Firefox56にアップデート

WordPressというブログソフトを利用しているこのブログですが、WEBブラウザのFirefoxでダッシュボードにアクセスしたところ、こんなメッセージが!

 
WordPressがいつのまにこんなおせっかいまでやるようになったのかはわかりませんが、早速Firefox56.0にアップデートしました。

 
 
~ リリースノート ~
Firefox — Notes (56.0) — Mozilla
 
~ 関連ニュース ~
「Firefox 56」公開、スクリーンショット機能やAndroidでのFlashサポート終了など – ITmedia NEWS
より多機能化した「Firefox 56」リリース、すぐネットで共有できる「スクリーンショットを撮る」&端末間でページ共有できる「ページを端末に送る」などを実装 – GIGAZINE

ツールバーにハサミのアイコンが追加されてます。

 
上記ITmediaのページで画像を1個切りとってみました。(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

 
保存をクリkkうすると、こんな感じの保存ページが表示されます。(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)

 
以下の画像が保存されました。

 
これは便利。
でも、できればpngじゃなくてjpgで保存してほしかったなぁ・・・
 
なお、Flashを使っているブログツールは以下のような表示になってしまいます。

 
「Adobe Flashを有効にします」クリックすると今回だけか常に許可するかの選択が表示されます。

 
そんなわけで、Adobe Flashベースのブログツールの「ジオターゲティング」はサイドからはずしました。
 
 
セキュリティ問題の修正も入っているので、Firefoxご利用者は早めのアップデートをお勧めです。
ただし、使っているアドオンの対応状況についてはご注意を。
私が利用しているアドオンのFireShot、Make Link、Tab Mix PlusはOKでしたが、Tombfixはダメみたい。。。
(´・ω・`)
Tombfixのアップデートを待つしかないか。。。
しーゆー。
 

Picasaのアルバムのブログツールがまともに表示されない

Picasa Web AlbumsはGoogle Photosに統合されてしまいましたが、Picasaがサービスしていた頃にブログに貼りつけていたPicasaのアルバムのブログツールはちゃんと表示されていました。
しかし、今日見たら以下のようなおかしな表示に。

 
しかしChromeでアクセスすると、ちゃんと表示されていました。

 
したがってGoogle Photos側の問題ではなく、Firefoxの問題?
いったいどうしてあんなへんな表示に???
(´・ω・`)
しーゆー。
 

Firefox55.0.3にアップデート

通常しているWEBブラウザ「Firefox」をバージョン55.0.3にアップデートしました。
バグの修正版のようです。

~ リリースノート ~
Firefox — Notes (53.0.3) — Mozilla

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)
 
 
Firefoxご利用者はお早目のアップデートをお勧めします。
ただしご利用のアドオンの対応状況にはご注意を。
しーゆー。
 

Firefox55.0.2にアップデート

私が通常使っているWEBブラウザのFirefoxをバージョン55.0.2にアップデートしました。

~ リリースノート ~
Firefox — Notes (55.0.2) — Mozilla

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)
 
 
不具合修正版なので、Firefox利用者は早めのアップデートをお勧めです。
ただし、利用しているアドオンの対応状況にはご注意を。
私の場合は問題ありませんでした。
しーゆー。
 

FireShotをアップデート

先日、WEBブラウザ「Firefox」をバージョン55.0にアップデートしたら、ページをまるごとキャプチャしてくれるアドオン「FireShot」が使えなくなってしまったのですが、本日「FireShot」の最新版¥んが公開されたのでアップデートを行うことで、無事にまた使えるようになりました。

~ FireShotのアップデート内容 ~
FireShot Updated to the latest release!

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)
 
 
~ マイ関連エントリー ~
Firefox55にアップデート at 2017.08.08
 
 
よかった。
しーゆー。
 

Firefox55にアップデート

個人的に通常使っているWEBブラウザのFirefoxをバージョン55.0にアップデートしました。
今回の新機能はWebVRの対応ですが、個人的には当分使うことはないかなぁ・・・

リリースノート
Firefox 55.0 リリースノート

関連ニュース
WebVRがFirefox正式版に、8日リリース予定の「Firefox 55」から | マイナビニュース
「Firefox」正式版がWebVR対応に–8日リリースへ – CNET Japan
 
 
一方で利用していたアドオンのFireShotが対応していないということで、無効化されてしまいました。
これは、とってもとってもとーーーーーっても不便。
セキュリティ問題の対処とかは特にないみたいだし、アップデートを早まったかなぁ。。。
しーゆー。
 

Firefox54.0.1にアップデート

私が通常利用しているWebブラウザ「Firefox」をバージョン54.0.1にアップデートしました。
 
関連ニュース
Mozilla、Firefox 54.0.1デスクトップ向け修正版をリリース。

初となる修正バージョン「Firefox 54.0.1」では、タブタイトルの表示問題をはじめ、新しいタブを開く際や複数のタブを開くときの表示問題、ファイルをダウンロード中におけるタブ表示などのオペレーション時の表示に関わる問題を修正しています。また、PDFの印刷および保存の際の空白ページ問題にも対処しています。

 
 
Firefoxご利用者はお早目のアップデートをお勧めします。
ただし利用しているアドオンの対応状況についてはご注意を。
しーゆー。
 

続・Firefoxは速くなっていなかった

Firefoxの高速化のために導入されたマルチプロセス技術に非対応のアドオンが1つでも有効になっていると、マルチプロセス技術がOFFになってしまうということで、「Firefox 54で全ユーザー向けに導入されたブラウザ高速化技術「Electrolysis」がオンにならない場合の対処法 – GIGAZINE」に記載されていた「Add-on Compatibility Reporter :: Add-ons for Firefox」をインストールして、どのアドオンがマルチプロセス技術に対応していないのかを確認しました。

結果、以下の5つのアドオンが非対応でした。


 
マイ関連エントリー
Firefoxは速くなっていなかった at 2017.06.21
 
 
Make Link とTombfixは切れないなぁ、、、
ということでこの2つ以外のマルチプロセス技術非対応のアドオンは無効化しましたが、Make LinkとTombfixはこれが使えなくなると不便なので、この2つがマルチプロセス技術に対応してくれるまで、私のFirefoxの高速化はお預けです。
はやく対応してくれるといいなぁ・・・
しーゆー。
 

Firefoxは速くなっていなかった

Firefoxをバージョン54.0にアップデートしたけど、ちっとも高速化を実感できないなぁ・・・
と思っていたら、どうもこの高速化のために導入されたマルチプロセス技術に非対応のアドオンが1つでも有効になっていると、マルチプロセス技術がOFFになってしまうとのことです。

Firefox 54で全ユーザー向けに導入されたブラウザ高速化技術「Electrolysis」がオンにならない場合の対処法 – GIGAZINE

そこで、上記記事に書かれていた「about:support」で確認して見たら・・・

 
orz…
 
  
マイ関連エントリー
Firefox54にアップデート at 2017.06.14
 
 
 
どのアドオンがダメなのかの確認方法の記載もありましたが、ちょっと面倒そうなので、週末にでも行ってみます。
しーゆー。
 

TumblrでTombfixがエラーする

他のサイトで使った時には問題なく動作しているのですが、TumblrのDashboard上で、FirefoxのアドオンのTombfixを使うと以下のようなエラーが出るようになってしまいました。

 
本日実施したFirefox54のアップデートが関係しているのかどうかは不明です。

先ほどから、ついついTumblr上でTombfixを使ってしまい、ちょっとたってエラーが出てきて、あっそうだったとTumblrでReblogし直すことの繰り返し、、、
これはちょっと不便。
しーゆー。