「地球へ」1巻~3巻が33円!

武宮恵子先生の名作「地球へ」のカラーイラスト完全版デジタルエディションKindle版の1巻~3巻が全部で33円と聞いて、思わずKindleアプリでポチっとしちゃいました。


~ 関連Amazonサイト ~



ゆっくりじっくり読みたい。
でも、スマホの画面じゃ小さくて・・・
そろそろiPadでも買わなくっちゃかなぁ・・・
しーゆー。

AmazonのQRコード決済がなんだか面倒くさそうなんだけど・・・


 
Amazonのアカウントと連携する決済サービス「Amazon Pay」が、8月29日より実店舗で利用できるようになるそうです。
 
~ 関連ニュース ~
QRコード決済「Amazon Pay」、実店舗で利用可能に – ケータイ Watch

利用時には、Amazonのショッピングアプリのメニューから「プログラムと特典」→「すべてを見る」→「Amazon Pay」をタップするとQRコードを表示できる。
 
店舗側では、金額を入力してから、このQRコードを、店舗スタッフが専用アプリを使って読み取れば決済できることになる。

 
 
QRコード決済って、お店側に表示されているQRコードを専用アプリで読み込むことで決済できるという感じのものかと思ってましたがこれは違うんですね。
スマホで専用アプリを起動して、タップしてタップしてタップして、そこに表示されたQRコードを、お店側の端末で読み込むことで決済完了?
なんて面倒な手順なんだ!
モバイルSuicaや楽天EDYの便利な決済に慣れてしまったおとうさんは、専用アプリを起動って言う時点でもう使う気にならないのに、さらにお店の端末で読み込んでもらわないといけないなんて、、、
これは流行らない気がする。
しーゆー。
 

ブラックジャックによろちんこ?

AmazonでKindle版「ブラックジャックによろしく」のタイトルが「ブラックジャックによろちんこ」になってしまっている。

ブラックジャックによろちんこ 第1巻 [電子書籍版] ブラックジャックによろしく | 佐藤秀峰 | 青年コミック | Kindleストア | Amazon

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)
 
 
以下のサイトに本件に関する「ブラックジャックによろしく」の作者、佐藤秀峰さんのTweetがまとめられていました。
アマゾンが『ブラックジャックによろしく』を勝手に0円で配信し作者への報酬もゼロに→作者がとんでもない方法で反撃wwww : オレ的ゲーム速報@刃
 
要約すると、、、
AmazonのKindle版で売ろうする
  ↓
他のサイトで0円で配信しているからという理由で、Amazonが事前の連絡もなく価格調整(=プライスマッチ)を行い、0円で配信、3日間で10000冊も無料でばら撒かれてしまった。
  ↓
怒った作者がタイトルを変更。
  ↓
アマゾンがタイトルを戻すまで販売停止に←今ココ

という流れらしい。
ちなみに0円で配信している他のサイトは作者の預かり知らないところらしいです。
 
 
関連ニュース
「ブラよろ」Kindle版、「ブラックジャックによろちんこ」に改名 その理由は – ITmedia NEWS
Amazonが作者に無断で『ブラックジャックによろしく』を0円で販売! 激怒した作者が前代未聞の方法でカウンターパンチを浴びせるwwwww:はちま起稿
 
 
せめて、「0円になっちゃうけどそれでも売ります?」という事前確認くらい欲しいところですね。
殿様商売のAmazon恐るべし。
しーゆー。
 

Amazonでお坊さんを頼める?

便利というかなんというか、すごい世の中になってきた、、、、、
「全国一律定額・追加料金なしで僧侶派遣を頼めるサービス」
このわかりやすい料金設定はすばらしいかも!
 

amazon20151207
 
 
関連ニュース
僧侶の手配をAmazonで頼める「お坊さん便」 定額料金で読経・法話 – ITmedia ニュース at 2015.12.07
 
関連サイト
法事・法要のお布施3.5万円 定額僧侶手配・派遣ならお坊さん便
 

スマホでコミック

AmazonのKindleストアでコミック無料お試しということなので、ちょっとなつかしい漫画「つゆダク」をダウンロードしてみました。読んだ記憶があるので、まだ漫画雑誌を購入していた頃の作品ですが、確認したらコミック1巻発売が2002年でした。

Kindle起動し「つゆダク1巻」を選択
Screenmemo_share_2014-08-10-16-08-11

ダウンロード後「つゆダク1巻」を開く。
表紙
Screenmemo_share_2014-08-10-12-17-23

マンガのページ
Screenmemo_share_2014-08-10-12-05-21

うーん、、、おとうさんの目には字がちっこくってちょっとつらいかも。
もちろん拡大して見ることもできるけど、そうするとスクロールしないといけないし、次のページに行くにはもとの大きさに戻さないといけないし、ちょっと不便。
普通の文章の本の場合は、文字を大きくするとページ数が増えるだけで、そのままページを進めることができましたが、コミックはそうはいかないんですね。

でも、なんだかんだ言って、無料のコミックは見ちゃうかも。
 
 
各画像をクリックすると拡大画像を表示します。
 
 

Amazonからカメラを6個搭載したスマホ?

アマゾン製スマートフォンには6つのカメラが搭載され、3〜6ヶ月以内に登場するだろうとのことです。
頭の悪いおとうさんには、6つのカメラを搭載したスマホというのが、想像できない(^^;
どうやら6つのカメラのうち2つは所謂カメラで、残りの4つはジェスチャーコントロール機能用のカメラらしい。
4つのカメラで手の動きを察知する?
どんなものなのか今からワクワク!
と言っても、個人的には買うことはないでしょうけれど(^^;

関連ニュース
Amazon製スマートフォンは6つのカメラを持ち、触れずに操作ができるらしい…ってどういうこと? : ギズモード・ジャパン at 2014.03.25

本のアップデート?

Amazonからこんなメールが。
amazon20131022
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

本のアップデートって何だ???

とりあえずアップデートしてみようっと、AndroidアプリのKindleで「My Kindle」を探したけど見つからない
(´・ω・`)
しかたないので、ブラウザで「My Kindle」を検索してアクセスしてログイン。
Screenmemo_share_2013-10-22-21-17-49

無事アップデートできましたが、本を開いてみても、何がどうかわったのかさーーーっぱりわからない!

My関連エントリー
スマホで本を読んでみた at 2013.10.19
Android版Kindleをインストールしてみた at 2013.10.11

Android版Kindleをインストールしてみた

Amazonの電子書籍KindleのAndroidアプリをインストールしてみました。
アカウントを同期しましたがホームにはまだ何もないので、Kindleストアにアクセスしてみました。
Screenmemo_share_2013-10-11-21-18-22

Kindleベストセラーにアクセスするとこんな感じ。
Screenmemo_share_2013-10-11-21-18-43

これは「次へ」「前へ」というのが一番下にしかないというのが不便だなぁ・・・
Screenmemo_share_2013-10-11-21-19-03

本を選択してみました。
Screenmemo_share_2013-10-11-21-19-33

買ってみました。
Screenmemo_share_2013-10-11-21-20-13

Kindle本についてのヒント
Screenmemo_share_2013-10-11-21-21-05

本を開くとこんな感じ。これならおとうさんでも読めそうです。
Screenmemo_share_2013-10-11-21-21-31

ホームにも購入した本が表示されました。読んだ量「0%」(笑
Screenmemo_share_2013-10-11-21-22-36

なお、メニューはこんな感じです。
Screenmemo_2013-10-11-21-31-49

Amazonのwebページの「MyKindle」にも購入した本が表示されます。
mykindle1
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

同期した端末も以下のように表示されます。
mykindle2
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

とりあえず、今読んでいる本を読み終わったら、今回Kindleで購入した本をスマホで読んでみる予定ですが、今後、このアプリを使って本を買って読むかどうかは微妙かも。。。

Amazonの年齢確認

先ほどのお酒をAmazonで確認しようとしたら、こんな画面が出てきました。
こんなのあったんですね。

amazon20130928
 

Amazonで初めて買ったもの

Google+にて「アマゾンで最初に買ったモノ晒し」っていうのが流行っていたので、自分も確認してみました。
2004年8月にコレを買ったのが最初でした。
amazon1st
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

なつかしぃ。