続・Instagramでレイアウト投稿できなくなった?

Instagramでレイアウト投稿できなくなった?」(2020.11.18)の続きです。

Instagramにおいて、複数の写真をレイアウトして投稿する機能がなくなってがっかりしていたおとうさんですが、まだひっそり残っていることに気が付きました。

Instagramのホーム画面。


上の画面の右上の「+」ボタンをタップすると、「レイアウト」のボタンがありません。


しかし、Instagramのプロフィール画面。


上の画面の右上の「+」ボタンを押して出てくる下記選択画面で「フィード投稿」をタップすると・・・


「レイアウト」ボタンが表示されています!


以下のようにこれまで通り「レイアウト」の機能を使うことができます。



もっとも、ここもホーム画面からの場合と同様になってしまうのも時間の問題かもしれませんが、しばらくはInstagramで直接レイアウトを使うことができそうです。
なお、画像の一部にぼかしを入れています。
しーゆー。

Instagramでレイアウト投稿できなくなった?

Instagramで写真のレイアウト表示して、つまり最大9枚までの写真を一枚にならべて表示して投稿する機能がなくなったみたいです。
個別に「レイアウト」というアプリ(これまでInstagramはこの「レイアウト」の機能を内包してました。)をインストール済だったので、レイアウトでレイアウト表示画像を作成後、Instagramでその画像を投稿すれば同じことができますが、ちょっと面倒になってしまったなぁ・・・
しーゆー。

Instagram→Twitter連携が動作していない

いつからかわかりませんが、最近、Instagramで下のようにTwitterへも投稿するように設定して投稿しても、Twitterに投稿されていないようです。

これはもしかしたら、Instagram側の問題ではなく、Twitter側の問題なのかな?
早く直ってほしいです。
しーゆー。

勘違いコラボ?

星野源さんがInstagramに「うちで踊ろう」という曲をアップされたところ、ほかのミュージシャンやダンサー、一般の方などがその曲に合わせて歌を歌ったり演奏したり踊ったりというコラボが実現!
楽しいです。

~ 関連Instagram ~

この投稿をInstagramで見る

家でじっとしていたらこんな曲ができました。  ”うちで踊ろう”  たまに重なり合うよな 僕ら 扉閉じれば 明日が生まれるなら 遊ぼう 一緒に  うちで踊ろう ひとり踊ろう 変わらぬ鼓動 弾ませろよ 生きて踊ろう 僕らそれぞれの場所で 重なり合うよ  うちで歌おう 悲しみの向こう 全ての歌で 手を繋ごう 生きてまた会おう 僕らそれぞれの場所で 重なり合えそうだ  #うちで踊ろう #星野源 #DancingOnTheInside  誰か、この動画に楽器の伴奏やコーラスやダンスを重ねてくれないかな?

Gén Hoshino 星野源(@iamgenhoshino)がシェアした投稿 –



ところが、、、
ここに一人、ただくつろいでいるだけの姿を合わせた方が出現。

これは「コラボ」とは言わないんじゃないか?
そもそも、これをアップする意味があるのか、、、、
こういうのをなんとかの無駄遣いっていうのかな・・・
しーゆー。



~ 追記 ~ (2020.4.13)

この勘違いコラボについて、音楽家の方々は大いに怒っておられます。
何が問題なのか、端的にまとめてくれた方がいらっしゃいます。

安倍総理の星野源さんコラボは何が問題だったのか / 音楽家からの視点と分析|KX|note

基本的に、コンテンツはそれを作成した人のものです。利用した場合は、許可を得て筋を通す。許可が必要ない場合も、作者への最大限のリスペクトを払い、目的と作者の意図にあった使い方をするというのが、他人の作ったコンテンツを扱うときに必ず守るべきモラルです。

星野源さんの動画は、セッションコラボ利用に限って二次利用が許可されたものであり、それ以外の用途での利用は「目的外使用」になります。
安倍総理は星野源さんの動画を、セッション目的ではなく、自分が伝えたいメッセージの一部として使用してしまったわけで、これは無断使用と同等の重罪であると同時に、勝手に曲をYoutubeに転載してしまう高校生と同レベルの行為です。こんなことを国の代表がやってしまうというどうしようもなさと音楽文化への無理解に、私達は絶望し、そして言いようのない不快な気持ちになっているというわけです。


わかりやすいです。
しーゆー。

餃子の日?

たまたまですが、こんな風に餃子の写真が並んじゃうと「あれっ?昨日って餃子の日だったの?」なんて思ってしまうおとうさんです。(Instagramにて)


ちなみに餃子の日は旧暦1月1日だそうです。

画像の一部にぼかしを入れています。
しーゆー。

続・PCのFirefoxからInstagramに投稿

先日「PCのFirefoxからInstagramに投稿」(2019.4.18)にて、Firefoxのアドオン「User-Agent Switcher」を使って、パソコンのFirefoxからInstagramへの投稿を試した際に、「また、縦長や横長の写真の投稿もできません。」と書きましたが、これは間違っていました。

写真を選択後の写真の編集画面で画面を下にスクロールすると、写真の左下に「」というマークがあり、これをクリックすることで、横長、または縦長の写真を長方形で投稿することができます。


横長の写真の投稿結果


縦長の写真の投稿結果



間違ったことを書いていて申し訳ございませんでした。
しーゆー。

PCのFirefoxからInstagramに投稿

以前「InstagramにPCから投稿する方法」(2018.10.9)において、Chromeブラウザを使ってPCからInstagramへの投稿を試しましたが、その際「以前は、Firefoxでも、アドオンをインストールすることでできていたそうなんですが、そのアドオンがFirefoxのバージョンアップに対応していないので、現在はできないようです。」と書いておりました。

今般、現在のFirefoxのバージョンにも対応したアドオンがあることが分かったので、早速試してみました。

~ 関連ニュース ~
Firefox拡張機能「User-Agent Switcher」の有効な使い方 | マイナビニュース


アドオン「User-Agent Switcher」をFirefoxにインストール。なおUserとAgentの間にハイフンがない「User Agent Switcher」はFirefoxの最新バージョンに対応していないそうです。

InstagramをFirefoxで表示。


右上の各アドオンのアイコン中のUser-Agent Switcherのアイコン(地球儀のアイコン)をクリックするといろいろなOSやブラウザが表示されるので、この中のAndroidを選択。


リロードすると、Androidでの表示に切り替わり、下に新規投稿の「+」も表示されました。


無事、PCのFirefoxからInstagramに投稿できました。



これは便利なアドオン!
ただし、スマホのアプリの場合のような複数枚の写真の投稿や、レイアウト表示の投稿はできません。また、縦長や横長の写真の投稿もできません。

各画像の一部にぼかしを入れています。
しーゆー。

plusporaに曜日タグを投稿する意味はあるのか?

Google+の終了まで10日を切りました。
「すれすれ」や「水たまリフレクション」など、一眼レフのカメラを持っていなくても、コンデジでもスマホのカメラでも使える撮影テクニックを教えて頂いたGoogle+がなくなるのはさびしい限りです。

そんなGoogle+の中で花開いた文化のひとつに曜日タグがあると思います。
「#水曜水分」とか「#金曜金属」とか、曜日のついたタグをつけて関連する写真をお互いに投稿する文化。
Google+で始まったものではないかもしれませんが、私はGoogle+の中で知りました。
毎週、私も投稿させてもらいましたし、いろんな方の投稿写真を見るのは楽しかったです。

そんな写真投稿メインだった方々の多くの方の移転先はInstagramのようです。
したがって今後もInstagramで曜日タグの文化は続いていくことでしょう。

しかし、残念ながら私は参加できそうにありません。
Instagramはパソコンで閲覧は可能ですが投稿できません。スマホのアプリからの投稿のみのため投稿内容が限られています。
Chromeの裏技を使って「InstagramにPCから投稿する方法」も試してみましたが、普段Firefoxを使っている身としてはちょっと面倒です。
一眼レフで撮ったと思われる写真をInstagramに投稿しているみなさんは、有村架純ちゃんが「シェアしてシェアして」と宣伝しているアレを、みんなみんな使っているのかと不思議に思っていましたが、どうやらタブレット経由で投稿している人が多いようです。
残念ながら私はタブレットを持っていません。
そんなわけで、私はInstagramの曜日タグは見るだけになりそうですが、Instagramの場合、コメントが1行のみしか表示されず、2行目以降は「続きを読む」をクリック(タップ)しないと表示されないので、それが曜日タグの写真であることに気がつかないことも多そうです。

私個人的には、Google+の後継SNSのメインはMeWeになりますが、MeWeの場合は8GBまでという容量制限があるので、写真投稿は控えており、写真投稿はplusporaに投稿しています。Google+の終了が発表された昨年10月以降、plusporaにも曜日タグの写真を投稿しておりますが、最初の頃は私の他にもplusporaに曜日タグを投稿する方がいらっしゃいましたが、今では私の他にはいないようです。
そんなわけで、plusporaに曜日タグの写真を投稿したところで、Google+で曜日タグを楽しんだ方々にそれを見て頂くことはなさそうです。
そう考えると、plusporaに曜日タグの写真を投稿する意味はないと言えます。

そうではありますが、自分の投稿を蓄えて行く、Google+のコレクションのような意味合いで、今後もplusporaにひっそりと曜日タグの写真を投稿していこうと思っています。
一応、Twitterにも並行で投稿します。

やっぱりさびしいな・・・
しーゆー。

これが今年のベスト9?

Instagramの今年の投稿の中でLikeを多く貰った投稿ベスト9を示してくれる「2018bestnine – 2018年あなたのInstagramベスト9を作成しよう」をやってみました。

結果は・・・
2018bestnine – atasintiさんが2018年にInstagramで最も多くいいねをもらった9枚の写真

Likeを貰えるような投稿はあまりないからな、、、
しーゆー。

InstagramにPCから投稿する方法

これまでは写真の共有はGoogle+を中心に行っていて、Instagramはスマホからしか投稿できないのでサブでした。
Google+が終わっちゃうことに関連して、Twitterはあまりに雑多なので、写真の共有はInstagramで行いたいなぁと考え、パソコンからInstagramへ投稿する方法を探りました。

パソコンから超簡単にInstagramを投稿する方法!WindowsとMac両対応 | Tanweb.net」を参考に、実施してみたら旨く行きましたので、一応、ここにメモしておきます。
ありがとうございます。

(1)ChromeでInstagramにアクセスし、ログイン。
(2)PF12を押す。
(3)右上の「Toggle device toolber」をクロックすると左側の表示がモバイルでの表示にかわります。
ただし、この時点では「+」の新規投稿ボタンが表示されていません。
(4)PF5を押して再読み込みを行うと、下に「+」の新規投稿ボタンが表示されますので、ここからスマホの場合と同様に投稿できます。
パソコンから超簡単にInstagramを投稿する方法!WindowsとMac両対応 | Tanweb.net」を参考に、実施してみたら旨く>
(一部ぼかしを入れています。)

無事、パソコンからInstagramに投稿できました!

 
 
以前は、Firefoxでも、アドオンをインストールすることでできていたそうなんですが、そのアドオンがFirefoxのバージョンアップに対応していないので、現在はできないようです。
しーゆー。