おとうさんの本棚

ソフトの開発とかやってると、そんなにうまいこと、い
かないんだよなぁ、、なんていいながら、結局買っち
ゃいました。会社をやめた人に労働基準監督署に
タレこんでもらう?とかいう過激な方法まで・・ 
ひとりでるすばんしているときに、かかってきた電話
に「いま、だれもいないから、あとでかけなおして」と
答えることはいいことか、などなど、こどもにわかり
やすく、危険から身を守る方法を説明してくれてい
ます。この本は子供に与えて読ませる本というより
は、この本に書いてあることについて、親子で話を
するための本という感じですね。 
ブログは、「書きたいときに、書きたいことを」がモッ
トーの私としては、「スローブログ」という響きがなん
となくいいなぁって思えて、買った本です。
作者自身がホームページでのんびり日記を書いて
いた頃からアフィリエイトで小金を稼ごうと日々のア
クセス数に一喜一憂する日々を経由してスローブロ
グ宣言するにいたった経緯を綴られていますが、そ
れがそのまま、日本でのブログ界隈の歴史ともいえ
そうで、思った以上に面白く読むことができました。
続きは以下にて。
ブログ(〜2010.12.23)のBookカテゴリー
さらにその続きは以下にて。
ブログのBookカテゴリー


もうひとつのおとうさんの本棚         (ブクログ)


さらにもうひとつのおとうさんの本棚    (読書メーター)





All Rights Reserved,Copyright (C) 2010-2017 あたしンちのおとうさん,おかあさん,ゆう,りな