iTunes終了?

この秋にiTunesの提供が終了し、Apple Music、Apple Podcast、Apple TVの3つのアプリに分割されるとのこと。

~ 関連ニュース ~
さらば、iTunes。肥大化した混迷の産物の“死”と、その偉大なる功績|WIRED.jp
iTunesがついに解体、機能は3つのアプリへ分割 – GIGAZINE
iTunesは廃止へ、機能は3つのアプリに分割–アップル、macOS Catalinaを発表 – CNET Japan
米アップル、「iTunes」を終了 ログインを匿名化するプライバシー対策も発表 – BBCニュース


CDを買って音楽を聴くスタイルからダウンロードして音楽を聴くスタイルへの変革をもたらしたiTunesでしたが、今後は定額料金でストリーミングして聴くスタイルが主流になっていくんでしょうね。
でも、そうなると、Appleのサービスよりもよいサービスがいくつもありそう・・・

一方でWindows版のiTunesは継続するという話もあるので、今一つよくわからない。
ただ単純に1個のアプリとしては規模がでっかくなりすぎたので3つに分割するってだけの話なのかも。
しーゆー。

iTunesがMSVCR80.dllがないため起動できないだと?

itunes20140201-0

先日「Apple Software Updateが失敗する・・」というエントリーを書きましたがそのまま放置していたところ、息子と娘からiTunesが立ちあがらないと猛抗議が!!!

ということでiTunesを再インストールしてみることにしました。
itunes20140201

しかしその途中で以下のようなエラーが。
itunes20140201-2

再試行しても同じだったので「無視」して次へ進めたところ、無事完了した模様。
itunes20140201-3

しかし完了を押すと以下のようなERRORが!
itunes20140201-4

そしてiTunesを起動すると以下のようなERRORが!!!
itunes20140201-5

再インストールでもダメなのか、、、
ということで、一度iTunesをアンインストールして、もう一度インストール。
しかし結果は・・・
itunes20140201-6

(ノ`_´)ノ ┻━┻

WebでMSVCR80.dllで検索してみたところ、「【iTunes】msvcr80.dllがないためプログラムを開始できません?の解決方法 | ハロー!パソコン教室イオンタウン新船橋校(船橋市北本町1丁目のパソコン教室)」に解決方法がありました。
上記ブログによると、iTunesだけをアンインストールしてもダメで、iCloud以外のApple関係の全ソフトを一度アンインストールした後、パソコンを再起動し、その後でiTunesをインストールする必要があるとのこと。

ということでその通りにやってみました。
今日何度目のこの場面だろう・・・
itunes20140201-7

今回はERRORなしでこの画面が表示されました。これは期待できます。
itunes20140201-8

そして無事、iTunesが立ちあがりました。
\(^O^)/
「ハロー!パソコン教室イオンタウン新船橋校(船橋市北本町1丁目のパソコン教室)」さん、ありがとうございます。

なお、iTunesの楽曲データも設定もすべてそのまま引き継がれておりましたが、同様のことを行なう場合は万が一の場合に備えて、アンインストール前にデータのバックアップをお薦めします。

Apple Software Updateが失敗する・・

apple20140131

(´・ω・`) 困った・・・

iTunesのアフリエイトが引越し?

iTunes アフィリエイトサポートさんからメール。

日頃よりiTunes Store、App Store、iBookstore、Mac App Store の販促にご協
力頂いている皆さまに、アフィリエイトプログラムの変更についてお知らせ致し
ます。

iTunes のアフィリエイトプログラムは LinkShare での提供を終了致します。
引き続き、iTunes アフィリエイトプログラムへのご参加を希望される方につき
ましては、新しいプログラムでのサインアップが必要となります。

私たちは、改善されたレポートシステムの提供とグローバルにプログラムを展
開することを考慮し、新しいプログラムを提供することと致しました。
新しいプログラムでは、24時間以内に発生した有効な売上げの7%をコミッショ
ンとしてお支払い致します。
また、ひとつのアフィリエイトトラッキングIDで日本だけでなく、アメリカ、
カナダ、メキシコ、オーストラリア、ニュージーランド、ロシアなどのストア
で発生した売上げもトラッキングすることが可能です。
TradeDoubler は今回のプログラム変更に何の影響もございません。

Performance Horizon Group (PHG) は私たちの新しいアフィリエイトプログラム
をサポート致します。引き続き、コミッションを受け取るためには、PHG ネット
ワークで提供される新しい iTunes アフィリエイトプログラムにサインアップ頂
き、既存のLinkShare でのリンクを 2013年10月1日までに差し替えてください。

えぇぇぇ~っ?
そんな面倒なこと・・・

消えた200Mの音楽?

iTunesで「ミュージクライブラリ全体」を同期した時のiPodのオーディオの容量は3GB

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

同期対象を「選択したプレイリスト、アーティスト、アルバム、およびジャンル」として、全アルバムにチェックした場合のiPodのオーディオ容量は2.8GB

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

0.2GB(200MB)はどこへ?

iPodから曲を消してもスマートフォンには持って来れない

Androidアプリ「doubleTwist」でパソコン内の音楽をスマートフォンに取り込んでみたものの、iTunesで購入した日本の楽曲のほとんどは、DRM保護がかかっていて、スマートフォンに取り込むことはできませんでした。

iPodから楽曲を削除したら、その曲をスマートフォンへ持ってくることができないだろうか?

と思って試してみました。

iTunesのミュージックリスト

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

doubleTwistのミュージックリスト

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

左端にカギマークがついている曲はスマートフォンに同期されないようです。

iPodを接続。現在は全曲同期されています。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

iPodの同期の対象から「倉木麻衣」さんを除いてみます。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

再同期する前のiPod。アーティストリストに倉木麻衣さんがあります。

再同期後のiPod。ちょっとボケてますが、倉木麻衣さんがiPodから削除されました。

この状態でdoubleTwistを再度立ち上げなおしてみます。やはり倉木麻衣さんの曲にはカギマークがついています。

でもコレはDRM保護の曲と言う意味のマークで、もしかしたらスマートフォンに同期されるかも、という期待のAirSync同期。

同期完了後のスマートフォンのdoubleTwist。
倉木麻衣さんの曲は、残念ながら、元々同期できていた1アルバム以外は同期されていません。

ということで、
iPodから消してもスマートフォンに曲を持ってくることはできませんでした。

JASRACのバカやろう!
 

My関連エントリー
doubleTwistでiPodの曲をAndroidへ at 2011.12.27

doubleTwistでiPodの曲をAndroidへ

doubleTwist」をパソコンとAndroidスマートフォンにインストールして同期すると、パソコンのiTunesの楽曲をAndroidスマートフォンで聴くことができるよ、ということで早速試してみました。
パソコンとAndroidスマートフォンの両方にdoubleTwistをインストールして、USBケーブルで接続し、パソコン側でデバイスの検索を行えば、、、、
あれっ?スマートフォンを検出してくれない、、、、
しかたないので、doubleTwist AirSyncという無線LANで同期できるようにする有料アプリを購入してインストールしてみたところ、うまく同期することができました。

パソコンソフトを起動したところ。すでにiTunesの楽曲が取り込まれていました。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

スマートフォン側で起動したところ。

同期中のパソコン側の様子

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

同期中のスマートフォン側の様子

ココでひとつ、大きな問題が!

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。)

上図はパソコン側のミュージックをリスト形式で表示させたところですが、各曲の左端に鍵マークが付いている曲は同期されません。
DRMによりガードがかかっている曲で、iTunes STOREでポチっとして購入した日本の楽曲はほとんどすべてDRMでガードされています。アメリカなどではiTunes STOREのほとんどの楽曲がDRMフリーに変わっているというのに、日本では、DRMフリー化が行われていません。

これは、ミュージシャンが望む姿とはとても思えません。
昨日まで毎日聞いてもらっていた曲が、媒体を変更した途端に聞かれなくなってしまうわけですから。

また、TUTAYAでCDをレンタルしてきて取り込んでいた曲はコピーできるのに、自分がお金を出してiTunes STOREで購入した曲はコピーできないというおっかしな状況。

とりあえず、Androidスマートフォンで”一部”を除き、音楽が聴けるようになりました。
音楽を聴きながら、TwitterやGoogle+を行うことも可能です。

最後に一言。
JASRACのバカやろう!

関連ニュース
2011年ニューズウィークAndroidアプリランキングNo.1! クールな音楽プレーヤー『doubleTwist Player』の使い方
by TABROID at 2011.12.25

音楽の無制限ダウンロード?

Appleが音楽の無制限ダウンロードサービスを計画中だとのこと。
つまり、iTunesで購入した楽曲を何度でもダウンロードできるようになるということでしょうか。
コレは便利になる!
また、「MobileMe」無料化の計画もあるとか。
コレも楽しみ!

ところで、下記ITproにて

Appleが「iTunes Store」で販売してるデジタル音楽は、パソコンを紛失したり、ハードディスク装置(HDD)が故障したりして再びダウンロードしたい場合でも、もう一度購入する必要がある。

と書いてありましたが、これはちょっと間違ってますね。
以前、パソコン修理でハードディスクがまっさらになってしまったとき、iTunesで購入した楽曲は、iPod側からPC側へ復元できました。

関連ニュース
Appleが音楽の無制限ダウンロードサービスを計画中、米メディアの報道
by ITpro at 2011.03.07
アップル、楽曲の無制限ダウンロードを音楽レーベルと交渉–米報道
by CNET at 2011.03.07

関連Myエントリー
iTunesライブラリを復元できた!
by あたしンちのおとうさんの独り言~2010.12.23 at 2007.07.07
復元できないiTunesライブラリ
あたしンちのおとうさんの独り言~2010.12.23 at 2007.05.29