Twitterの写真トリミングの罠

Twitterは縦長の写真や正方形の写真をアップロードすると、タイムライン上では横長にトリミングされて表示されますが、どの部分をトリミングするかは写真編集画面で選択することができます。

~ マイ関連エントリー ~
Twitterのデザイン変更 at 2019.4.24

今回、縦長の写真を投稿しようとした際に、投稿画面上では、以下のようにいい感じにトリミングされていました。そこで特に写真編集は行わず、そのまま投稿しました。


ところが投稿をタイムラインで見るとこんなことに。


(ノ`_´)ノ ┻━┻

ということで、上記投稿は削除して、再度、写真編集でトリミング部分を選択し直して再投稿しました。




これまでもなんどもありましたが、、、これ、なんとかしてほしいなぁ・・・
何のためのプレビューなんだよ・・・
しーゆー。

利用者はGoogle+>Twitterだった?

2003年から2018年におけるSNSの利用者の推移。
今年サービス終了したGoogle+の方がTwitterよりも利用者の数は多かったという衝撃!



~ 関連ニュース ~
The most popular social media networks each year, gloriously animated


両方使っており、フォロー数もそれほど違わなかった私のGoogle+とTwitterでは、あきらかに投稿の数でTwitter>>>>Google+という感じだったのですが、問題は利用者の数と言うよりも投稿頻度だったんでしょうか。
じわじわと利用者が減って言っていた点もGoogle先生としては許せなかったのかもしれません。

しかし、Twitterの利用者数っていまやTikTokにも抜かれてしまったんですね・・・

それにしても、Tumblrがあれほど多くの利用者を抱えているとは思いませんでした。
健全化で不健全な投稿をしていた人が多少減ったところでもはやびくともしない規模?
しーゆー。

後腐れない関係をご希望のあなたに?

TwitterのAndroid公式アプリで流れてきた広告Tweetの画像です。
結婚相手をAIでマッチングするサービスの広告はテレビでよく見かけますが、これは後腐れない関係を望む人向けの出会い系サービスのようです。
つまり一夜限りのHを希望する人や不倫相手を探している人向け?
怪しすぎるサービスです。
きっと、ここにアクセスして登録すると、後腐れない女性とマッチングすることはなく、その前にこの手の怪しい多くのサービス会社とご縁ができてしまうに違いありません。

それにしても、利用者に健全な投稿を求めるサービスがこんな不健全な広告を流すというのはどうなのよ・・・
えっ、今のネット上の広告はほとんどがターゲッティング広告だから、そんな広告が流れてきたというのは、これまでの私のネット上での行動のせいではないのかって?
ありゃりゃ・・・
しーゆー。

Twitterで写真など添付のRT可能に

Twitterで、写真などを添付したRT(RTweet)ができるようになりました。



~ 関連ニュース ~
Twitter、画像やGIF付きのリツイートが可能に – CNET Japan
Twitter、GIFや画像付きリツイートを可能に – ITmedia NEWS
Twitterのリツイートに写真やビデオを追加可能に | TechCrunch Japan


これは便利な機能追加!
しーゆー。

Twitterのデザイン変更

Twitterのデザインが変更されましたが、今回の変更によって、これまではタイムラインにおいて正方形にトリミングされていた縦長の写真も、横長にトリミングされるようになってしまいました。


デフォルトでは写真の中央がトリミングされるようですが、写真の編集画面で、どこをトリミングするかを選ぶことができます。


上記写真の編集画面に正方形の場合のトリミング部分を選ぶ設定もありました。


おっ、これを使えば正方形の写真を投稿することができるのかな、と期待しましたが、、、
投稿されたTweetはやっぱり横長にトリミングされていました。



もう1点、今回のデザイン変更でよくない点が。
これまでは、ホーム画面で、左上に表示されていた自分の名前をクリックしたら、自分のプロフィール画面が表示されていたのですが、今回のデザイン変更後は、右上の名前をクリックすると・・


下のようなメニューが表示され、この中のプロフィールをクリックすることで自分のプロフィール画面が表示されます。つまりこれまで1クリックで表示できたのに2クリック必要にいなってしまいました。



そんなわけで、今回のデザイン変更は、個人的には「改悪」です。
しかも、広告Tweetの場合は正方形のでっかな画像が表示されていたりして、頭にくるなぁ・・・
しーゆー。



~ 追記 ~

下記の記事によると旧デザインに戻せる場合もあるそうです。

TwitterのWeb版、デザイン刷新 気に入らなければ「従来版に切り替え」も – ITmedia NEWS

新デザインが気に入らない場合は、設定画面の「従来のTwitterに切り替え」から旧デザインに切り替えられるが、「従来版に切り替え」のメニューが出ないユーザーもいるようだ。



残念ながら私は「従来版に切り替え」のメニューが出ないユーザーだったようです。
しーゆー。


SNSの時間表記の謎

SNSってどこもかしこもなんで○日前とか○時間前っていう表記何だろう?
○年○月○日○時○分って表示してくれた方がわかりやすいのに・・・

Google+


MeWe


pluspora



ミニブログも同様ですね・・・

Twitter


Mastodon



これ、まじで変更してほしい・・・
しーゆー。

Twitterのプロトタイプアプリ「Twttr」の参加申し込みをしたが・・・

会話を見つけやすく、たどりやすくすることを目指すというTwitterのプロトタイプアプリ「Twttr」に参加申し込みをしました。

~ 関連Tweet ~



~ 関連ニュース ~
Twitter、プロトタイプアプリ「twttr」の提供を開始–登録テスターに – CNET Japan
Twitterが新機能テスト用のプロトタイプアプリ「twttr」をリリース – GIGAZINE


ところが、申し込み完了したところで・・・

調査終了です。ありがとうございました。

Twitterベータ版プログラムにお申込みいただき、ありがとうございます。アプリのステータス更新をお知らせするメールが届くまでしばらくお待ちください。メールは数週間以内に届きます。また、今回のベータ版プログラムはiOS版のみが対象です。



iOS版のみ?
おいおい、そういうことは先に言ってよ・・・
しーゆー。

Google+→Twitterが動かなくなった

Google+の通知の件ばかりが話題になっていましたが、もう一つ、APIが閉じられるという大きな変更がありました。
これまで、Friends+Meを利用して、Google+への投稿をTwitterに連携させておりましたが、本日よりそれが機能しなくなっていました。

MeWeはclosedが売りのさSNSなので、他のサービスとの連携機能はありません。
ということで、Google+のかわりに、plusporaにて、Twitterへの連携を設定しました。



でもでも、plusporaに投稿しても、Twitterに投稿されません。
(´・ω・`)

しーゆー。

PoplleのTwitter連携

Poplleの投稿のTwitterへの連携を試してみました。
Twitterにこんな感じで投稿されます。



なんだか、Poplleの宣伝をしているようで、いやな感じの投稿になってしまうのですね、、、、、
ということで、今後はTwitterへの同時投稿は行わないことにします。
しーゆー。

AndroidでもTwitterのタイムラインを時系列・新着順に表示できるようになった

やーーーーーーーっとTwitterのAndroidアプリにも、時系列・新着順のTwitterがやってきました。
iOSでは12月にリリースされていた機能です。

ホームの右上のキラキラ星をタップ。

ホームの表示が最新ツィートに変わり、Tweetの並びが時系列・新着順に変わります。

なお、この状態で右上のキラキラ星をタップするとホーム(Twitterが勝手に重要と考えたTweetが上に並ぶ昨日までと同じ状態)に戻ります。

~ 関連ニュース ~
TwitterがAndroid版アプリでもタイムライン表示を時系列順に変更できるように – GIGAZINE
Android版Twitterアプリに新着順(逆時系列)表示切り替えボタン追加 – ITmedia Mobile
タイムラインを“最新のツイート”へ切り替えるボタン、Android版「Twitter」アプリにも追加 – 窓の杜


何年まったことか、、、
しーゆー。