WordPressアプリの新しいエディタのお試し

スマホのWordPressアプリの新しいエディタのお試し投稿。

何が新しいのかよくわからない。

しーゆー。

WordPress4.8.2にアップデート

このブログでも利用しているブログツール「WordPress」がバージョン4.8.2に自動アップデートされました。

~ リリースノート ~
Version 4.8.2 « WordPress Codex

From the WordPress 4.8.2 release post: WordPress versions 4.8.1 and earlier are affected by nine security issues:

$wpdb->prepare() can create unexpected and unsafe queries leading to potential SQL injection (SQLi). WordPress core is not directly vulnerable to this issue, but we’ve added hardening to prevent plugins and themes from accidentally causing a vulnerability. Reported by Slavco.
A cross-site scripting (XSS) vulnerability was discovered in the oEmbed discovery. Reported by xknown of the WordPress Security Team.
A cross-site scripting (XSS) vulnerability was discovered in the visual editor. Reported by Rodolfo Assis (@brutelogic) of Sucuri Security.
A path traversal vulnerability was discovered in the file unzipping code. Reported by Alex Chapman (noxrnet).
A cross-site scripting (XSS) vulnerability was discovered in the plugin editor. Reported by 陈瑞琦 (Chen Ruiqi).
An open redirect was discovered on the user and term edit screens. Reported by Yasin Soliman (ysx).
A path traversal vulnerability was discovered in the customizer. Reported by Weston Ruter of the WordPress Security Team.
A cross-site scripting (XSS) vulnerability was discovered in template names. Reported by Luka (sikic).
A cross-site scripting (XSS) vulnerability was discovered in the link modal. Reported by Anas Roubi (qasuar).

 
 
~ 関連ニュース ~
WordPressが「4.8.2」にアップデート、5件のXSS脆弱性、2件のパストラバーサル脆弱性などを修正 -INTERNET Watch
 
 
この後、日本語版の手動アップデートが待ってるかな。
しーゆー。
 

IntenseDebateを一旦off

このブログのコメントの認証に利用していた「IntenseDebate」が調子悪いので、はずしました。
スパムコメントが増えなければいいけど・・・
しーゆー。
 
 
~ 追記 ~
「IntenseDebate」が調子悪かった理由が判明しました。
Wordpress.comのアカウントで登録していたのですが、ここ数日出かけていた間に、Wordpress.comのパスワードがリセットされていたためでした。
Wordpress.comのパスワードを設定し直すことで復旧したので、IntenseDebateを再びonにしました。
しーゆー。
 
 

WordPress4.8.1にアップデート

このブログでも利用しているブログツール「WordPress」がバージョン4.8.1に自動アップデートされました。
今回は29個のバグを修正とのことです。

リリースノート
Version 4.8.1 « WordPress Codex

Summary

From the WordPress 4.8.1 release post: WordPress 4.8.1 contains 29 maintenance fixes and enhancements to the 4.8 release series, chief among them are fixes to the rich Text widget and the introduction of the Custom HTML widget.

Administration

#40982 – Permalink Settings: custom structure field keyboard trap

Build/Test Tools

#41327 – Bump Akismet External – 4.9 Edition

Comments

#40975 – ‘Empty Spam’ and ‘Empty Trash’ comment buttons not displayed on mobile

Customize

#40978 – Customizer Panel Footer border missing
#40981 – Customizer: Menus: it is far too easy to mistakenly delete a menu because the “Delete Menu” link and the “Add Items” button are too close together
#41158 – Increase tinymce panel z-index
#41410 – Set `’filter’ => ‘content’` on starter content “business info” widget

Embeds

#41019 – oEmbed: Update VideoPress oEmbed URL
#41048 – `WP_oEmbed_Controller::get_proxy_item()` should remove `_wpnonce` from cached `$args`
#41299 – oEmbed proxy fails to forward maxwidth and maxheight params

General

#41056 – WP-API JS Client: Settings is incorrectly registered as a collection

Media

#41231 – media-views.js: Cannot read .length of undefined (this.controller.$uploaderToggler.length)

REST API

#38964 – Add filter to allow modifying response *after* embedded data is added
#40886 – REST API: PUT requests fail on Nginx servers when fancy permalinks aren’t enabled

Taxonomy

#41010 – wp_get_object_terms() returns duplicate terms if more than one taxonomy is given in args

TinyMCE

#41408 – TinyMCE: Images with link and caption look “broken” when selected

Widgets

#40907 – Introduce widget dedicated for HTML code
#40935 – Facebook Video Works On Preview But Not On Theme
#40951 – New Text Widget – Switching Between Visual/Text Editor Strips Out Code
#40960 – Widgets: The Text widget should respect the “Disable the visual editor when writing” setting
#40972 – TinyMCE editor in Text widget does not have RTL contents
#40974 – Updated text widget do not save text (when using paste)
#40977 – Widgets: Query param for `loop` added for non-hosted external videos
#40986 – Widgets: text widget and media widgets cannot be edited in accessibility mode
#41021 – Text widget does not show Title field or TinyMCE editor
#41361 – Text widget can raise JS error if customize-base is enqueued on widgets admin screen
#41386 – Text Widget – Wording – Legacy Mode 4.8.1 beta
#41392 – Theme styles for Text widget do not apply to Custom HTML widget
#41394 – Text widget: Rename legacy mode to visual mode and improve back-compat for widget_text filters

 
 
WordPressではマイナーバージョンアップは自動でアップデートされますが、この後、日本語版のバージョン4.8.1-jaには手動でアップデートすることになります。
もっとも、日本語版でなくてもまったく不便はありません。
しーゆー。
 

WordPressテーマ「Patus」もPHP7.1非対応

PHPバージョン7.1に対応したWordPressのデザインテーマ探し。
「Patus」というデザインテーマをインストールして試してみました。
カテゴリーの2列表示が今一つですが、比較的シンプルでよさげなデザインテーマです。

 
しかしPHPをバージョン7.1に変更すると・・・

 
ダメでした。
ということで、そっとPHPをバージョン5.6に戻し、デザインテーマもあれこれカスタマイズ済のLycka-liteに戻しました。
WordPressのデザインテーマ探しの旅は続きます。
しーゆー。
 

WordPress「Lycka-lite」はPHP7.1に非対応だった

このブログのデザインテーマを「Lycka-lite」に変えたけれど、それがPHPのバージョン7.1に対応しているのかどうかは未確認であったため、ちょっとPHPのバージョンを7.1に変更してみました。
すると・・・

 
ダメじゃん!
デザインテーマ「abcOK」の時と同様に、本文が表示されません。
これでは何のためのテーマ変更だったのか・・・
そっとPHPをバージョン5.6に戻しました。

またテーマ選びからやり直しです。
しーゆー。
 

WordPress用Pinterest風テーマ「Theia Lite」

飲んだビールをただ記録しているだけのブログ「そんな今宵もビールの用意だ」では、WordPressを使ってPinterest風に表現したいと、「Garfunkel」というデザインテーマを利用していましたが、各エントリーのタイトルが表示されない(なぜかたまーに表示されるものもある)のが今一つだったので、他にいいPinterest風テーマはないものかと探して、「Theia Lite」というデザインテーマに変更しました。
 
変更前(「Garfunkel」利用)

 ↓
変更後(「Theia Lite」利用)

(各画像をクリックすると拡大画像を表示します。)
 
 
「Garfunkel」はウインドーの幅に関係なく横に3個でしたが、「Theia Lite」はウインドーの幅に応じて横に並ぶ数が変化します。
また、エントリーにカーソルを持って行くと、写真がほんのちょっとだけ傾いてほんのちょっとだけ拡大するという面白い動作をします。

ヘッド画像はこんなに大きくなくていいんだけどなぁ、とか、ブログ詳細説明が白地になっているのが今一つだなぁとかありますが、しばらくこれで行こうと思います。
しーゆー。
 

LyckaのProfileウィジッドを設置

このブログのデザインテーマを「Lycka lite」に変更したついでに、LyckaのProfileウィジッドをサイドに設置しました。
ところが、YouTubeのボタンがちゃんと表示されず、縦長の楕円に。

うーん、、、
まぁ動作はしているのでよしとしますか。
しーゆー。
 

デザインテーマを変更

このブログのデザインテーマをシンプルな「Lycka lite」というテーマに変更し、色やウィジッドの並びなどいくつか手を加えてみました。
ただし「Lycka lite」がPHP7.1に対応しているのかどうかは未確認なので、未対応の場合はこの変更は無意味ですが、、、

個別ページにZenBackを表示させようとしているのですがうまくいきません。
また、ページフッターのcopylight表示をクリエティズコモンズに変更したいのですが、どこをさわればよいのかよくわからず・・・

とりあえず、しばらくはこれでいきます。
しーゆー。
 
 
~ 追記 ~
zenbackがうまくいかなかった理由が判明しました。
個別投稿ページ(page.php)にzenbackのコード追加していました。
個別投稿(single.php)にzenbackのコードを追加したら、ちゃんと表示されました。
</main><!– #main –>
の前に追加しました。
しーゆー。
 
 

アップデートでスタイルシートの変更も元に戻ってしまう?

先日のWordPressのアップデートで、スタイルシートの変更も元に戻ってしまってました。
バックアップとっていた旧版のスタイルシートを上書きコピーしてみましたが、ダメみたいです。
バージョン管理でうけつけてくれない???
これは困った・・・・・・・・・・
 
WordPress純正のデザインテーマは使わない方がいいのかなぁ、、、

いろいろ触っていたら、ブログがまともに表示されなくなってしまったので、とりあえずデザインテーマを以前のabcOKに戻しました。
ただ、これはこれで、PHPを7.1にアップデートできないという問題があるから、いずれ他のデザインテーマに変更しないといけないんだよなぁ。。。
困ったなぁ。
しーゆー。