真夏の横浜 – Google フォト」にアップロードしました。(全45枚)
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2018」(Google Photos)にも追加しました。今回45枚追加。
 
ビールの写真はブログ「そんな今宵もビールの用意だ」にも追加しました。
しーゆー。
 

「マーブル」でナポリタン

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ112軒目は、元浜町の「マーブル」へ。
この県民共済ビルの1階にある、平日のお昼だけのお店です。

 
この看板がなかったら見過ごして通り過ぎていたかも。

 
ギャラリーの奥です。

 
店内は明るく綺麗なテーブル席がならんでいます。

いつもは静かな店内なのでしょうけれど、今日はたまたま隣のギャラリーに多くの人が訪れてワイワイ騒いでいてちょっとうるさかったのは、運が悪かったです。
 
食事のメニューはこちら。ナポリタン (750円)を注文。

 
ナポリタン来ました。

ケチャップではなく、トマトソースの極々普通のナポリタンです。
ベーコンがちょっと少なめだったのが残念だったかも。
美味しく頂きました。
 
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、先にBloggerのブログ「濱の洋食屋」の方に投稿し、それをこちらにコピペしたものです。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2018」(Google Photos)にも追加しました。今回6枚追加。
 

接客も悪くなく美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。
 

「KUBOTA」でハンバーグ

横浜の洋食屋を訪ねてシリーズ111軒目は、東神奈川の「KUBOTA」へ。

 
店内は、綺麗な作りで、テーブル席に、カウンター席、さらに奥の方には座敷もあります。洋楽POPSが流れています。

 
週末のランチメニュー。

 
照り焼きソースのハンバーグ(990円)を注文しました。
 
スープとサラダが来ました。

サラダのドレッシングは濃いめのごまだれドレッシング、刻んだニンジンによくあってます。
 
ハンバーグとライス来ました。


刻んだネギと照り焼きソースとハンバーグが絶妙なマッチング。
写真に写ってませんが、ハンバーグの奥にインゲン豆とニンジンもありました。
美味しく頂きました。
 
昔はこんな感じの食堂だったんですね。

 
 
これまで訪れたお店については、カテゴリー「濱の洋食屋」で確認できます。
 
この記事は、先にBloggerのブログ「濱の洋食屋」の方に投稿し、それをこちらにコピペしたものです。
各写真をクリックすると拡大写真が表示されます。
 
同じ写真をアルバム「Yokohama 2018」(Google Photos)にも追加しました。今回7枚追加。
 

接客もよく、美味しい料理に満腹満足。
しーゆー。