YouTubeのショート動画

YouTubeがTikTokに対抗してYouTubeショートを始めましたが、日本でも利用可能になりました。

~ 関連ニュース ~
短編動画サービス「YouTube ショート」、日本でも提供開始–TikTok対抗 – CNET Japan
「YouTube ショート」が日本でも、スマホでショート動画を撮影・投稿 – ケータイ Watch
TikTokのライバル、最大60秒の動画を投稿できる「YouTube ショート」が日本を含む100か国以上で利用可能に | TechCrunch Japan



ちょっと試しに投稿してみました。
スマホのYouTubeアプリの新規投稿をタップすると「ショート動画を作成」が追加になっています。


ショート動画をアップロードすると、自分の動画一覧に追加されます。


タップすると縦長の動画がTikTokのように繰り返し再生されます。


パソコンでは繰り返し再生ではなく1階のみの再生で、他の縦長の動画と同じようにちょっと残念な表示です。
夕焼け富士山 – YouTube




パソコンでもいい感じで表示されれば、TikTokに対して差別化できるのになぁ・・・
ちなみに、2日前には、アメリカ人(?)のつまらないいたずら動画ばかりでしたが、日本でも利用可能になって数日たった今では、TikTok同様、若い女性のダンス動画が多く投稿されていました。
しーゆー。

YouTubeに2017年1月1日以前にアップロードした限定公開動画が非公開に?

YouTubeに2017年1月1日以前にアップロードされた限定公開動画すべてを非公開に変更する措置を、2021年7月23日から実施するとのことです。

~ 関連ニュース ~
YouTubeが「2017年1月1日以前にアップロードされた限定公開動画を非公開にする」措置を発表 – GIGAZINE

2021年7月23日までに以下のフォームから申し込むことで、古い限定公開動画が非公開に変更されないように設定することが可能ということです。
古い限定公開コンテンツが非公開に変更されないようにする – YouTube ヘルプ

早速、設定しました。
メールを送信しました。
ご送信いただきありがとうございます。後ほど、リクエストのステータスをメールにてご連絡いたします。この処理には 24 時間ほどかかることがあります。
回答は記録されました。また、記録として同じ内容をメールでもお送りしました。


「メールを送信しました。」とありますが、メールが確認できません。
うまく設定できたのかなぁ・・・
ステータスメールを待ちます。
しーゆー。

DAICHI MIURA LIVE TOUR ONE END in 大阪城ホール

MIURA LIVE TOUR ONE END in 大阪城ホール


とうふです。
YouTubeの「YouTube Music Week STAY HOME #Withme」の企画で、三浦大知さんのライブを見ました。

三浦大知 – DAICHI MIURA LIVE TOUR ONE END in 大阪城ホール – – YouTube


よかライブでした。
三浦大知、かわいか~~~
しーゆー。

YouTube動画をダウンロードするFirefoxアドオン

YouTubeから動画と音声ファイルをダウンロードできるFirefoxのアドオン「YouTube Video and Audio Downloader」をインストールしてみました。

YouTubeの動画を表示すると以下のようなダウンロードボタンが追加されています。


このボタンをクリックすると以下のように、映像とサウンドをダウンロード、映像のみを形式を選択してダウンロード、サウンドのみを形式を選択してダウンロードを選択できます。(下記画面にはサウンドのみは表示されていませんが、下の2,3,4を開くとその中に音声のみの場合も出てきます)


メニューを選択するとダウンロードが開始されます。
パソコンにダウンロードした動画をパソコンのソフトで見ることができました。



~ 関連ニュース ~
無料でYouTubeから動画と音声ファイルをダウンロードできるFirefox向け拡張機能「YouTube Video and Audio Downloader」 – GIGAZINE


YouTubeの動画をダウンロードする方法はいろいろありましたが、Firefox利用者としてはこれはとっても便利な機能!
ありがとうございます。

なお、画像の一部にぼかしを入れています。
しーゆー。

SONYさんのいじわる

娘が参加したダンスのライブの動画を家族や親しい親戚間に共有しようとYouTubeに限定公開でアップロードしたけど、そのうちの1曲が・・・


メールも来ていました。

(画像の一部にぼかしを入れています。)


動画のURLを知らせた人は全員日本国内の人だけど、日本でのみ再生禁止!
これを書くのは2度目ですが、、、
SONYさんのいじわる・・・
しーゆー。

YouTubeの「ギミチョコ」の視聴回数が5000万回超過!

YouTubeの「ギミチョコ」の動画の視聴回数がついに5000万回を超過したと聞いて、見に行ったら・・・
なんと視聴回数が表示されていない!?
gimichoco
 
どうやらYouTubeの不具合らしい。

なお、スマホのYouTubeアプリではちゃんと表示されておりました。
Screenshot_2016-05-08-20-27-03
 
現在50,024,026回。
まだまだいくよ~♪
 
 
関連動画
BABYMETAL – ギミチョコ!!- Gimme chocolate!! (OFFICIAL) – YouTube

 

動画に対する著作権侵害の申し立てを受けた

娘が文化祭で踊ったダンスの動画をいくつかYouTubeに限定公開でアップロードしたところ、そのうちの一つの動画に対する著作権侵害の申し立てがあり、一部の国では再生がブロックされるとのこと。
yt20151123
 
一部の国とはもちろん・・・
yt20151123-2
 
GoogleアカウントをログオフしてYouTubeの該当動画にアクセスしてみると・・・
yt20151123-3
 
一般公開ではなく、限定公開でもダメなんですね、、、
海外の音楽で踊った他の動画は問題ないようです。
つまり日本の音楽で踊った子どものダンスの動画を親戚や一部の友人などに限定公開することも、日本国内では許されないってことなんですね。

なんとかならんもんかなぁ、、、
 
 
AVEXのバカやろう!

(ノ`_´)ノ ┻━┻
 
 
画像の一部にぼかしを入れています。
 

YouTube動画をGifアニメ化するGIF Maker

YouTubeなどの動画をGifアニメ化するオンラインサービス「GIF Maker – Video to GIF Creator Tools | Giphy」を試してみました。

YouTubeなどの動画のURLを指定すると以下のように開始時間と長さと文字入力の設定画面。
文字入力は日本語はうまくいかないようです。
gifmaker
 
Gif動画が作成されました。埋め込みもできます。
gifmaker2
 
埋め込みはこんな感じ。

via GIPHY

 
ダウンロードしたGifファイル

 
これは便利。
日本語にもたいおうしてくれるといいな。
 
 
関連ニュース
YouTube動画をGIFアニメに変換してくれるサイト「GIF Maker」 | ライフハッカー[日本版] at 2015.11.03
 

reEmbedを試してみた

YouTubeの動画をブログに貼りつける際に、フレームの色を変えたりロゴ等を挿入できる「reEmbed – Custom YouTube Video Player」を試してみました。

まずは、動画の下部のデザインを選択。
reembed1

次に色を設定
reembed2

そしてアイコンの挿入と大きさ、位置を設定
reembed3

その後、メールアドレスとパスワードを登録してログインすると、以下のようにブログサービスの選択画面。
ブログサービスを選択するとそれぞれのブログサービスへの設定方法がわかりやすく表示されます。
reembed4

ちょっとこのブログのYouTube動画にアイコンを挿入するのはよくないと思ったので、Bloggerで試してみました。
scriptをテンプレートのヘッダ部分に書き込み、YouTubeの動画を貼り付けてみました。
結果は・・・
おとうさんの独り言@Blogger: reEmbedのテスト
reembed5

やっぱりアイコンは邪魔ですね(笑
アイコンを設定しなければ、ブログのデザインに合わせた色を設定できる点で、いいかもしれません。

関連ニュース
ブログや自社サイトに。YouTube動画のプレーヤーをカスタマイズして埋め込める「reEmbed」 | ライフハッカー[日本版] at 2014.10.03
 
 
各画像をクリックすると拡大画像を表示します。一部ぼかしを入れています。
 

YouTubeがGoogle+と繋がってくれないの

YouTubeがGoogle+と連携し、コメントも連携されるようになった、
とのことなのですが、、、
昨日、YouTubeに動画を投稿した際、以下のような設定で投稿したのに・・・
youtube20130928

コメントが繋がる繋がらないの前に、Google+に投稿されていない!
どうなっているんだ?
(´・ω・`)

なお、Twitterにはちゃんと投稿されておりました。

関連ニュース
ニュース – Google、YouTubeのコメントシステムを強化、関連性を重視:ITpro at 2013.09.25
YouTube、コメント機能を刷新へ–表示順の改善、モデレーションツール追加など – CNET Japan at 2013.09.25