受信しないはずの迷惑メールが届いた

スマートフォンのSPモードメールに受診しないはずの迷惑メールが届きました。

(一部ぼかしをいれています。)

送信元アドレスは受信許可していないドメイン
送信先アドレスは私のアドレスではない。

ドコモのSPモードメール、またなにかおかしなことになってる???
 

偽装Facebookからのメールに注意

FacebookやTwitterからのメールになりすましたスパムメールが出回っているとのこと。
見た目では、本当にFacebookやTwitterから送ってくるメールと区別がつかないとのこと。
困りましたね。
とりあえず、「メールに記載のリンクからたどらず、FacebookやTwitterにログインしてその内容を確認する」ようにした方がよいでしょう。

関連ニュース
FacebookやTwitterをかたる迷惑メールが急増、過半数は米国発
by ITpro at 2011.06.30
激増するSNSスパム――日本からの発信も
by ITmedia at 2011.06.30

続・携帯電話の迷惑メール対策


先日、携帯電話の迷惑メール対策で、ドメイン指定受信の設定を行ったのですが、それは完全ではありませんでした。
それは、たとえば、モバゲータウンからのメールを受けるようにしようと、モバゲータウンのドメイン「mbga.jp」を受信するドメインとしてした場合、後方一致のため、たとえば、「xxmbga.jp」というモバゲータウン以外のドメインからのメールも受けてしまうわけです。
モバゲータウンとmixiについて、このようなドメインのアドレスの迷惑メールが飛んできました。特にmixiはいくつもあるようです。
ということで、モバゲータウンやmixiからのメールについては、ドメインだけでなく、アドレスを指定しないとダメみたいです。
ぷんすか(ω)

My関連エントリー
携帯電話の迷惑メール対策 at 2011.01.28

携帯電話の迷惑メール対策

携帯電話は基本的にずっとマナーモードにしたままなのですが、それでも一日に何度も、ブーンブーンと震える音がしてうるさかった今日この頃。
原因は日に日に増加して、一日に50通を超える量となっていた迷惑メール。
パケホーダイだからパケ代の心配はないけど、大事なメールが埋もれちゃうし、やっぱり不便。
でも、メールアドレスを変えるのはいろいろと面倒だし・・・・

ということで、「ドメイン指定受信」と「なりすまし拒否」の設定を行いました。
「ドメイン指定受信」とは、携帯電話以外からのメールについては、指定したドメインからのメールのみしか受けないというもの。
モバイルフロンターレとか横浜市防災メールとかマクドナルドのクーポンとか、利用しているサービス約20個ほどを指定しました。
「なりすまし拒否」とはドメインを詐称しているメールを拒否するというもの。

中々便利ですね。
すっかりおとなしくなった我が携帯電話です。

また、今回は利用していないですが「宛先指定受信」という機能もあります。
これはメーリングリストのメールを受ける際にそのメーリングリストのアドレスを設定します。
メーリングリストの場合、メーリングリスト参加者全員のドメインを登録することは不可能ですし、特にフリーアドレスを利用している人のドメインを登録した場合、そのメールのドメインを迷惑メール業者も利用している可能性がありますので、意味がなくなってしまいます。こんな時にメーリングリスト宛のメールのみを指定して受信できるようにするものです。

ただ、これらの設定方法はちょっとわかりにくいなぁ、ドコモさん。

また、今後、新しいサービスの利用開始時などに、いちいちドメインの指定追加をしないといけないという面倒さがつきまといますが、コレは仕方ない。。。