知らないと恥をかく世界の大問題2

知らないと恥をかく世界の大問題2  角川SSC新書 (角川SSC新書)
池上 彰
角川SSコミュニケーションズ
売り上げランキング: 210

池上彰さんが現在の世界の状況をわかりやすく解説してくれています。
さすが、週刊こどもニュースのおとうさん、とってもわかりやすい。
でも、あさーくひろーくですけどね。
浅いと言っても、浅瀬というよりはほとんど波打ち際を歩いている感じ。
もっとも、池上さんはこれでいいのかもしれない。
その後、どの海に入っていくか、深海まで潜ってみるかは各個人が決めること。

~ もくじ ~ 

はじめに
第1章 2012年、世界が大きく変わる!
第2章 超大国アメリカの憂鬱
第3章 2010年代のキープレイヤーたち
第4章 ボーダーレスな世界が抱える問題点
第5章 「民族」「宗教」「資源」が世界の火種を生む
第6章 政権交代はしたものの~日本の抱える問題点~
第7章 大きく変わる世界の潮流を読む~日本はどう進めばいいのか~
おわりに

~ なるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

この問題に関しては、「ウィキリークスは正義なのか?」ということが問いかけられています。政府が汚職などをして国民に隠していた、それが明らかになることは国民の知る権利に奉仕することになるので正当だと考えられる一方で、「テロリストに攻撃されると危ない箇所」についての文書まで出ています。これではテロリストに「ここを攻撃してください」と言っているようなもの。となると、果たしてしれが正義なのか?(P119)

~ もうひとつなるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

菅内閣は間違いなく増税内閣です。(P159)

 
 
これで、、、2007年07月13日以降(1373日)、、、
読んだ本   248冊 (1日平均0.18冊)
読んだページ 56508ページ (1日平均41ページ) + 413ページ
(ページ数および下記グラフにページ数が反映されていない本が2冊あります。221ページ+192ページ)


読書メーター – atasinti
 

携帯電話からスマートフォンに変更したらSNSにログインできなくなった?

携帯電話からスマートフォンに変更というのは、今後多くありそうですが、今般、あるSNSにおいて、携帯電話からスマートフォンに変更したらSNSにログインできなくなったという事態が発生したので、その対処方法をメモしておきます。

携帯電話からiPhoneやAndroid端末などのスマートオンに変更する場合、ひとつ注意する点として、携帯電話でのアクセス時は、ケータイ用画面にアクセスしておりましたが、スマートフォンの場合は、パソコン用の画面にアクセスすることになります。

この時、以下の注意事項があります。
・パソコン用ログイン画面では、PCメールアドレスでログインすることはできますが、携帯メールアドレスではログインできません。
・ケータイ用ログイン画面では、携帯メールアドレスでログインすることはできますが、PCメールアドレスではログインできません。

パソコンと携帯の両方を登録している人は特に問題なく、携帯電話をスマートフォンに変更後は、パソコン用のメールアドレスでログインして利用を継続できます。

ここで問題になるのは、携帯電話で登録を行い、パソコンのアドレスを追加登録していない方が、スマートフォンに変更した場合です。
このような場合は、あらかじめ携帯電話でログインした状態で、パソコンのアドレスを追加登録しておくことをお勧めします。

そうはいっても、スマートフォンに変更してからパソコンのアドレスを入手したし、もう古い携帯は使えないよ、という状況も十分考えられますね。

ということで以下に、「そーしゃるぱーく」や「comuu」などOpenPNEベースのSNSの場合の対処の手順を示します。

手順1

パソコンログイン画面の
「>ログインできない方はこちら」
をクリックする。

手順2

表示された画面の下の段
「携帯から登録された方」
の「PCメールアドレス登録ページへ」をクリックする。

手順3

表示された画面に、
携帯でログインしていた時の携帯メールアドレスとパスワード、
そして新しいパソコンメールアドレスを2回、
表示された画像のキーワード、
以上を入力して「送信」をクリックすることで、
該当パソコンメールアドレス宛に確認メールが届き、
そこに表示されているURLをクリックすることで、
ログインできるようになると思います。
すいません、ここは未確認(^^;

なお、OpenPNEベースのSNSの場合でもOpenPNEのバージョンによっては、下記「手順1」に示したリンクをクリックしても、「手順2」の下段が表示されない場合があります。
この場合は・・・

「蛍光灯はこまめに消さないほうがエコ」は間違い?

蛍光灯は、点灯する瞬間に多くの電力を消費するため、こまめに点けたり消したりうるよりは、点けっぱなしの方が電力消費が少なくエコだ、という話を聞いたことがありましたが、実際には、消している時間が6.6秒以上あるあれば、消したり点けたりする方が消費電力がすくないそうです。
ということで、電気はこまめに消しましょう。

電気はこまめに消すべき? by Miraikan

 

飲めない誕生日


今日は私の誕生日です。
でも、今日はよりによって年に一度の休肝日で飲めない。。。
明日は人間ドックなんです。
とほほ・・・

一応、BlogPeopleのお誕生日ブログを今年も貼っておきます。

お誕生日ブログに掲載されたブログ数の推移・・

あれっ?昨年より1個増えてる。
もう減っていく一方だと思ってたので、不思議な感じ。

あぁ、ビール飲みたい・・・

誕生日のSNS

そーしゃるぱーくのSNSにアクセスしてびっくり。
あぁ、そうか、今日は私の誕生日か。。。

~お誕生日おめでとうなSNS~
そーしゃるぱーく

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

mixi

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

~いつもとかわらないSNS~
GREE

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

Facebook

(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

ダンゴムシに心はあるのか

ダンゴムシに心はあるのか (PHPサイエンス・ワールド新書)
森山 徹
PHP研究所
売り上げランキング: 77169

ダンゴムシの本ではなく、「心の研究」の本です。
心とはなにかということについて仮説を立て、その実証のためにダンゴムシで実験を行っています。
面白い内容でしたが、ただ、著者がいう「これが心だ」というものに、なんとなく違和感を感じます。
「これ心だ」と言われれば「そうかもね」と思いますが、「これ心だ」と言われると、いや、心ってそんな単純なものじゃないだろうと思ってしまうわけです。
また、研究対象の動物の身体的な耐力を測定しているわけではなく、とことんつきあうことで、その動物のことをよく知り、傷つけない方法で通常とは異なる状況に置くことで、普段は見せない行動を起こさせ、心が発現したと喜んでいるわけですが、身体的な傷は確かに受けていませんが、通常とは異なる状況に長時間置かれるということは、それなりのストレスを長時間与え続けられるわけで、肉体的なダメージはなくても精神的なダメージをうけていると思われます。それなのにその動物を傷つけていないといっているところも、「心の研究者」らしくないなぁと感じました。

~ もくじ ~ 

はじめに
第一章 心とはなにか―「心の定義」を提案する
第二章 ダンゴムシの実験
第三章 ダンゴムシ実験の動物行動学的意味
第四章 「心の科学」の新展開
あとがき
参考文献

~ なるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

彼の正体を知るには、今やだれかが彼の肩を直接叩き、「こんにちは」と声をかけることが必要だと。
彼に気づかれないよう、彼を記録することは、観察者の影響を受けない手つかずの彼を知る最善の手段です。しかし一方で、最も知りたい彼の正体や本質を知ることはできません。(P8)

~ もうひとつなるほどな一文 ~ (リンクはInBookの該当セリフのページ)

私は、研究者こそ、「そんな悠長なことを言うのが義務だ」、と言っても過言ではないと思います。(P215)

 
 
これで、、、2007年07月13日以降(1371日)、、、
読んだ本   247冊 (1日平均0.18冊)
読んだページ 56316ページ (1日平均41ページ) + 413ページ
(ページ数および下記グラフにページ数が反映されていない本が2冊あります。221ページ+192ページ)


読書メーター – atasinti
 

Shopalに登録して見た

お買い物系ソーシャル「Shopal」に登録してみました。
Twitter,Facebook,mixiのいずれかのIDで登録できます。

あたしンちのおとうさん on Shopal

とりあえず、エネループを持ってる製品として登録して見たところ。


(画像をクリックすると拡大画像を表示します)

以下のようにメール通知および自分が連携しているソーシャルサービス(Twitter,Facebook,mixi)への通知の内容を設定できます。

ただ、お買い物系の割に、いまひとつ商品を探しにくい、
また、誰かが「いいね」していた投稿に「いいね」をしても、製品をいいねしたことにはならず、
その製品のページを表示して「いいね」をすることで
はじめて自分のページの「いいね」のタグに製品が表示されるというあたりがちょっとわかりにくかった、
そんなShopalなのでした。

汚染センサー付き携帯電話?


今の日本なら、放射能レベルセンサー付き携帯電話は売れるかもしれない。
放射能レベルセンサー付き腕時計もいいかも。
それらの情報を集めて表示するサービスもいいかもしれない。

関連ニュース
「汚染センサー付き携帯電話」の構想(WIRED VISION)
by ITpro at 2011.04.13

jigfesは有料

ドコモの携帯電話用Twitterクライアントiアプリ「jigtwi」はとっても使いやすくって軽快な動作で、毎日利用させて頂いてます。そんなjigtwi開発元のjig.jpから、Facebookクライアントiアプリが出た、ということなので、早速使ってみようかと思いましたが、有料なのであきらめました。

ところで、下記のCNETさんもITmediaさんもケータイWatchさんも同じことを書いていますが、どれも有料だということが間接的でわかりにくいなぁ。。。
個人的にはITmediaさんがいちばんましな気がします。

関連ニュース
jig.jp、携帯電話向けFacebookクライアントアプリ–「jigfes」の提供を開始
by CNET at 2011.04.12

同社の携帯電話向けフルブラウザアプリ「jigブラウザ」(月額630円、年額6000円の2プランあり)ユーザーは無料で利用できる。

 
jig.jp、ケータイ向けFacebookアプリ「jigfes」を提供
by ITmedia at 2011.04.12

jigfesは無料だが、携帯電話向けダウンロード型フルブラウザアプリ「jigブラウザ」シリーズへの有料登録(月630円、または年6000円)が必要だ。

 
jig.jp、Facebookを利用できるiアプリ「jigfes」
by ケータイWatch at 2011.04.12

jig.jpは、携帯電話向けのフルブラウザアプリ「jigブラウザ」の有料ユーザー向けにFacebookアプリ「jigfes」の無償提供を開始した。

 

TwitterのTrendsが日本に対応

TwitterのTrandsが日本(と言っても東京だけ)に対応するようになったということなので、早速、「Japan」を選択して見た。

今の「Japan」のトレンドは・・・

なんじゃ、こりゃ、、、

関連ニュース
Twitter、トレンド機能が日本に対応~東京の話題が一目で閲覧可能
by INTERNET Watch at 2011.04.12
Twitterの「Local Trends」で東京のトレンド表示が可能に
by ITmedia at 2011.04.12
Twitter トレンド、日本でもサービス開始
by japan.internet.com at 2011.04.12