InstagramにPCから投稿する方法

これまでは写真の共有はGoogle+を中心に行っていて、Instagramはスマホからしか投稿できないのでサブでした。
Google+が終わっちゃうことに関連して、Twitterはあまりに雑多なので、写真の共有はInstagramで行いたいなぁと考え、パソコンからInstagramへ投稿する方法を探りました。

パソコンから超簡単にInstagramを投稿する方法!WindowsとMac両対応 | Tanweb.net」を参考に、実施してみたら旨く行きましたので、一応、ここにメモしておきます。
ありがとうございます。

(1)ChromeでInstagramにアクセスし、ログイン。
(2)PF12を押す。
(3)右上の「Toggle device toolber」をクロックすると左側の表示がモバイルでの表示にかわります。
ただし、この時点では「+」の新規投稿ボタンが表示されていません。
(4)PF5を押して再読み込みを行うと、下に「+」の新規投稿ボタンが表示されますので、ここからスマホの場合と同様に投稿できます。
パソコンから超簡単にInstagramを投稿する方法!WindowsとMac両対応 | Tanweb.net」を参考に、実施してみたら旨く>
(一部ぼかしを入れています。)

無事、パソコンからInstagramに投稿できました!

 
 
以前は、Firefoxでも、アドオンをインストールすることでできていたそうなんですが、そのアドオンがFirefoxのバージョンアップに対応していないので、現在はできないようです。
しーゆー。
 

FirefoxでGoogle+とGoogle Photosがまともに表示されない

今日、Firefoxでアクセスすると、いつまでも真っ白な画面のGoogle+とGoogle Photos

 
他のサイトは問題なし。
Googleのサービスがすべてダメということでもないようで、Gmailは問題なし。
また、Google ChromeでGoogle+やGoogle Photosにアクセスした場合は問題なし。
これはいったいどうしたことなのか?
Google先生のいやがらせ?
(´・ω・`)
しーゆー。
 

Facebookお化けの正体

fb20160109

出てきても無視していたFacebookお化け(ポップアップ)ですが、今日恐る恐るクリックしてみたら、Chromeが立ち上がりました。
ということで、Facebookお化けの正体はChromeでした。
ただ、ChromeにFacebook関係の拡張等何も入れていないんだけどなぁ、、、
 
My関連エントリー
Facebookおばけが出た? at 2015.12.19
  
 
画像の一部にぼかしを入れています。
 

続・続・Facebookに埋め込み機能

Facebookの埋め込み投稿機能を使ってブログに埋め込んでみたものの、Operaでは表示されたのに、FirefoxとChrome、IEでは表示されなかったのですが、なんと、、、
個別エントリーページでは表示されないけど、Topページでは表示されました。
どういうこっちゃ???
WordPressの問題???

Firefoxでアクセス時(Topページ)
firefox_fb20130823-2
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

Chromeでアクセス時(Topページ)
chrome_fb20130823-2
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

IEでアクセス時(TOPページ)
ie_20130823-2
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

My関連エントリー
続・Facebookに埋め込み機能 at 2013.08.24
Facebookに埋め込み機能 at 2013.08.23

※Facebookページの「顔本(ふぇいすぶっく)なんて簡単さ、なんて嘘さ。」にも投稿しました。

続・Facebookに埋め込み機能

Facebookの埋め込み投稿機能を使ってブログに埋め込んでみたものの表示されなかったのですが、なんと、、、、
Operaで見ると表示されました。
Firefox, Chrome, IEではダメ。
うーん、、、

Firefoxでアクセス時
firefox_fb20130823
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

Chromeでアクセス時
chrome_fb20130823
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

Operaでアクセス時
opera_fb20130823
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

IEでアクセス時
ie_fb20130823
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

なぜOperaだけOK?

My関連エントリー
Facebookに埋め込み機能 at 2013.08.23
 
 
※Facebookページ「顔本(ふぇいすぶっく)なんて簡単さ、なんて嘘さ。」にも投稿しました。

各ブラウザのJavaを無効化する方法

Javaに任意のコード実行につながる深刻な脆弱性が存在するため、Java プラグインを無効にして Java アプレットが実行されないようにしましょう、というニュースが流れており、今朝の読売新聞の1面にも掲載されていましたが、このJavaの無効化の設定箇所って、ブラウザによっては、結構わかりにくいところに隠れているので、以下に記載しておきます。
(Windowsの場合のみですが)

なお、今回下記ブログを参考にさせていただきました。
ありがとうございます。
脆弱性が見つかったときなどに:各ブラウザのJavaを無効化する方法(Chrome / Firefox / Internet Explorer / Opera) | 情報科学屋さんを目指す人のメモ

■Firefoxの場合
ツール(T) → アドオン(A) → プラグイン を開いて、Java(TM) Platform の右の「無効化」ボタンをクリック
java_firefox
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

関連サイト:Java アプレットを無効にするには | Firefox ヘルプ

■Internet Explorerの場合
設定 → インターネットオプション → プログラム → アドオンの管理 → ツールバーと拡張機能 を開いて、Java(TM) Plug-In で始まる項目を全て選択し、右下の「すべて無効(B)」ボタンをクリック
java_ie
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

※なお、上記ブログによると、「Ineternet Explorer8 + Windows7」の場合、無効化の設定を行っても自動的にJavaを実行できてしまうらしいので、Windows7でInternet Explorer8の場合は、Internet Explorer9にアップデートした上で、Javaの無効化を行う必要があるようです。

■Chromeの場合
アドレスバーに「chrome://plugins」と入力してEnterを押して表示されるページにある、「Java」という項目の「無効にする」をクリック
java_chrome
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

■Operaの場合
アドレスバーに「opera:plugins」と入力してEnterを押して表示されるページの「Java(TM) Platform」の右にある「無効にする」をクリック
java_opera
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

■Safariの場合
設定 → セキュリティ を開いて「Javaを有効にする」のチェックをはずす。
java_safari
(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

なお、Windows版のSafariについては、Safari自体の虚弱性の修正が行われていないので、使用を中止するようにとの話もあったので、他のブラウザを使った方がよいと思われます。(My関連エントリー: Windows版Safariは使用中止を?

関連ニュース
JVNTA13-010A: Oracle Java 7 に脆弱性 at 2013.01.11
ブラウザ設定変更で無効化を推奨:Java 7に未パッチの脆弱性、すでに攻撃も発生 – @IT at 2013.01.11
Javaに新たな「ゼロデイ」の脆弱性、既に悪用攻撃も横行 – ITmedia エンタープライズ at 2013.01.11
Javaに未修正の新たな脆弱性、既に悪用する攻撃も出回る -INTERNET Watch at 2013.01.11
「Java 7」の新たな脆弱性、「Windows」や「UNIX」に影響 – CNET Japan at 2013.01.12

関連サイト
Java – WebブラウザでJavaを無効にするにはどうすればよいですか。
Javaはウイルス感染爆弾! 原因経路を塞ぐ無料対策 Java Update無効停止は危険

Google ChromeのCMになぜ初音ミクなのか

Google Chrome: Hatsune Miku (初音ミク)

レディー・ガガやジャスティン・ビーバーが取り上げられたGoogle ChromeのCMに、日本代表(?)として、初音ミクが登場。
初音ミクって誰?って人も多いですよね。
だって、人じゃないもん。。。

初音ミク – Wikipedia

初音 ミク(はつね ミク、HATSUNE MIKU)は、クリプトン・フューチャー・メディアから発売されている音声合成・デスクトップミュージック(DTM)ソフトウェアの製品名、およびキャラクターとしての名称である。

 

なぜ、そんなボーカロイドの初音ミクが選ばれたのか、いしたにまさきさんのブログにその理由が書いてありました。

Google「Chrome」新CMが「初音ミク」である理由を作った中の人に聞いてきた
by みたいもん at 2011.12.28

そして、初音ミクによるCMは日本限定のCMではなく、Chromeのグローバルな展開に位置づけられるものであり、じゃあそこには日本のWebの代表を出すしかないとなったときに、初音ミクが登場するのは、極めて自然な流れだったそうです。

そして、初音ミクでCMを作るということが決まったとき、本山さんが最初に考えたアイデアの中で、すでにこのChromeの初音ミクCMの最後に出てくる「Everyone, Creator」という言葉は決まっていたそうです。

そう、なぜ日本のWebの代表が初音ミクなのかというと、それは初音ミクがだれかが考えた1キャラクターではなくて、日本のWeb全体でみんなが生み出し、作り上げたものだからです。

なるほどぉ!

ちなみに、1ヶ月以上前のネタをなぜ今頃書いているのかと言うと、、、
おとうさんは最近NHKの大河ドラマくらいしか、テレビをみていないので、GoogleのCMに初音ミクが使われているということを今日になって知ったというおそまつな話です(^^;
えっ、ネットでも話題になってたって?
ほんなこつねぇ(^^;

ところで、このGoogle ChromeのCM、テレビとYouTubeでちょびっと違うんです。
下記に比較動画が。
このあたりは、Googleさんの遊び心の表れなのかな。

Chrome CM 初音ミク YouTube版 TV版 比較

関連ブログ
Google ChromeのテレビCMに「初音ミク」がとりあげられました!
by ピアプロブログ at 2011.12.16

関連動画
Google Chrome: Lady Gaga
Google Chrome: Justin Bieber