2日連続2位の人気エントリー?

このブログに導入しているプラグイン「LetPack」に付属のサイト統計情報で見た今日の人気エントリーがこちら。

 
そして昨日の人気エントリーがこちら。

 
 
なぜか2日続けて2位にランクインしたのが以下のエントリーです。
和牛と国産牛の違い」at 2015.12.28
 
 
なぜ上のエントリーが今になって読まれているのか不思議。
そして2015年12月になぜ上のエントリーを書いたのか、まったく思い出せない(^^;
しーゆー。
 

WordPress4.9.8にアップデート

WordPressがバージョン4.9.8に自動アップデートされました。
WordPressのマイナーアップデートは設定で停止している場合を除いて、自動でアップデートされます。

~ リリースノート ~
Version 4.9.8 « WordPress Codex

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)
 
 
46個のバグが修正されているということです。
自動アップデートを停止している方も早めのアップデートがおすすめです。
しーゆー。

ビールブログを引っ越し

Lolipopサーバにおいて、ファイル数の制限が追加されてしまったことに対して、もう一つ対処しなければならないことがありました。
飲んだビールを記録するブログ「そんな今宵もビールの用意だ」では、利用しているデザインテンプレートの仕様で、写真を1枚アップロードすると、7~12個のファイルが追加されてしまいます。ブログに追加した写真の中からアイキャッチ画像を選択しないと、ブログのメイン画面に画像が表示されません。

そこで、別に契約している@NiftyのサーバにWordPressをインストールし、データをごっそり引っ越すことにしました。

Lolipopのブログで全データのエクスポートを行い、@Niftyのブログでインポートしたのですが・・・

(ノ`_´)ノ ┻━┻

画像のインポートに失敗し、画像が一切取り込まれませんでした。
各エントリーの中を見ると、imgタグでLolipopのブログの画像を表示する形になっています。
これだと、個別のエントリー表示では画像が表示されますが、メインでは画像が表示されません。

ということで、これまで使っていたデザインテンプレートをあきらめ、とりあえずTwenty Seventeenというデフォルトで入っていたテンプレートの一つを使うことにしました。

そんな今宵もビールの用意だ

早速、今日から、こちらをアップデートです。
しーゆー。

250万個のファイルの削除が終わらない・・・


 
Lolipopのファイル数制限に向けて、毎日毎日約7000個/日という大量のキャッシュファイルを生成していたWordPressのプラグインWP File Cacheを停止し、削除をしたことで、ファイル数の増加は止まりましたが、これまでに生成されたファイルの削除が中々できません。
あと2フォルダというところまで来たのですが、どうもこの2フォルダに合わせて250万個のファイルがあるようで、FTPでアクセスして、フォルダの削除を行っても、削除の前のファイル一覧の取得に1.5日ほどかかったあげくにエラーしてしまうということを繰り返しております。
これはやってられないというわけで、Lolipopのサポートに削除してくれないかと頼んだところ、有料のフォルダ削除サービスに申し込んでくれとのこと。
Lolipopのファイル数削減に協力しているのにお金を取るのか、と腑に落ちないところはありますが、大した金額ではないし、頼むことにしました。
 
~ マイ関連エントリー ~
サイトに潜む小人さんを見ーつけたっ! at 2018.07.25
続・サイトに潜む小人さんはどこに? at 2018.07.23
サイトに潜む小人さんはどこに? at 2018.07.22
Lolipopのファイル制限にどう対応する? at 2018.07.20
Lolipopにファイル数上限が設定され、まったく使えないサービスに! at 2018.07.18
 
それにしても、 WP File Cache、とんでもないプラグインですね。
おそらくは、デザインテンプレートをいろいろ試していたときに、あるテンプレートとともに合わせてインストールされ、そのテンプレートを試しに利用しようとした際にブログの表示を高速化する○○を利用しますか、と聞かれて「はい」とやっちゃったものかと思ったら、WordPressを使い始めて約1年の2011年12月に自分でインストールしたプラグインでした。

~ マイ関連エントリー ~
WordPressの高速化 at 2011.12.11
 
上記でいっしょにインストールしていたプラグインMO Cacheも停止させました。
あれっ?
ブログの表示が逆に早くなったように感じます。
もしかしたら、こうしたcacheプラグインは、当初はブログの表示を高速化するものの、記事の数がある程度以上増えてくると、逆に表示が遅くなってしまうことがあるのかも。 
 
 
本件、そろそろ終わりにしたい・・・
しーゆー。
 

サイトに潜む小人さんを見ーつけたっ!

Lolipopのファイル数制限追加に伴い、Lolipopサーバ上で毎日大量(約7000個/日)のファイルを密かに生成している小人さんを探していたおとうさんです。

~ マイ関連エントリー ~
続・サイトに潜む小人さんはどこに? at 2018.07.23
サイトに潜む小人さんはどこに? at 2018.07.22
Lolipopのファイル制限にどう対応する? at 2018.07.20
Lolipopにファイル数上限が設定され、まったく使えないサービスに! at 2018.07.18

Lolipopのサポートにフォルダ毎のファイル数を表示するようなツールを提供してもらえないかと頼んだところ、ツールの提供は難しいけれど、小人さんが潜んでいるところを探してあげるよという回答があり、そしてせっせとファイルを生成していた小人さんが潜んでいた場所が判明しました。

WordPressのこのブログのWP File Cacheというプラグインが犯人でした。
ということで、WP File Cacheを停止し、削除をしました。
と言っても、まだ削除中・・・
260万個以上のファイルの削除には結構時間がかかりそうです。

なお、その他のWordPressのブログには、WP File Cacheはインストールされていませんでした。
個人的にインストールした記憶はないんですが、テンプレートをいろいろ試していた中でインストールされたプラグインだったのでしょうか???

とりあえず、これで10万個程度のファイル数になり、30万個の制限までは残り20万個になるはず。
なお、今後もファイル数の増加をできるだけ避けて、より長く使えるように、Bloggerの「影のブログ」に投稿後、このブログにコピペするというちょっと面倒な作業はは続けていく予定です。
もっとも、そのうち、影のブログが表になるかもしてませんが、、、

これで今のところはファイル数制限があってもLolipopを継続して使って行けそうですが、やーーーっぱり、ファイル数制限はやめてほしいなぁ・・・
ということで、小人さんの居場所探しをしてくれたことにはLolipopサポートさんに感謝感謝ですが、しつこく「ファイル数制限はやめてほしい」と要望を投げたおとうさんです。
しーゆー。
 

Lolipopのファイル制限にどう対応する?


 
先日、レンタルサーバーのLolipopにファイル数の上限が設定され、私の場合は2018年8月14日以降は、10,000ファイルしかアップロードできなくなってしまう件について「Lolipopにファイル数上限が設定され、まったく使えないサービスに!」に書きました。
WordPressの場合、写真を1枚アップロードすると、異なるサイズの4つのファイルが作成されるため、ブログへ投稿する以外のファイル増加が一切ないとしても、2500枚しか写真がアップできません。1日平均3枚の写真をアップすると2年ちょっとで、1枚もファイルを追加できなくなってしまいます。
これでは、レンタルサーバとして使い物になりません。
 
元々は写真共有サービスのZorgとかPicasaとか、ブログへの貼りつけ機能があるサービスに写真をアップし、ブログに貼りつけていたのに、これらの便利だったサービスは姿を消し、Picasaの後継のGoogleフォトには、ブログなどに写真を貼りつける機能がありませんので、写真をリサイズし、ブログに直接アップロードするようになったので、昔よりファイルの増加は増えてしまいました。
 
しかしGoogleフォトの写真を貼りつけることができるブログサービスが1つだけありました。GoogleのBloggerです。
 
現在、「濱の洋食屋」カテゴリーで実施しているように、 Bloggerに一度投稿し、それをLolipopのこのブログにコピペすれば、ファイルを増やさずにブログが続けられるのではないか?
 
いや、それならいっそのこと、コピペなんて面倒なことを行わず、Bloggerにブログを引っ越しちゃえばいいんじゃないか?
 
ということで、Bloggerに「影のブログ」というブログを作成し、当面は、BloggerからLolipopのこのブログにコピペする方法を試してみることにしました。
 
ちょっと面倒だけどね。。。
 
ブログを完全に引っ越さずに、このブログへの投稿も続けるのは、Lolipopさんがこの馬鹿げたファイル数制限を、多くの利用者からの非難や離脱で、取り下げてくれないかなぁというささやかな期待を・・・
しーゆー。

WordPress4.9.7に自動アップデート

このブログでも利用しているブログツール「WordPress」がバージョン4.9.7に自動アップデートされていました。
WordPressはマイナーバージョンアップの場合は、設定で拒否していない限り、自動でアップデートされます。
 
~ リリースノート ~
Version 4.9.7 « WordPress Codex

Summary

From the WordPress 4.9.7 release post, WordPress versions 4.9.6 and earlier are affected by one security issue. As part of the core team’s ongoing commitment to security hardening, the following security and maintenance fixes have been implemented:
 
1. WordPress versions 4.9.6 and earlier are affected by a file deletion issue where a user with the capability to edit and delete media files could potentially manipulate media metadata to attempt to delete files outside the uploads directory.
2. Taxonomy: Improve cache handling for term queries.
3. Posts, Post Types: Clear post password cookie when logging out.
4. Widgets: Allow basic HTML tags in sidebar descriptions on Widgets admin screen.
5. Community Events Dashboard: Always show the nearest WordCamp if one is coming up, even if there are multiple Meetups happening first.
6. Privacy: Make sure default privacy policy content does not cause a fatal error when flushing rewrite rules outside of the admin context.

 
 
~ 関連ニュース ~
「WordPress 4.9.7」公開、任意のコードを実行される脆弱性など不具合17件を修正 – INTERNET Watch
 
 
虚弱性の不具合対応も含まれているので、自動アップデートを拒否する設定をされている方も、早めのアップデートをお勧めです。
しーゆー。
 

続・続・WordPressのプラグイン「JetPack」をインストールしてGoogle+に連携

今一つだなぁ、と一旦無効化したWordPressのプラグイン「JetPack」でしたが、投稿画面のパブリサイズ共有の編集で、投稿毎にソーシャルメディアへの連携をon/offできることが分かったので、再度有効化しました。
 
下記のチェックをはずすと連携がoffされます。

  
 
~ マイ関連エントリー ~
続・WordPressのプラグイン「JetPack」をインストールしてGoogle+に連携 at 2018.06.01
WordPressのプラグイン「JetPack」をインストールしてGoogle+に連携 at 2018.06.01
 
 
しばらく使ってみることにしました。
しーゆー。
 

続・WordPressのプラグイン「JetPack」をインストールしてGoogle+に連携

WordPressのプラグイン「JetPack」をインストールしてGoogle+に連携」の続きです。

Google+に投稿されました。

 
ただ、、、Google+の投稿画面が表示されるわけではなく、自動的に投稿されてしまうため、複数枚の画像がある場合に表示させる画像を選ぶことができないんですね。
これは今一つだなぁ・・・
 
ブログの投稿画面の右サイドに「パブリサイズ共有」というものが追加されています。

ここの「編集」で変更できるのかなと思いましたが、ここはGoogle+に投稿した時のリンクのタイトル部分の編集でした。デフォルトでは、ブログのエントリータイトルが入っています。

 
「パブリサイズ共有」の「設定」をクリックすると以下のような画面が別Windowで開きます。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)
 
これは「JetPack」の共有設定画面ですね。
画像を選択したいときは、ここで連携を解除して手動でGoogle+に投稿する?
でも、ここで解除すると、今回の投稿だけでなく、JetPackの設定そのものが解除になっちゃうんですよね。

やっぱり使うの、やめようかな、、、
しーゆー。
 
 
~ 追記 ~
 
今一つなので、とりあえずJetPackは停止しました。
しーゆー。
 

WordPressのプラグイン「JetPack」をインストールしてGoogle+に連携

WordPressのプラグインの「JetPack」をインストールし、ブログの投稿を自動的にGoogle+に連携するように設定してみました。

インストールして、プラグインの設定で有効化すると、ダッシュボードに「JetPack」タブが現れます。
JetPackの「設定」を選択。

 
設定を選択すると以下のような画面に。
Google+への連携の設定は「共有」タブを開き「ソーシャルメディアアカウントを接続する」から行います。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)
 
該当のソーシャルメディアの「連携」をクリックすると、ソーシャルメディア側の認証や投稿するアカウントやページの設定画面が表示されるので、順に設定することで設定が完了します。
Google+への連携が完了しました。

(画像をクリックすると拡大画像を表示します。)
 
 
さて、このエントリーがお試しです。
しーゆー。