ACL GS第6節 川崎圧勝するもGS敗退・・・

とうふです。
サッカーAFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第6節、川崎フロンターレはシドニーFCとアウェイで対戦、脇坂の2ゴール、さらに碧がゴール前のごたごたで押し込んで3点目、そして後半、中盤でボールを奪ったダミアンがそのまま持ち込んでゴール。
4-0で勝利したとです。
今日勝って、蔚山現代に上海上港が負けるか引き分けるかすればGS突破できるフロンターレでしたが、すでにGS突破を決めている蔚山現代はまったくやる気がなく、上海上港が5-0で勝ったため、フロンターレのGS敗退が決まってしまいました。
悔しいけど、アディショナルタイムの失点で勝ち点を失ったりというこれまでの試合の結果なので仕方ありません。
リーグ戦に注力するため主力温存で戦ったとかそういうことはなく、毎試合ガチで勝ちにいってのこの結果なので、これが今の実力。。。
僕たちの今年のACLは終わりました。
まぁ、アジアチャンピオンは来年にとっておいて、今年はリーグ、ルヴァンカップ、天皇杯の3冠で我慢しましょう。

次はリーグの大分戦、もっちろんフロンターレが勝利だ!
EVER BLUE!
優勝めざしてGo! Go! フロンターレ!

勝つ為に叫ぶのさ 俺たちはここにいる♪
青黒の魂を 今ここに見せつけろ♪


Googleフォトのアルバム「Go! Go! Frontale! 2019」にも絵を追加しました。
しーゆー。

ACL GS第5節 ダミアン、谷口GOALもフッキの2発でドロー

とうふです。
サッカーAFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第5節、川崎フロンターレは中国の上海上港とホームで対戦、2-2の引き分けやったとです。
試合開始早々、元フロンターレに所属していたこともあるフッキの速いドリブルからのシュートで失点。
しかし、そのすぐ後、学のパスを受けたダミアンのシュートで同点!

ダミアン オオオオー!♪
ダミアン オオオオー!!♪
ダミアン オオオオー!!!♪
ダミアン オオオオー!!!!♪

そして後半、守田のクロスを谷口がヘッドで決めて勝ち越し!

タニグチショーゴ  たたかえショーゴ♪
熱いハートを 燃やせよショーゴ♪

ところが、そのすぐ後、またしてもフッキにゴールを決められまた同点に。。。
その後もいい展開で攻め込むも得点には至らずドロー。
いい試合だったんだけどなぁ・・・
これでグループステージ最終戦でフロンターレが勝って、上海上港が蔚山現代に負けるか引き分けるかした場合に決勝トーナメントへ進出です。
しかし今日すでに予選突破を決めた蔚山現代がどんな試合をしてくれるかどうか・・・
とにかくフロンターレとしては最終のシドニーFC戦に勝つしかないのです。


次はリーグの清水戦、もっちろんフロンターレが勝利してリーグ戦5連勝するぞぉ!
EVER BLUE!
優勝めざしてGo! Go! フロンターレ!

さあゆけ~ フロンターレ~ アレオ~ オオ アレオ~オオ~♪
かわさき~ フロンターレ~ アレオ~ オオ アレオ~♪


Googleフォトのアルバム「Go! Go! Frontale! 2019」にも絵を追加しました。
しーゆー。

ACL GS第4節 悠の今季初ゴールも川崎引分け

とうふです。
AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第4節、川崎フロンターレは韓国の蔚山現代とホームで対戦、2-2の引き分けやったとです。
開始早々、大島の鋭い縦パスを受けた悠がゴール!
ついに出た、悠の今シーズン初ゴール!!!

オオシマリョウタ FASTER FASTER♪
高速越えて リョウタ リョウタ♪
止められないぜ 加速していく 好奇心の果てへ♪

おっおっコバウヤシユウ らーらららららら♪
ゲットゴール コバヤシユウ らーららららー♪

しかし、その後あれよあれよの2失点。
このままおわるわけにはいかないと怒涛の攻撃のフロンターレ。
悠のシュートはキーパーにはじかれるもそれをダミアンが押し込んで同点!

ダミアン オオオオー!♪
ダミアン オオオオー!!♪
ダミアン オオオオー!!!♪
ダミアン オオオオー!!!!♪

しかし反撃もここまで。
同点のまま試合終了。
今年は内容は悪くないのに勝てない試合が多い。
しかし、まだまだこれから。
これからフロンターレの快進撃が始まるのだ!
次はリーグの神戸戦、もっちろんフロンターレが勝利だ!
EVER BLUE!
優勝めざしてGo! Go! フロンターレ!

さあゆけ~ フロンターレ~ アレオ~ オオ アレオ~オオ~♪
かわさき~ フロンターレ~ アレオ~ オオ アレオ~♪


Googleフォトのアルバム「Go! Go! Frontale! 2019」にも絵を追加しました。
しーゆー。

ACL GS第3節 アディショナルタイムの失点で川崎負けた

とうふです。
サッカーACL(AFCチャンピオンズリーグ)グループステージ第3節、川崎フロンターレは韓国の蔚山現代とアウェイで対戦、0-1で負けてしもうたとです。
またもや、アディショナルタイムに失点するという締めの悪さ。
しかも、前半には守りの要、谷口がケガで交代するというアクシデントも。
とにかく、今日は後ろでボールを回すばかりの数年前のダメダメなフロンターレが戻ったようなよくない試合運び。
この我慢の時期はいつまで続くのか・・・

しかし、下を向いていてもはじまらない。
しっかりと立て直して次へと進むのだ。
次はリーグの鳥栖戦、もっちろんフロンターレが勝利だ!
ここからフロンターレの快進撃が始まるのだ!
EVER BLUE!
優勝めざしてGo! Go! フロンターレ!

さあゆけ~ フロンターレ~ アレオ~ オオ アレオ~オオ~♪
かわさき~ フロンターレ~ アレオ~ オオ アレオ~♪

谷口のケガがちょっと心配・・・

Googleフォトのアルバム「Go! Go! Frontale! 2019」にも絵を追加しました。
しーゆー。

ACL GS第2節 学のボレーシュートがネットに突き刺さり川崎勝利!

とうふです。
サッカーAFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第2節、川崎フロンターレはオーストラリアのシドニーFCとホームで対戦、1-0で勝利したとです。
ホームなのにアウェイユニのフロンターレ、シドニーFCが水色のユニしか持って来なかったからということらしい。
こんなチームに負けるわけにはいかない。
しかし、優勢に試合を進めるも中々ゴールを奪えない。
何度かのチャンスも相手GKのスーパーセーブに阻まれる。
そんな中、後半途中交代で出た学が、出て早々に決めてくれた。
ケンゴのクロスは相手選手にはじかれたけれど、そのこぼれ球を学がボレーシュート。
これがネットに突き刺さり先制!

川崎の星 齊藤学♪
青黒纏って 輝けよ学♪
川崎の星 齊藤学♪
青黒纏って 輝けよ学♪

そしてこの1点を守りきって、今季ホームで初勝利!
ACLではホントにホントにひさーーーーしぶりの勝利!
\(^O^)/

ここからフロンターレの進撃が始まるのだ!
次はリーグのガンバ戦、もっちろんフロンターレが勝利だぁ!
EVER BLUE!
優勝めざしてGo! Go! フロンターレ!

俺たちの想いは 誰よりも熱く 蒼黒に光る星とともに♪
フットボールトゥギャザー カワサキー♪


Googleフォトのアルバム「Go! Go! Frontale! 2019」にも絵を追加しました。
しーゆー。

ACL GS第1節 フロンターレPK1発で撃沈される

とうふです。
サッカーAFC CHAMPIONS LEAGUE (ACL)グループステージ第1節、川崎フロンターレは中国の上海上港とアウェイで対戦、0-1で負けてしもうたとです。
前半はフロンターレが猛攻をみせ、次々とゴールを狙うも得点には至らず。
後半、徐々に上海のペースに。
強靭な元フロンターレのフッキに何人も倒されながらも、なんとかGKチョンソンリョンの神的セーブなどでなんとか凌いできたものの、試合終了間際にスライディングタックルをした守田の手に転がってきたボールが触れてPKの判定。これをフッキにきっちり決められて失点。
そのままフロンターレは得点できず試合終了。

今日はダミアンがサブで、交代出場もアディショナルタイムに入ろうかと言う時でしたが、フロンターレのサッカーにフィットすべく努力しているというダミアンを辛抱強く使って行くのかと思っていたので、ちょっと意外でした。ダミアンがフィットすればものすごい力になるはずなので。

フッキのシュートを足で受けてケガで退場した馬渡が心配。
先日の試合からかなりいいプレーをしていただけに、たいしたことなければいいのですが・・・

まだまだACLも始まったばかり。
次は10日にリーグのマリノス戦、そして13日にACLのシドニーFC戦、さらに17日にリーグのガンバ戦と、強豪相手の連戦が続きますが、
もっちろん、フロンターレが勝って勝って勝つのだぁ!
EVER BLUE!
優勝めざしてGo! Go! フロンターレ!

オオ フロンターレ オオ フロンターレ オレたちの誇り♪
すすめ すすめ 威風堂々 青と黒の戦士♪


ところで、今日の放送において、川崎フロンターレの英字略称がKSMになっていて、いつのまにかTwitter上で大喜利が始まっていました。
そんな「KSMって何?」のTweetをまとめました。
KSMって何? – Togetter




Googleフォトのアルバム「Go! Go! Frontale! 2019」にも絵を追加しました。
しーゆー。

ACL GS第6節 (´・ω・`) 川崎引き分け

サッカーAFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第6節、川崎フロンターレは韓国の蔚山現代と対戦、2-2の引き分けやったとです。

さて、今日の試合は、普段試合に出ることが少ないメンバーの布陣の川崎フロンターレでしたが、前半開始早々、学が自ら持ち込んでの強烈なシュートはGKにはじかれてしまったものの、今日発先発のラルフこと鈴木が押し込んで先制!
\(^O^)/

バモラルフ 鈴木雄斗オレ♪
魅せつけろ 鈴木雄斗オレ♪

さらに前半終了間際には、赤崎が持ち込んだボールから長谷川がシュートでゴール!

ハセガワタツヤ オオオ 熱い気持ち たぎらせよ♪
ハセガワタツヤ オオオ 今日も暴れまわれ♪

ところが後半開始早々、あれよあれよの2失点、しかも1点目はまたもやコーナーキックからの失点。
これはなんとかしないといけない・・・

すでにグループステージでの敗退が決まっていた川崎フロンターレですが、せめて1勝しようぜと望んだけれど、残念ながら引き分けで、結局今年のACLは1勝もできずに終わってしまいました。
とほほ、、、
 
川崎のACLは終わったけど、リーグ戦はまだまだこれから。
次は21日の鹿島戦、25日の鳥栖戦、28日の神戸戦、5/2の浦和戦、5/5のFC東京戦と、連戦に続く連戦ですが、
もっちろんフロンターレが連勝に連勝を続けるぞー!
GO Sensational !
優勝めざしてGo! Go! フロンターレ!

俺たちと共に 戦えかわさき 青と 黒の 勇者たち♪
俺たちのハート 今日も熱くさせろ かわさき ゴールをねらえ♪
 
 
Googleフォトのアルバム「Go! Go! Frontale! 2018」にも絵を追加しました。
しーゆー。
 

ACL第5節 (´・ω・`) 川崎引き分け

AFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第5節、韓国の蔚山現代がオーストラリアのメルボルン・ビクトリーに勝利したことで、すでに川崎フロンターレのグループステージ敗退は決まってしまいましたが、なんとか1勝してほしいところ。
そんな川崎フロンターレは中国の上海上港とアウェイで対戦、残念ながら1-1の引き分けやったとです。
今日もまた悪い展開ではなかったけれど、後半に失点。
しかしその後、森谷の絶妙なクロスに知念がヘッドであわせて同点ゴール!

ちーねん、ゴールゴール♪
ちーねん、ゴールゴール♪
 
知念のゴールがせめてもの救い。
知念のチャントは以前フロンターレのFWだった我那覇のチャントを受け継いだもの。
同じ沖縄出身だからということもありますが、我那覇のようなフロンターレの、いやJ1リーグのエースストライカーに育ってほしいというサポーターの想いが込められてます。
今後の知念の活躍に期待です!

ここまで今年のACLは2引き分け3杯とまだ未勝利。
最後の蔚山現代戦はホームだし、ぜったいに勝つぞぉ!

さて、次はリーグの横浜Fマリノス戦。
フロンターレの本拠の武蔵小杉の駅にまで「川崎にだけは負けられない」という煽り広告を出しているマリノス。
ここまでの対戦成績が12勝12敗4分けの互角。
それにしてもなぜあんな煽り方を?
もしかしたら、斎藤学の移籍のせい?
川崎フロンターレとしては、「横浜にだけは」ではなく、「横浜にも」負けられない!
もっちろん、フロンターレが勝利だ!
GO Sensational !
優勝めざしてGo! Go! フロンターレ!

勝つ為に叫ぶのさ 俺たちはここにいる♪
青黒の魂を 今ここに見せつけろ♪
 
 
Googleフォトのアルバム「Go! Go! Frontale! 2018」にも絵を追加しました。
しーゆー。
 

ACL第4節 (ToT) 川崎負けた


 
とうふです。
サッカーAFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第4節、川崎フロンターレはオーストラリアのメルボルン・ビクトリーとアウェイで対戦、0-1で負けてしもうたとです。
しかも、またしても後半アディショナルタイムに失点。
(´・ω・`)

今日のデータを見るとほぼ互角。

(ACL – Google 検索)

シュート数は同じ。
枠内シュート数は上回っているけど、違いは枠内2本のシュートで1点のメルボルンに対して、枠内4本のシュートで0点のフロンターレ。
その差には天と地との差が。。。
それにしても、、、枠外含めて15本もシュートを放って1点も取れないとは・・・・・
ボール支配率もほぼ互角。これが今日はフロンターレのサッカーをさせてもらえなかったことを物語っています。
 
この敗戦で決勝トーナメント進出はかなり厳しくなったけれど、そして他の試合の結果によるけれど、数字の上ではまだ可能性が残っています。
終わるまで何が起きるかわからないのがサッカー。
最後まであきらめないことが大事。
とにかく残り2戦、勝つのみです!

次はリーグの名古屋戦。
2016年までフロンターレの監督をやっていた風間監督が率いるチームなので、似たようなスタイル同士の対決ということでやりにくい所もあるかもしれませんが、鬼木監督になって1UPしたフロンターレのサッカーで圧倒し、もっちろんフロンターレが勝利だ!!!
GO Sensational !
優勝めざしてGo! Go! フロンターレ!

勝つ為に叫ぶのさ 俺たちはここにいる♪
青黒の魂を 今ここに見せつけろ♪
 
 
Googleフォトのアルバム「Go! Go! Frontale! 2018」にも絵を追加しました。
しーゆー。
 

ACL第3節 (´・ω・`) 川崎引き分け


 
とうふです。
サッカーAFCチャンピオンズリーグ(ACL)グループステージ第3節、川崎フロンターレはオーストラリアのメルボルン・ビクトリーとホームで対戦、2-2の引き分けやったとです。
前半、エウシーニョのゴールで先制!!!
そこにエウシーニョ健在!

エウシーニョ エウシーニョ♪
ヴァーセコンセギ ヴァーセコンセギ エウシーニョ♪
 
ところがその後、ゴール前のゴタゴタからオウンゴールで失点。

しかし後半、悠の折り返しをノボリが押し込んで勝ち越し!

ノボリーザトー ノボリーザトー ゲットゴール ノボリッ♪
ノボリーザトー ノボリーザトー ゲットゴール ノボリッ♪
 
そのあと後半途中からは防戦一方、なんとかメルボルンの攻撃をかわしていたものの、アディショナルタイムに、ゴール前のゴタゴタから奈良が相手を倒してPKを与えてしまい、きっちりとPKを決められて同点に。

けっしてダメダメではない、悪くはない、なのに勝てないのは悔しい。
しかも、オウンゴールにPKでアェイゴールを2点も与えてしまっての引き分けとは、なんとももったいない。
この前からゴール前のゴタゴタでしてtんすることが多い。
新体制発表会の時には、「DFは強化してないけど怪我人が戻ってくるから大丈夫」とフロンターレの会長さんはおっしゃっていましたが、大丈夫じゃない試合が続いてる・・・

次はリーグのガンバ戦、そしてアウェイでのメルボルン戦、リーグの名古屋戦と連戦は続くけれど、
しっかり立て直し、フロンターレが連勝だぁ!
GO Sensational !
優勝めざしてGo! Go! フロンターレ!

俺たちと共に 戦えかわさき 青と 黒の 勇者たち♪
俺たちのハート 今日も熱くさせろ かわさき ゴールをねらえ♪
 
 
Googleフォトのアルバム「Go! Go! Frontale! 2018」にも絵を追加しました。
しーゆー。