オランダvsコスタリカ

wp20140706

とうふです。
サッカーワールドカップの準々決勝、オランダvsコスタリカ
怒涛のように攻めるオランダでしたが、得点できず、PK戦へ。
なんと、延長戦までいきながらも、交代枠を1人残していたオランダは、延長戦終了間際にGKを交代。
このGKクルルがPK戦で2本を止めて、オランダを勝利へと導いた。
すごいぜ、クルル、止められなかったPKも惜しかったものばかり。
こんな采配もワールドカップ以外では見られないかも。

準決勝は、ドイツvsブラジル、オランダvsアルゼンチン
残るべきところが残ったという感じで、しかもヨーロッパと南米が2チームづつ残った、
ということで
ワクワク!!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です