■CALENDAR■
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
<<前月 2010年08月 次月>>
■LINK■
■NEW ENTRIES■
■CATEGORIES■
■ARCHIVES■
■RECENT COMMENTS■
■RECENT TRACKBACK■
■PROFILE■
■LOGIN■
現在のモード: ゲストモード
USER ID:
USER PW:
■ADMIN■
ADMIN ID:
ADMIN PW:
■POWERED BY■
BLOGN(ぶろぐん)
BLOGNPLUS(ぶろぐん+)
■OTHER■
 

W …LAST…
・アノマロカリス・メモリもコックローチ・メモリも以前Wがメモリブレイクしたメモリだよな。同じメモリが複数存在していたってことかな。それともコピー品なのかな?
・最終回の感想にこういうことを言うのもあれなんだけど、正直言って2人のときのWよりも、単身のジョーカーの方がカッコ良くね?ちょっとダークヒーローぽくてカッコ良くね?
・エナジー・メモリの持ち主は翔太郎に対する逆恨みで組織を1つ立ち上げるなんて、大したカリスマだよな。すぐ潰されちゃったけど。

| http://atasinti.chu.jp/rider/index.php?e=580 |
| W | 08:57 AM | comments (x) | trackback (1) |
W …48…
・テレパシー能力って電話ごしでも使えるのかな?まあ、重力を操れて相手の生きる気力や顔を奪える時点でもうなんでもありなんだろうけど。それにしたって生身の状態で攻撃を受けてもびくともしないというのは反則でしょ。
・いよいよ次回が最終回か。今まで二話で一まとまりだったのが一話完結か。フィリップが消えたことに連動してのことかな。
・一本刺し用のベルトなんてあったんだ。ジョーカーにしか変身できないのかな?でも、もしできるとしたら二人で一人のライダーだった意味がないよね。

| http://atasinti.chu.jp/rider/index.php?e=579 |
| W | 09:04 AM | comments (x) | trackback (2) |
W …47…
・スポンサーにしてはメモリのパワーが強すぎるだろ。加頭がメモリと半端なく適合しているせいもあるんだろうけど、それにしたって強すぎるでしょ。なにがユートピアだよ。メモリを使用している本人にとってしか希望たりえてないんじゃ、どちらかといえば絶望じゃないか。
・加頭がメモリを持っているのなら、その部下や上司もメモリを使用できてもおかしくないよな。でも翔太郎たちが乗り込んだときはザコしかでてこなかった。まあ、話の流れ上必要のない展開なんだろうけど。
・財団Ⅹは何のためにガイアインパクトを成功させようとしてるんだろう?というより、なぜガイアインパクトをしようとしていたミュージアムに投資していたんだろう?なんか利益になるのかな。

| http://atasinti.chu.jp/rider/index.php?e=578 |
| W | 08:58 AM | comments (x) | trackback (1) |
W …46…
・加頭はドーパントに変身するのかな?園咲琉兵衛が死んだ今、財団Ⅹが一番力を持っているといえる。しかし、加頭の狙いはなんだろう?
・諸悪の根源ともいえる琉兵衛が死んだというのに、まだなにかあるんだ。
・琉兵衛は若菜を地球の巫女にした後何をするつもりだったんだろう?地球の記憶を手に入れてどうするつもりだったんだろう?今思えばなんか、なにかに操られていたように思えるな。

| http://atasinti.chu.jp/rider/index.php?e=577 |
| W | 08:45 AM | comments (x) | trackback (1) |
W …45…
・風都タワーはなぜ工事されていたんだ?前回で別に壊されたわけではないし、改築工事かな。しかし、このタイミングで改築というのいはなんだかな…。映画の予告で風都タワー壊されてたっぽいし、やっぱり今回は映画の続きなのかな?
・琉兵衛が響子にとって恩人である理由はまだわからないよね。次回わかるのか、それともこの理由についてはノータッチでつき通すのか。
・ミックはドーパントになっても中身はやっぱり猫なんだな。それにしても、主人に従順する猫というのもなんだか珍しい気がする。

| http://atasinti.chu.jp/rider/index.php?e=576 |
| W | 08:54 AM | comments (x) | trackback (1) |
PAGE TOP ↑