Android版LINEに脆弱性

Android版のLINEアプリに複数の整数オーバーフローの脆弱性があり、細工された画像をLINEで読み込むことでクラッシュしたり、遠隔操作で任意のコードを実行される恐れがあるとのことです。

~ 関連ニュース ~
JVN#97845465: LINE (Android版) における複数の整数オーバーフローの脆弱性
Android版LINEに複数の整数オーバーフローの脆弱性、リモートで任意のコードを実行される恐れ – INTERNET Watch
Android版のLINEアプリに整数オーバーフローの脆弱性 アップデート呼びかけ – ITmedia NEWS


対象のバージョンはAndroid版のLINE 4.4.0以上9.15.1未満。

私は9月17日にアップデートしておりましたが、バージョン9.16.1でした。


バージョンの確認方法は、LINEアプリのホーム画面右上の歯車マークをタップして「設定」を開き、一番下の「LINEについて」をタップします。



AndroidスマホでLINEをご利用者は、なるべく早く最新版へのアップデートを!
しーゆー。

Android9の設定ボタンはどこへ?

Android9にアップデート後、上のメニューを開いてもこれまであった設定のボタンがでてこない。


上のメニューをさらに開くと右下に出てきました。



設定に行くのに1操作増えてしまったのね・・・
まぁ、設定画面はめったに開かないから構わないけど。
見方を変えれば、わざわざ設定を開かなくてもここで設定変更できる項目が増えたってことかな。
しーゆー。

スマホのOSをAndroid9にアップデート

私が使っているスマホにおいて、OSをAndroid9にアップデートできるようになりました。



~ 関連ニュース ~
「arrows NX F-01K」にOSバージョンアップ Android 9に – ITmedia Mobile
ドコモ、「arrows NX F-01K」をAndroid 9に – ケータイ Watch


OSのバージョンアップ、行うべきか行わないべきか・・・
うーん、悩ましいところではあるが、、、
画面回転を無効にしていても端末の持つ向きを変えると一時的に別の向きに固定できる「ワンタッチ固定」も
使用頻度の低いアプリの動作を自動的に制限することでバッテリー持ちを改善する「自動調整バッテリー(Adaptive Battery)」も
どちらも魅力的だし、、、

えーい、やっちゃえ!!!

吉と出るか凶とでるか、、、





20分ほどでアップデートが終了しました。
今のところ、特に問題はないようです。
しーゆー。

Bubble Level

スマホのGoogle検索で「bubble level」と入力して検索すると・・・

水準器が出てくるということをMeWeで教えて頂きました。
ありがとうございます。

これは便利!
アプリもありますが、アプリがなくても水平度を測れます。
しーゆー。

MeWeのAndroidアプリからもパン粉

投稿の公開範囲に「Public」が追加になったMeWeですが、昨日のアプリのアップデートに伴い、Androidのアプリでも「Public」を選択できるようになりました。



~ マイ関連エントリー ~
MeWeにパン粉 at 2019.01.19


「コンタクト」のみの投稿のつもりで間違えて「Public」に投稿しないようにデフォルトは「コンタクト」になっていますが、基本的に「Public」で投稿したいおとうさんとしては、デフォルトを選択できる設定がほしいところです。
しーゆー。

AndroidでもTwitterのタイムラインを時系列・新着順に表示できるようになった

やーーーーーーーっとTwitterのAndroidアプリにも、時系列・新着順のTwitterがやってきました。
iOSでは12月にリリースされていた機能です。

ホームの右上のキラキラ星をタップ。

ホームの表示が最新ツィートに変わり、Tweetの並びが時系列・新着順に変わります。

なお、この状態で右上のキラキラ星をタップするとホーム(Twitterが勝手に重要と考えたTweetが上に並ぶ昨日までと同じ状態)に戻ります。

~ 関連ニュース ~
TwitterがAndroid版アプリでもタイムライン表示を時系列順に変更できるように – GIGAZINE
Android版Twitterアプリに新着順(逆時系列)表示切り替えボタン追加 – ITmedia Mobile
タイムラインを“最新のツイート”へ切り替えるボタン、Android版「Twitter」アプリにも追加 – 窓の杜


何年まったことか、、、
しーゆー。

Googleフォトアプリのボケ味調整機能が見つからない・・・

GoogleフォトのiOSアプリにボケ味調整機能が追加にあるというニュースに、Androidアプリには以前からあったという記載があり、へぇ、そんな機能あったのか、と試してみようとしましたが・・・
 
~ 関連ニュース ~
グーグル、アルバムアプリ「Googleフォト」のiOS版にもボケ味調整機能を追加 – CNET Japan

 
  
上記ニュースに上図のようにAndroidアプリの場合の使い方の説明があるのですが、私のスマホでは「奥行き」のところが「ポップ」になっていて、ぼけ味を調整できません。

 
一応、最新版のはずなんだけどなぁ、、、
(´・ω・`)
しーゆー。
 

Trickleをインストールしてみた

自分のアクティビティをトピックごとに気兼ねなく書き留める、そんな「Trickle」のAndroidアプリをインストールしてみました。

 
投稿するにはトピックの選択が必要です。
とりあえず「Frontale」というトピックを作成して投稿して見ました。

 
トピック「Frontale」のページを見るとこんな感じ。

 
トピック一覧ページ。もう一つ「Trickle」というトピックを追加してます。

 
上記ページで虫眼鏡をタップすると「他の方々の投稿を見ることができます。基本的にTwitterと同じように公開のようです。

(画像の一部にぼかしを入れています。)
 
他の人の投稿は見ることはできますが、コメントなどはできません。
コメントできない=炎上しないサービスということのようです。
でも、上の画像を見ると、リンク機能を使って、TwitterのRetweetのような投稿をされている人がいますね。
 
 
~ 関連ニュース ~
気兼ねなくアクティビティを書き留められるTrickleというサービスをリリースしました – maru source
無料で話題ごとに活動記録やコメントを書き留めてTwitterよりもゆるやかな交流が可能なSNSアプリ「Trickle」 – GIGAZINE
 
 
これだけだと、何が面白いんだかよくわかりませんが、、、
そう言えば、Twitterに最初にアクセスした時もこんな感じだったっけなぁ・・・
しーゆー。
 

Pawooアプリのサポート終了

Pixivのmastodonインスタンス「Pawoo」のiOS/Androidアプリのサポートを終了するとのことです。
 
pixiv 🎨: “いつもPawooをご利用いただきありがとうございます。 PawooのiOS・Androidアプリに…” – Pawoo

 
 
~ マイ関連エントリー ~
PawooのAndroidアプリをインストールしてみた at 2017.04.24
スマホアプリのPawooにメディアタブが追加 at 2017.05.07
 
 
とてもよいアプリだったので残念です。
現在、私はスマホではPawooはPawooアプリを、そのほかのインスタンスはsubway tooterを使っています。Pawooアプリが使えなくなるわけではないようなので、何か問題が出るまでは使い続けようかな・・・
しーゆー。
 

Bloggerアプリで写真を投稿できない

BloggerのAndroidアプリで写真つきの投稿を行おうとしてもエラーして投稿されないという話があったので、BloggerのAndroidアプリをインストールして試してみましたが、言われた通り、文字だけの投稿はアップできましたが、写真つきの投稿はアップできませんでした。

Androidアプリ「Blogger – Google Play のアプリ」をインストールしてBloggerのブログにログインすると一覧が表示されます。なお、この一覧は投稿順ではなく、更新順のようです。(下のパソコンからの管理画面は投稿順)

 
投稿画面で写真を選択しましたが、選択した写真が真っ黒に表示されている点がちょっと気になるところです。

 
投稿後に一覧を見ると「公開できませんでした」の表示。

 
パソコンから管理画面にアクセスしても該当の投稿は見ることができません。つまり、公開できなかったという以前に、Bloggerのサイトにアップロードできていないということのようです。

 
もしかしたら、サイズが大きい写真を選択したためか、ということで、横幅640pixにリサイズした写真を作成し、その写真を選択して投稿して見ましたが、結果は同じでした。

 
試しに写真のない投稿を行ったらちゃんと「公開しました」に。

 
パソコンからブログにアクセスしたらちゃんと表示されました。

 
 
~ 関連ブログ ~
Old Man and The Seto Inland Sea 「老人と瀬戸内海」: Bloggerに写真だけをいきなり投稿したい。なかなかうまくいきません!
 
使えないアプリですね、、、
 
レビューを見ると2014年のレビューから写真つき投稿ができないことが数多く書かれています。
例によって、Googleさんは利用者の声など聞く気がないので、直ることはなさそうです。
(´・ω・`)
というわけで、アンインストールしました。
しーゆー。